【東京スポーツ杯2歳ステークス2015の予想】馬連とワイドで。

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

こんにちは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では、明日23日に行われる東京スポーツ杯2歳ステークスの予想について書いています。

来年のクラシックを占う上でも、非常に大事なレースとなっている東京スポーツ杯2歳ステークス。今年は11頭が出走します。

今年はどの馬がクラシックへ名乗りをあげていくのでしょうか。

予想

それでは、東京スポーツ杯2歳ステークスの最終追い切りなどを考慮して、予想を組み立てていきたいと思います。

最終追い切りを見た感じだと、とても難しくなりそうだなと思っています。

もっとも、元々難しいレースではあるのですが、追い切りを観た感じだと拮抗しているなと感じます。

1頭目

1頭目は、追い切りで高評価したキラージョーをお薦めします。

前走新馬戦で、能力がどの程度あるのかを見極めるのは難しいのですが、追い切りではパワフルなところを見せてくれました。

やはり2歳戦は稽古でどれだけ動けたのかというのも1つのファクターとしてみることが出来ますし、追い切りで動けない馬は本番でも動かないということは常に有り得る。

そうなると、今回は仕上がり良好だと思いますし、ここでも好走気配漂っていると思います。

2頭目

2頭目は、こちらも追い切りで動けていたレインボーラインをお薦めします。

前走は萩ステークス。中2週で使われるということはやはりどうしても賞金を上乗せしておきたいという思いがあるはず。

好調さは最終リハをチェックして確認済み。

1つの不安を上げれば、やはり最終リハのオーバーワーク気味の動き。単走予定が横一列に4頭が並んだ状態であったのは不安視。

ただ、実践寄りの追い切りを消化してきて好走するパターンもありますので、ここでは不問としました。

最後に

キラージョーとレインボーラインの馬連とワイドで2点勝負を行っていきたいと思います。

想定馬連オッズは100倍越えの万馬券。想定ワイドオッズは12倍前後を予定しています。

旨味も十分にあると思うし、楽しみな1戦となりそうですね。

最強コンテンツ
『利益直結馬』は無料公開!

今週から夏競馬『福島』『中京』開幕!

ローカル重賞も【利益直結馬】に注目です!

今週の重賞は、サマースプリントシリーズ『CBC賞』と昨年菊花賞馬フィエールマンもここから躍進した『ラジオNIKKEI賞』の2重賞。
どちらもハンデ戦で難しそうですが僕は競馬大陸さんの【利益直結馬】を参考に儲けさせてもらおうと思ってます!

【宝塚記念当日の利益直結馬結果】

安田記念に続いてG1で3連単を連続的中です! G1ホースでデムーロ騎乗だったのにも関わらず6人気と低評価だったスワーヴリチャードを相手に抑えていたのはお見事でした。利益本命馬のキセキもきっちり連は確保してましたね!さらに今週の競馬でこのサイトをオススメするのには理由があるんです!

こちら今週と同じくハンデ重賞戦のマーメイドSでの結果。
3連単配当は40万円弱という破壊力です。
ここの推奨馬は穴馬が激走するケースが多く、夏はハンデ戦が多く組まれるので重宝することになりそうです。今週も【利益直結馬】から目が離せない!

ラジオNIKKEI賞週の利益直結馬(無料)はこちらをクリック!
メールアドレスを登録して確認メールをクリック!

無料登録はこちら

メールアドレスのみご用意ください