【ヴィクトリアマイル2016出走予定馬】想定騎手と有力馬考察

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、ヴィクトリアマイルの出走を予定している登録馬と想定騎手と有力馬の考察について書いています。最後に現時点で注目している馬も記載していますのでそちらまでチェックしていただければなと思います。

春のマイル女王を決めるレースとして確立されてきた感のあるレース。まだ過去10回の施行と少ないG1ですが、今年は古馬牝馬の有力所が揃って出走してきた感じがしますね。今年のVMは楽しみなレースとなっています。

それでは出走予定馬を見ていきたいと思います。

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定騎手(登録23頭)

  • ウインプリメーラ 55.0 川田
  • ウキヨノカゼ 55.0 四位
  • ウリウリ 55.0 三浦
  • カフェブリリアント 55.0 福永
  • クイーンズリング 55.0 Mデムーロ
  • シャルール 55.0 横山典
  • シュンドルボン 55.0 吉田豊
  • ショウナンアデラ 55.0 蛯名
  • ショウナンパンドラ 55.0 池添
  • シングウィズジョイ 55.0 藤岡祐
  • ストレイトガール 55.0 戸崎
  • スマートレイアー 55.0 武豊
  • マジックタイム 55.0 Hボウマン
  • ミッキークイーン 55.0 浜中
  • メイショウマンボ 55.0 武幸
  • ルージュバック 55.0 Cルメール
  • レッツゴードンキ 55.0 岩田
  • レッドリヴェール 55.0 石川

除外対象

  • ダンスアミーガ 55.0 –
  • トーセンビクトリー 55.0 –
  • アイライン 55.0 –
  • ココロノアイ 55.0 –
  • アンドリエッテ 55.0 –

有力馬考察

ショウナンパンドラ

前走は大阪杯で3着。父ディープインパクト、母父フレンチデピュティ。

昨年のジャパンカップの覇者。秋華賞とジャパンカップを優勝したことにより中距離から長距離路線での活躍が目立つ。

昨年も大阪杯からVMへ挑戦しいずれも掲示板には載らなかったが、そこから怒涛の快進撃を見せた。

今年の同じローテでも、昨年は大阪杯9着だったが、今年は3着からスタートしている点は前進あっても良さそうだ。

スマートレイアー

前走阪神牝馬Sを優勝。父ディープインパクト、母父ホワイトマズル。

これまでは差し届かないレースが多かったが、この2戦は脚質を逃げに変更してから連勝と勢いに乗る。

終わってしまったと思われていた昨年までの成績だったが、一気に開花したとも言える。

今年はマイルに絞っての出走も前向きな評価。矛先をヴィクトリアマイルに向けて絞ってきているのも前向きに見る事ができます。

ミッキークイーン

前走は阪神牝馬Sで2着。父ディープインパクト、母父Gold Away。

昨年の牝馬3冠の内、オークスと秋華賞を制した逸材。その後ジャパンカップに進むも8位と敗北し休養。前走で約5か月ぶりに実戦に挑んで2着と能力のある事は証明した形。

今回は前走使われた上積みも考慮すると、今回も面白い1頭。ただ、こちらも適正距離がマイルとは思えずその辺りがネックとなりそう。

注目馬

現時点で注目しているのはメイショウマンボ

調教女番長と言われてもおかしくないほど、追い切りではよく動く1頭。それでもレースに挑むと全く良いところがなく沈んでしまいます。最後の直線でやる気を急激に無くす癖みたいになっているんでしょうか。

それでも1週前の追い切りはど迫力の内容で、これまでよりも更に動きが良かったと思います。

牝馬は特に1週前に追い切ってしまい、直前は軽めに行うので1週前の動きは非常に大事になります。

追い切りを見る限りだと、ココロノアイなども面白そうだと思います。有力馬の1週前追い切りは月曜日に更新予定です。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます