東京大賞典 2017 最終追い切り評価|サウンドトゥルーが昨年のリベンジに燃える

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

今年の東京大賞典の最終追い切りの評価を行っています。
東京大賞典は国際G1レース。
2000Mの距離で実施されるレースで、得意不得意があるコースです。
地方のコースが合わない馬もいる中で、今回の追い切りから好調馬を見つけていきたいと思います。

レービュアでの映像配信はありませんでしたが、大井競馬の公式で公開されています。
しかし、レービュアとは撮影角度、ズームの強弱などが違っているので、どこまで参考になるかは分かりません。
いつもと違うと違和感を感じたり、併せ調教の場合は相手が見えなかったりして、どのようなパターンだったのかが見えなかったりします。
精度はいつも以上に落ちると思いますので、参考程度にご覧ください。

また、地方馬は前走の追い切りパターン等から考察を入れるのが難しいので、中央馬のみとしています。
もう1つ、下記調教動画には、「強め」や「馬なり」などの記載がございますが、このブログはそのまま反映させていません。
直強めと書かれていても、私の見た限り馬なりだと判断した場合は、馬なりで記載しています。
予めご了承ください。

【第63回 東京大賞典(GI)】の調教追い切り動画

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

1枠1番ミツバ【B-C】

12月25日(月)栗東 坂路(稍重)
【55.2-39.7-26.2-12.9】

単走馬なり。
少々手が動ているようにも見えますが、促す程度で馬なりの範疇です。

前走は強めの追い切りでしたが、今回は流す程度の馬なりの範疇でのもの。
中間の動向としては、物足りない内容が続きます。

順調に使われてきているので、軽めの内容でもという判断だったと思いますが、この馬にしては軽い内容だったのでは。

2枠3番サウンドトゥルー【A-B】

12月26日(火)美浦 坂路(良)
【53.8-39.6-25.9-12.8】

単走馬なり。
馬場が荒れている時間帯でしので、時計があまり伸びていないのは仕方がないと見ていいです。

チャンピオンズCの時は、【B-C】評価としていました。
デキが悪いと思いましたが、チャンピオンズCでは11着と、2人気を大きく裏切りました。
ラップを見ると、【14.2-39.6-25.9-12.8】で、最初の1ハロンを14.2秒で入りましたが、良い時は13秒台を刻んで最後に12秒台を出すだけに少々不安も感じます。
前走は良いところがない追い切りだったので、その点では今回の方が良いです。
デキはJBCクラシックを勝った時に近い状態ではないかと見ています。

3枠5番アポロケンタッキー【B】※

12月25日(月)栗東 坂路(稍重)
【53.3-37.6-24.5-12.6】

単走強め。
若干のリズムの悪さが気になるものの、概ねこの馬の追い切りの範囲ではないかと見ています。
中間のパターンを変更してきていますが、最終リハを見る限りでは変わりない仕上がりだと思います。

取り消し明けとなりますが、追い切り自体は行っていました。
その時と比べても仕上がりは変わり無いようです。
チャンピオンズCを回避しましたが、その影響はない程度で見ていいでしょう。

※評価はJBCクラシックと比較して

5枠10番インカンテーション 【B-C】

12月24日(日)栗東 坂路(良)
【54.3-39.9-26.2-13.0】

単走強め。
馬場が荒れている時間帯の為、時計が出ていないのはそこまで気にしなくていいのではないでしょうか。

ただし、雰囲気が今一つ。
少々左右にブレているいようにも見える映像ですので、前走の方が仕上がりが良いのではないと見ています。

6枠12番ケイティブレイブ 【A-B】

12月25日(水)栗東 坂路(稍重)
【53.4-39.0-25.1-12.1】

単走一杯。
前走は【B-C】評価としていましたが、今回は上昇気配としていいのではないでしょうか。
ここを使って休養に入るものと思いますが、最後に仕上げてきたと判断していいはずです。

前走と違って、全体時計が比較良く、加速ラップを刻んでいますので、面白い1頭だと見ています。

7枠13番コパノリッキー 【A-B】

12月25日(水)栗東 CW(稍重)
【5F69.7-52.9-37.7-1F11.8】

単走馬なり。
前走は末強めでラストは12.1秒でしたが、今回は馬なりで11.8秒をマークしました。
仕上がりは良好で、今回の方がデキが明らかに良いです。

最終リハの雰囲気も上々で、淡々と集中して走れていますので、有終の美を飾るために陣営がしっかりと負荷を掛けてきたものと思います。

8枠15番ロンドンタウン 【B】

12月25日(水)栗東 CW(稍重)
【5F66.4-51.0-37.5-1F11.7】

単走馬なり。
手が動ているような印象も受けますが、概ね馬なりの範囲と見ていいでしょう。

それでも最後は11.7秒と時計が出ています。
強めに追われた前走と比較して、時計自体は今回の方が伸びています。

ただ、前走の敗因がどこにあるのかが鍵になりそう。
追い切り自体は同じくらい走れていますので、デキは変わりないと思います。
若干、頭の位置が高いようにも感じますので、もう少し体全体を使って走れるといい結果を出せるような部分も感じます。

東京大賞典の追い切りまとめとオススメ馬

ここを使って休養に入る馬が多いのか、どのメンバーも仕上がりに関して前走よりも悪くなったという馬が少なかったです。
全頭、ここを狙ってきていることを感じる内容を消化しています。

ここで上昇気配を示したのは、サウンドトゥルーケイティブレイブコパノリッキーの3頭でした。
今回は、そのままこの3頭をオススメ馬にしていいのではないかと判断しています。

JBCクラシックを制したサウンドトゥルーが再びの上昇気配。
この舞台が得意な1頭だけに、メイチとまでは言い切れませんが、しっかりと仕上げてきました。
2着だったケイティブレイブも、今回は前走以上に仕上がっています。
帝王賞を制しているので、この舞台は得意と見ていいでしょう。


  • サウンドトゥルー
  • ケイティブレイブ
  • コパノリッキー

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど、人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうシルバーウィークの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます。
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし、
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

登録費や年会費といったものは不要で始めることができます。

無料登録はこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク