フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【安田記念2016最終予想】馬連とワイドの2点勝負

2016/6/4/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

安田記念の見解と最終予想ついて書いています。

マイル王を決めるレースではあるものの、今年は12頭立てと少ないですが、マイルの絶対的王者のモーリスやドバイターフで優勝したリアルスティールと海外G1を勝った2頭が出走してきました。

メンバーは少ないですが、見所の多いレースになる事は間違いありません。

しっかりと追い切りをチェックしましたので、予想へと繋げていきたいと思います。

予想

いつも参考にしているKLAN様のデータをチェックしてから、予想の2頭をみていきたいと思います。無料で使えるのでお薦めです。

まずは枠順の傾向から。過去10年のデータを確認すると、2枠の複勝率が35%と好成績を残しています。

ただ、今年は少頭数で行われるため、殆どがフルゲート開催だった年と比べるとどうなのかは分かりませんが、それでも全般的には内枠が好走していると言えるでしょう。

また、意外と高齢馬が活躍しているレースで、これまでにも5歳から7歳までで決まったレースが6回もあり、逆に4歳馬が苦戦しています。

それだけ層が厚いと言えるのかもしれませんが、古馬の壁に跳ね返されているとも言えると思います。

その辺りにも注視して、予想を行っていきます。

1頭目ダノンシャーク

1頭目にはダノンシャークを選択。追い切りでも元気一杯のところを見せています。

8歳馬の活躍がこれまでないのですが、追い切りでも年齢を感じさせるものはありませんでした。

内枠には入れたことで、更に好走出来る条件は整ったと言える。

2頭目にはサトノアラジン

モーリスが馬券外に飛ぶというのは仮定しづらいのですが、やはり海外帰りから府中に缶詰にされストレスの掛かりやすい状態であるのは間違いありません。

順調ではない追い切りですし、連続G1で5連勝を収められるほど前走国内組も甘くはないと思っています。

その筆頭とも言えるのはサトノアラジン。

ただ、人気し過ぎているという見方もでき、積極的に買えるだけの材料は乏しいかなと思う。それでも4走前のマイルCSではモーリスに0.2秒差までに迫ったところをみると、今回こそと思いはあるはず。

京都よりも東京の方が成績が良いところを見ると、今回の方が勝負度合いは高いとみていいのではないか。

最後に

今回は、ダノンシャークとサトノアラジンの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

想定馬連オッズは110倍前後、ワイドは25倍前後を見込んでいます。

安田記念を当てて、6月は波に乗っていきたい。

【外厩情報を網羅した予想】貴重な情報が見れるのはここだけ!!

2月12日(月)東京11RクイーンC的中!

━━━━━━━━━
【ダイヤモンドアリーナ】
開催地:東京11R
提供レース:クイーンC
提供券種:3連単(60点)

結果:6-2-9【3連単:711.5倍】

払い戻し
※投票上限金額⇒【569,200円】獲得!!
━━━━━━━━━

■中山金杯(G3)
1着セダブリランテス
3着ストレンジクォーク(10人気)
■フェアリーS(G3)
1着プリモシーン
3着レッドベルローズ(7人気)
■シンザン記念
1着アーモンドアイ
これは、2018年お正月競馬で外厩調整され、馬券になった馬の一部です。

※中山金杯 的中実績※

-----------------------
【提供買い目】
3連単フォーメーション(6点)
1着:6
2着:1.11
3着:1.3.7.11
【レース結果】
1着:6セダブリランテス
2着:1エインブライト
3着:11ストレンジクォーク(10人気)
3連単:181.7倍的中
※【726,800円】獲得
-----------------------

穴馬の入線で目を引いたのは、 中山金杯の
3着ストレンジクォーク(10人気)
フェアリーSの
3着レッドベルローズ(7人気)
現代競馬は外厩情報なしでは予想できません。

デイリースポーツ本誌で唯一の女性記者だった「竹下かおり氏」を総監督に置くレープロでは、これまでの情報に加えて外厩情報も網羅した上で最終買い目を提供しています。

レープロの結論と最終買い目はコチラ⇒

今週も外厩で調整されている馬が多くいますが上位人気馬ですと、
ーーーーーーーーーー
■ダイヤモンドS(G2)
フェイムゲームなど
■京都牝馬S(G3)
ソルヴェイグ
ワンスインナムーン
ミスエルテなど
■フェブラリーステークス(G1)
ゴールドドリーム
レッツゴードンキなど
■小倉大賞典(G3)
ウインガナドル
クインズミラーグロ
クラリティスカイなど
ーーーーーーーーーー

この他に、穴馬の外厩調整馬もいます。
この中でも、馬券に絡むであろう勝負気配があるのはどの馬なのか?

レープロの結論と最終買い目はコチラ⇒

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。

オススメの競馬ゲームアプリランキング‼

ダービースタリオンマスターズ

『ダビマス』の愛称でお馴染み!
シリーズ累計900万本の『ダービースタリオン』のスマートフォンアプリ。

リッキーは、3DS版「ダビスタGOLD」も楽しみましたが、3DS版では廃止されていた『ブリーダーズカップ』がダビマスでは復活!

ゲームを簡単に説明すると、『プレイヤーがオーナーブリーダーとなり、競走馬を生産・育成し、レースに出走して重賞タイトルや賞金を獲得して、最強馬を作る競走馬育成シミュレーションゲーム』です。
ホント、超簡単にですけど。

実名のG1レースや名馬の登場はもちろん、臨場感あふれるレース展開も健在です。
やはり血統に詳しくなれる手がかりになるのが競馬育成ゲームです。
ダビスタから血統を勉強を始めたという方も多くいると聞きます。

スキマ時間でもサクサク遊べるテンポ感で、ちょっとした移動時間の暇つぶしでも楽しめちゃう。
だから、ゲームをする時間がない...と躊躇うことはありません。

あなたのスマホで、競馬にまつわる全てのことが理解できる!?

ダービーインパクト

「ヴァルキリーコネクト」や「ダークサマナー」などを手掛けるエイチームが作成した競馬育成シミュレーションゲーム『ダービーインパクト』
こちらは『ダビパク』の愛称でお馴染みです。
リリースから2週間で40万ダウンロードを突破と、話題性も豊富なアプリ。

現在、初コラボイベントを開催中!(2018年2月9日(金)12:59まで)
あの『島耕作』が馬主となって競馬界を躍進!ライバル会社の日本ダービー制覇を阻止するというイベントミッションが行われています。
イベント攻略でSSランク繁殖牝馬『スカーレットブーケ』やSSランク限定種牡馬『ソムサンズクライ』(根性SS・スピードS+・スタミナS+・気性S+)を手に入れることができます。

期間中(2018年2月9日(金)12:59まで)にログインいただいたオーナー様全員に、1回限定でSランク再現幼駒ダイワスカーレット、ドリームチャンス種抽選券×10をプレゼント。ぜひお受け取りください。

フル3Dグラフィックでレースシーンを再現。また、騎手・馬・競馬場・レース全て実名を使用している点も違和感なく楽しめます。

5分に1度開催されるVSレースで、全国のユーザーさんと楽しめるのが最大のウリです。
イベントの数も多いので、飽きが来ないのが良いですね。

あと、初心者にはもってこいです。他アプリのマイナスな部分は書きづらいですが、『ダビマス』に比べると難易度が低く、非課金勢にも優しく作られています。
初心者プレゼントもありますので、最初から楽しめるのが良いところです。
勿論、上を目指すのであれば、課金はある程度必要になりますけど...。どのアプリも同じですね。笑

課金をバンバンということであれば『ダビマス』、課金はしたくないのであれば『ダビパク』という始め方でもいいかもしれません。

著作権表記:©弘兼憲史/講談社