東京大賞典 2016 予想|追い切り考察から3頭の3連単と3連複勝負!

こんばんは、リッキーです^^

ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、東京大賞典の予想について書いています。

追い切り考察も一緒に行っていますので、追い切りについて知りたい方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ただし、レーシングビュアで公開されている追い切り映像とは違い、ゴール前の1ハロン程度の内容となっていますので、あくまで参考程度にご覧ください。道中のリズムなどは分かりませんのでご了承ください。

東京大賞典の追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

※公式追い切り動画

第62回 東京大賞典(GI)の調教追い切り動画

JRA馬

コパノリッキー【B】

12月25日(日)栗東 CW(稍重)
【6F85.7-68.9-53.5-39.0-1F12.9】

単走馬なり。この馬の最終追い切りはいつもこんなところで、特に深く考えなくてもいいでしょう。

時計自体はもしっかりと出ていますので、ここのところは調子を落としているような形ですが、追い切りを観る上では特に気になるものでもありません。

<近走同様と書くと不安になる部分はありますが、高いところで完成されたものがキープできていると思います。/p>

モズライジン【A-B】

12月25日(日)栗東 坂路(重)
【54.0-39.6-25.8-12.9】

単走末一杯。追い切り自体は好感の持てるもので、時計の比較で言えば今回の方が状態は良さそう。

いつもは4ハロンで時計を落とすのがこの馬の特徴でもありますが、今回は3ハロンから4ハロンを12.9秒でキープしています。

負荷もしっかりと掛けられていますので、状態はいいとみています。

ノンコノユメ【A-B】

YouTubeでは21日の映像と時計が使われていますが、最終追い切りは25日に行ったものが該当します。

12月25日(日)美浦 W(稍重)
【6F68.1-52.9-39.0-1F13.2】

(21日の映像からの考察)3頭併せ外強め併入。一言で言えば、復調気配の漂うものとなりました。

前走は【C】評価を与えた馬で、実際に凡走。その点では評価は間違っていなかったと思います。

前走のチャンピオンズCでは僚馬に待ってもらう場面もあるなどしての併入ではありましたが、今回はスムーズに加速しての併入でした。

ただ、去勢前は、末にもう少し勢いを感じていただけに、ここではやや上向いたと言える内容でした。

アウォーディー【A】

12月25日(日)栗東 CW(稍重)
【6F85.7-69.4-54.5-40.3-1F13.5】

単走強め。YouTubeの映像では[外]表記も、実際は単走で他陣営の馬を抜いただけ。しかも逆回りの時間のため、どこがゴールなのかは不明です。

その為、前走のチャンピオンズCとの単純な時計の比較は危険で、実際に情報によりこの馬の時計はズレがあります。

前走の時計の比較だけでは難しいと言えるでしょう。

チャンピオンズCでは【C】評価を出していましたが、前走の結果は2着。先頭に立つと集中力を欠く癖が強くなっている点は心配です。

仕上がり的にはいいところにあると思うんですが、前走は癖を心配しての【C】評価。

ただ、他陣営の馬を追い抜いてもしっかりと走れているので、今回はいつものアウォーディーに戻ってきたとも言えるのではないかなと思います。

カゼノコ【A-B】

12月25日(日)栗東 坂路(重)
【53.5-39.1-25.3-12.3】

(21日の映像から考察)単走強め。前走はCWを選択し、末鋭い動きを披露していましたが、今回は坂路を選択。

末の時計はしかっりとしてきたので、明け2戦が効いているとも言えるでしょう。

ただ、いい時に比べても少し頭が高い印象で、もう少し低くなるともっとよくなると思いますね。

アポロケンタッキー【B】

12月25日(日)栗東 坂路(重)
【54.3-38.4-24.6-12.4】

単走強め。前走時に比べてあまり良化は見られません。前走は【C】評価で、みやこSから調子は落ちたとみていましたが、チャンピオンズCでは5着と微妙な結果に。

その時の状態にはあると思うんですが、みやこSを勝った時の雰囲気は感じませんでした。

サウンドトゥルー【B-C】

12月25日(日)美浦 坂路(良)
【54.4-39.4-25.5-12.8】

単走強め。前走と比べても、全体時計はやや遅めという内容でした。状態に関しては、21日の映像を観る限りでは特に気にしなくても良さそうです。

いつも通りと言えばいつも通りの動きですが、21日の映像をチェックすると硬さも感じる内容で、ややデキ落ち感は受けます。

ただ、明らかに調子が下降したとも言えず、少々評価に迷うところ。

前走の方が調子は良さそう。

有力地方馬

ハッピースプリント【B】

※マイルグランプリの調教動画を見て評価を決めています。

12月24日(土)大井(不良)
【5F61.9-47.8-3F35.2】

3頭併せ外先着。動き自体は確かに良くなって言える内容ではありましたが、もう少し成長を促したい内容。

最終見解と予想

地方馬で言えばハッピースプリントが注目されますがさすがにここでは厳しいか。

チャンピオンズCで好走した馬が集まる中、さすがにここでは望みすぎのような印象を受けます。

やはり中心に見たいのはJRA所属の馬でしょう。

中でも追い切りの調子が良かったのはアウォーディー。

その為、今回はオッズが見込めない関係上、いつもは馬連とワイドで勝負をしますが、3連単1点と3連複1点の計2点で勝負したいと思います。

3連単1頭目はアウォーディー。今回の追い切りを見る限り、調子は良さそうに思います。

前走はややチグハグした内容で、癖もありますが状態も今一つという状況でした。

今回はしっかりと走れていますので、状態はいいのだと思います。

その他追い切りを見た中では、デキ落ちを感じるものの、このメンバーならば好走が見込めるサウンドトゥルー。

もう1頭は、前走は負け過ぎた印象も強いですが、追い切り自体は調子の良さを感じ続けられるコパノリッキー。

この3頭をピックアップしたいと思います。

3連単・3連複1点ずつ

アウォーディー-サウンドトゥルー-コパノリッキー

上記の左から1着2着3着の順番で購入。

単勝と複勝、もしくは、馬連とワイドの組み合わせであれば1:10の購入をオススメしていますが、今回は3連単と3連複という買い方。

その為、1:10でもリスクが大きいので、2:3くらいの買い方で十分だと思います。

例)

3連単2000円・3連複3000円

ただ、前日オッズを見てみると、上記の組み合わせの3連複だと3.7倍程度と配当が低いですね。

3連単の配当も10.2倍と低いので、それだと少々リスクがある買い方だと正直思います。

オッズを気にしないのであれば2頭の馬連とワイドで

仮にもオッズを気にしないのであれば、アウォーディーとサウンドトゥルーの馬連とワイドでいいかと思いますね。

追い切り映像では動きにキレがあったアウォーディーに、デキがやや落ちたと言ってもメンバー的にはそこまでのサウンドトゥルーの馬連とワイドで勝負しても良さそうです。

競馬には絶対はありませんが、追い切りを見る限りでは上記の2頭が抜けているような感じを受けました。

稼ぎたいという夢を掴む

吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。
競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「うまとみらいと」です。

タダで会員登録を行う方はココから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。
メールマガジンはいつでも解除することができます。

うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。
超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。
Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

その1つは、完全無料から使うことができるという点。

例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

「競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。
多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。
何も悪いことはしていません(笑)

ちゃんと有料サービスもあります。
月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。
しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。
裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。
しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。
競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

ちなみに、今週の無料対象レースは『菊花賞』
今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

無料会員登録はコチラから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。メールマガジンはいつでも解除することができます。
仮登録メールが送られてくるので、本登録を済ませてご利用いただけます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク