安田記念 2018 最終追い切り評価|リチャード7F92.0秒と好時計をマーク

こんにちは、リッキーです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では、安田記念の1週前追い切りと最終追い切り評価について記載しています。
前走の追い切りから映像や時計をチェックして、今回の動きが上昇しているのか下降しているのかをチェックしています。

G1を勝つほどのメンバーはやはり1週前の段階で雰囲気の良い追い切りを消化していることが多いです。
勿論、最終追い切りの動きが一番大事だと思いますが、安田記念を制するメンバーはどの馬なのか、しっかりと確認しておきたいと思います。

※1週前追い切りと最終リハの様子を同時に公開していますので、見づらいかもしれません。
1週前の段階で映像配信があった馬は、1週前の時計も同時に掲載しています。

安田記念の追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アエロリット【B-C】

5月30日(水)美浦 南W(良)
【5F69.0-53.8-36.8-1F12.9】

単走馬なり。

前走は坂路を使って本番に挑みましたが、今回は南Wを使っての内容となりました。
VMの追い切り考察でも書いていますが、NHKMCを制した時のような豪快さはありません。

今回は頭の位置がさらに高くなった印象も受けますので、状態的には前走の方が良かったようにも感じます。

前走よりも良くなっているという印象は受けませんでした。

ウインガニオン【C】

5月24日(木)栗東 坂路(稍重)
【54.3-39.2-25.3-12.3】

5月30日(水)栗東 坂路(良)
【54.2-39.0-25.0-12.2】

単走強め。
1週前は馬なりでの調整でしたが、最終では負荷を掛けた形。ただ、時計はほとんど変わりありません。

前走時の映像配信はありませんが、時計判断だと前走の方が断然に良いです。
中間の雰囲気も勝負度合いを感じられますが、今回の中間を含めて状態は今一つか。

5月12日のレースに出走したとしても、中間を含めて軽すぎる印象を受けます。

サトノアレス【B】

5月30日(水)美浦 南W(良)
【5F69.0-53.1-39.1-1F12.4】

2頭併せ内強め1馬身先着。
頭の位置が高くスピードに乗れてないような走りをしていました。
僚馬は馬なりですんなりと1馬身差を保って走っているので、先着したというよりも1馬身の差を付けて貰ったかのような走りにも見受けられます。

ただ、時計が決して悪いということはありませんので、その点では及第点以上の走りはしているかと思います。
頭の位置が高いのが少し気になるものの、概ねこの馬の走りはしていると判断しています。

サングレーザー【A】

5月23日(水)栗東 坂路(良)
【59.3-41.6-26.8-13.8】

5月30日(水)栗東 坂路(良)
【57.6-41.6-27.0-13.2】

単走馬なり。
2週続けて単走馬なりという内容でしたので、中間はあまり負荷を掛けずにという内容と判断していいでしょう。

映像はありませんが、27日に全体51.8秒で駆け抜ける走りを披露。加速ラップとはいきませんでしたが、最後は12.3秒であれば特に問題はないか。

前走に比べるとメイチに近い仕上がりだと見ています。
この中間は51秒台を2回も出していて、これまでの坂路時計を上回るものです。

スワーヴリチャード【B】

5月23日(水)栗東 CW(良)
【6F81.4-65.1-50.5-37.1-1F11.6】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【7F92.0-77.2-63.0-50.1-37.2-1F11.8】

単走強め。
1週前は2頭併せ外強め3馬身程先着の内容を消化していて、1週前の段階から好感度の高い動きを披露してくれています。

G1馬となりましたが、オーラは今回のメンバーで1番良かったです。
雰囲気も含めて状態はここでも落ちてないでしょう。
宝塚記念ではなく、ここを使ってきたのは間違いではないと思います。この馬のピークをしっかりと合わせてきた印象は受けます。

特に悪い部分は感じず、状態良く挑めるでしょう。

距離への不安は感じますが、悪いということもなかったです。

ダッシングブレイズ【A-B】

5月23日(水)栗東 CW(良)
【6F83.6-67.8-53.1-38.4-1F11.5】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【6F85.3-68.6-53.8-39.2-1F11.7】

単走末強め。
少し掛かっているような素振りも見せていましたが、元気はあるような走りをしています。
1週前は3頭併せ内強め1頭1馬身程先着、1頭3馬身程先着という内容でしたが、特に時計は変わった様子はありません。全体時計的には最終リハは見劣りしますが、単走追いなのでこのくらいで問題ないのでは。

