ユニコーンステークス 2019 出走予定|想定騎手と推定オッズ|面白いメンバーが勢揃い

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

ども、リッキーです。
ご覧いただきましてありがとうございます!

ユニコーンSの出走予定馬情報をまとめています。
想定騎手と推定オッズの掲載に、有力馬考察なども行っています。

3歳ダート路線はこれから。
JDDも近いですが、本番は秋以降のJBCやチャンピオンズCとなります。
賞金をしっかりと加算して秋へと繋げていきたいところでしょう。

それでは登録馬をしっかりと見ていきたいと思います。

ユニコーンSの登録馬

馬名斤量想定
ヴァイトブリック56戸崎
ヴァニラアイス54田辺
デアフルーグ56津村
デュープロセス56Mデム
ノーヴァレンダ56北村友
ワイドファラオ57福永

抽選対象馬

馬名斤量想定
アシャカトブ56大野
アッシェンプッテル54城戸
イメル56○○
エルモンストロ56三浦
オンザウェイ56柴田善
ザディファレンス56野中
サトノギャロス56川島
ダンツキャッスル56
ニューモニュメント56石橋脩
ブルベアイリーデ56○○
ロードグラディオ56内田博

推定オッズ

馬名推オッズ
デュープロセス2.5
デアフルーグ3.8
ワイドファラオ5.2
ヴァイトブリック7.7
ノーヴァレンダ13.9
ヴァニラアイス18.0
ダンツキャッスル29.9
ニューモニュメント39.1
サトノギャロス49.2
ロードグラディオ64.9
エルモンストロ79.2
アシャカトブ94.9
イメル127.9
アッシェンプッテル166.8
オンザウェイ227.9
ブルベアイリーデ299.1
ザディファレンス326.8

ユニコーンSの有力馬考察

デュープロセス
≪牡3/栗 安田隆行厩舎≫

【前走】青竜S 1着
【父】ダイワメジャー
【母父】New Approach

ここまで4連勝、デビューからいずれも連対と実績を残しています。
持っている能力は高いと思いますし、体つきを見てもダートの方が走れる裏付けはできていると思います。

今回も引き続き鞍上はMデム騎手が跨ることになっています。
元々は1400Mを中心に走っていただけに、今回の1600Mは守備範囲のはず。それも前走が証明しているので心強いです。

デアフルーグ
≪牡3/鹿 鈴木伸尋厩舎≫

【前走】青竜S 2着
【父】ベーカバド
【母父】フレンチデピュティ

デビューから3連勝で挑んだ青竜Sではデュープロセスに土を付けられてしまいました。
伏竜Sでは、マスターフェンサーやノーヴァレンダなどを破っての勝利で、レースレベルにはある程度信頼はできそう。

デュープロセスとは違い、こちらは距離の適正的には1800Mの方にありそう。
距離の短さなのか、前走が1枠1番からのスタートで、不利と言われているからの結果だったのかが見えてきません。

あの枠で2着に入れた能力の高さは本物だと判断しても良さそうだが…。

ワイドファラオ
≪牡3/栗 角居勝彦厩舎≫

【前走】NHKマイルC 9着
【父】ヘニーヒューズ
【母父】アグネスタキオン

今回のレースのカギを握るのがこの馬でしょう。

父ヘニーヒューズですので、ダートで通用してもおかしくはありません。
この馬を信頼して買うのか、それとも疑って買わないのか、それも作戦です。

ダート初挑戦で凡走をする馬は何度も見てきましたし、その逆も然りです。
距離の融通も含めて、この馬は難しい選択となりそうです。

ユニコーンSのMy注目馬

最後に現時点で注目している馬について発表しておきます。

現段階では、【A】人気ブログランキングをチェックしています。

推定オッズだと比較的人気馬の1頭。
穴馬とは言えないですが、この馬はノーザンファームの期待の1頭。

インタビューなどから短距離とダート路線も力を入れていくことを明言してから、しっかりとその効果が発揮されてきたのかなと感じる1頭です。
JDDに進むクリソベリルとの使い分けとなると思います。

今回は天栄経由でしっかりと乗り込まれてきたのではないでしょうか。
追い切りは軽めになると思いますが、スムーズな動きをしていれば積極的に買いたいところです。