状態的には、”前走に比べると前向きに評価したい”程度で、上昇気配としていますが、前走からもっと良化して欲しかったです。
一発あるところまではないデキにあると思いますが、状態的には前走から少しはマシになっていると判断します。

ヒーズインラブ【B】

5月23日(水)栗東 坂路(良)
【53.6-39.1-25.2-12.3】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【6F83.7-66.3-51.8-38.0-1F11.8】

単走強め。ゴール後も追われる内容でしたので、上の時計から1ハロン程度は長く走っています。
1週前も強めの内容でしたが、内容的には最終リハの様子の方が良かったかなと思います。

状態的には悪いと感じる部分は少なかったです。
もう少しメリハリのある動きをして欲しかったのですが、この程度でも仕上がっていると判断しています。

ブラックムーン【A-B】

5月23日(水)栗東 CW(良)
【6F81.9-65.4-50.7-37.5-1F12.3】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【6F84.9-67.4-52.7-38.7-1F12.4】

単走強め。
1週前は2頭併せ外強め3馬身程先着という内容でしたが、最終リハもフォームなどは引き続き綺麗に走れています。

前走時は休み明けの1戦でしたので、叩き台のレースでした。
叩かれた上積みも感じる内容でしたので、しっかりと仕上げてきた印象は受けます。

ただ、最終リハの最後の部分で、少し頭の位置が高くなりそうに感じたのをどう評価するべきか。
最後の部分で苦しくなったようにも見受けられ、この時計で息が持たないのであれば本番は厳しいか。

ペルシアンナイト【A-B】

5月24日(木)栗東 CW(稍重)
【6F81.7-66.5-52.2-38.2-1F11.4】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【6F85.0-68.4-52.6-38.7-1F11.5】

2頭併せ内強め3馬身程先着。
他陣営の馬も被ったりしたので、実戦に近いような追い切りとなりました。5頭併せのような形で、僚馬がだらしのない動きをしていた反面、その馬のお陰でしっかりと最後まで負荷を掛けることができました。
1週前は3頭併せ内強め1馬身先着という内容で、2週に渡って雰囲気の良い動きを披露しています。

春の王者へ向けて視界は良好と言えそうです。
特に問題なく出走できる見込みで、上々の仕上がりを消化してきました。

リアルスティール【B】※

5月23日(水)栗東 坂路(良)
【52.1-37.9-24.6-12.1】

5月30日(水)栗東 坂路(良)
【51.7-37.7-24.4-11.9】

2頭併せ強め半馬身程先着。
1週前は2頭併せ強め3馬身程先着という内容でした。

しっかりと先着を見せる内容で、時計も上々です。
短距離馬らしい時計を出しているので、この距離でもとは思うのですが、戦績から言うと短い印象も。
この点が不安が残りますが、追い切りの雰囲気は決して悪くありません。

※国内最後となっている秋天と比較して。

リスグラシュー【B】

5月30日(水)栗東 坂路(良)
【53.6-38.3-24.4-11.9】

単走強め。
時計はこの程度で問題ないとは思いますが、頭の位置が高く少々心配材料と言えば心配材料です。

1週前の映像がありませんが、1週前追い切りを25日(金)に消化しています。
このやり方が前向きに見れるかどうか。

時計はしっかりと刻めているので、特に問題はないでしょう。
VMの時と比較しても、仕上がり的にはキープ出来ています。
今年既に4戦目となりますので、上積みはあまりないと見ていますが、それでもこれだけ動ければ上々です。

レーヌミノル【A-B】

5月23日(水)栗東 CW(良)
【6F88.9-73.0-58.0-43.1-1F13.2】

5月30日(水)栗東 CW(良)
【6F82.0-65.3-50.8-37.5-1F12.2】

3頭併せ外1頭1馬身程先着、1頭大差先着。
1週前は単走馬なりという内容で消化。最終リハで明らかに状態が良いことを証明しています。

最終リハは意外と走った印象です。
最後は少し苦しくなった印象は受けますが、それでも前走と比較すると上々と言えそう。
あとは本番でどの程度走れるかではないかと見ています。

前走時は1週前を強めに、最終リハは軽めの内容でしたが、それを逆にしてきました。
これがどの程度前向きに評価できるかは分かりませんが、パターンを変えてくることは決して悪いことではないので、前向きに評価していいのでは。

レッドファルクス【B】

5月23日(水)美浦 南W(良)
【6F81.3-66.1-52.4-38.9-1F12.7】

5月30日(水)美浦 南D(良)
【5F67.8-52.0-37.8-1F12.0】

2頭併せ内強め半馬身程先着。
1週前は2頭併せ内強め1馬身半程先着という内容でした。最終リハではダートを選択しています。

ダートを走っているので、スピード感は少々物足りない印象も、これだけ時計が出ていれば問題ないのでは。
特に悪くはないという評価までで、目標は今年のスプリンターズSのはずですので、春をいい形で終えられればいいと思っているはずです。
ダートを選択した理由はいくつか挙げられますが、少し後ろ脚の踏み込みが甘いように感じるので、調整を掛けている可能性はあります。

走らせる以上、不甲斐ない結果は避けたいはずで、調整はばっちりでしょう。

木曜追い切り評価

ウエスタンエクスプレス

5月31日(木)東京 ダート(稍重)
【4F54.8-38.2-1F12.1】

単走末強め。
しっかりと最後は不可を掛けてきましたが、末強め表記も自分から動いていく形での追い切り消化でした。

前走との比較ができないためなんとも言えませんが、体全体を使う動きを披露しており状態は良さそうです。
もう少し首を上手に使えれば可動域が広がりそうなところも感じますが、この馬の好調時の追い切りが分からないので、それが良いのか悪いのかが分かりません。

ある程度は走れるのでは。

キャンベルジュニア【B】

5月31日(木)美浦 南W(稍重)
【4F52.0-37.6-1F13.1】

2頭併せ馬なり併入。
僚馬に隠れてしまい肝心なところが見えませんでしたが、少し首の位置が高く鶴首みたいになっていたのが気になるポイントです。

それでも馬なりで流した割には全体時計は出ているので、状態が悪いということはないでしょう。
概ね前走程度の仕上がりで出走できる見込みです。

モズアスコット【※】

5月23日(水)栗東 坂路(良)
【52.1-37.5-24.3-12.0】

5月31日(木)栗東 坂路(稍重)
【キャンター調整】

2頭併せ末強め1馬身先着。
※安田記念に登場する場合は、連闘となります。1週前追い切りではなく、大阪城Sに出走しているので、安田記念の1週前追い切りと同時に、大阪城Sの最終リハです。

最終リハの様子ですが、キャンターで全体を流す程度でした。
一応時計を書くと、【64.9-47.3-31.3-15.9】という内容ですので、疲労を抜く方が先決だと見ています。

ただ、はっきり言って、キャンターでも走りの雰囲気は悪かったようにも見受けられました。

首が丸まって鶴首になっていて、疲労を抜くというよりも、疲労が溜まっているようにも感じられます。
鶴首になるというのは力が入っているとも受け取ることができますので、その点では余計な力が入っていると判断できます。

ただ、モズアスコットのキャンターを見たことがないので、これが普通なのかそれとも状態が悪いのかまで見えてきません。

モズアスコットの様子を一番に知りたいものと思いますが、全体的にはデキは落ちているように思います。前走の方が状態はいいのでは。

追い切りのまとめとオススメ馬

今回の追い切りで上昇気配としているのは、【A】評価のサングレーザーと、【A-B】評価のダッシングブレイズ・ブラックムーン・ペルシアンナイト・レーヌミノルの合計5頭です。

ただし、今回の追い切りの中で動きが1番良かったのはスワーヴリチャードでした。

メリハリがあり雰囲気も上々、G1を制してそのオーラも輝いています。
距離の不安はつきまといますが、仕上がりという点ではメンバー随一と考えていただいて問題ないでしょう。

同じく【B】評価の中でリスグラシューの動きも上々でした。
走れないということはないと思いますので、一線級の牡馬と混じってどこまで通用するのかという点では楽しみです。

以下、オススメ馬です。

  • スワーヴリチャード
  • サングレーザー
  • ペルシアンナイト
  • リスグラシュー

ここに枠順などを考慮して、予想を出したいと思います。
土曜日の夕方頃には公開できる見込みですので、お時間が合いましたらご覧いただければ幸いです。

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

毎週のようにマイナスになるのでお小遣いがドンドン減っていきます。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど、人と同じ事を考えていては儲からないわけです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使える!と。

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね。

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そして・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうGWの予定を考えなくちゃ。来年は10連休らしいよってもうパスポート取得しちゃってるから...。国内旅行だと嫁からの制裁が怖いかも(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょいっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし。

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます。
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし、
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

無料の会員登録をして
有馬記念の予想をチェックする

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク