天皇賞春 2017 予想|馬連とワイドの2点勝負!|伏兵扱いの2頭で

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、天皇賞春の最終見解と予想について書いていきたいと思います。
相変わらず予想の方がスランプが続いていますが、軸馬予想はについては土曜日に公開した全頭が3着以内を確保しました。
機械的に走る馬を見つけているので私の実力ではないですが、嬉しいです。
ガチガチの決着でしたが、京都11R天王山Sも当てることができました。
回収率に影響しない程度の的中でしたので、それが非常に残念ですが、この勢いを天皇賞春にも繋げていきたいと思います。

天皇賞春は、距離は3200Mととても長い距離を走ります。
運動不足の私からすると、この距離はゾッとしますww

注目はキタサンブラックとサトノダイヤモンドの2強対決。
その2強のうち、サトノダイヤモンドに大口投票が入ったそうです。

サトノダイヤモンド
08:20 複勝124万
10:35 複勝168万
11:00 単勝105万
11:25 単勝111万
14:06 複勝320万
14:41 複勝133万
15:57 単勝182万
16:22 単勝189万
16:32 単勝252万
16:37 単勝878万

天皇賞春 2017 オッズ サトノダイヤモンドの単勝に878万!

大口投票には、その根拠が必要となります。
外枠に入ったにも関わらず、これだけの大口投票が入っているということは、オッズの妙味以上に、何かの情報を掴んでいる可能性はありますよね。
追い切りを見た感じでは、勝つこともありそうだけど、2着3着も有り得そうかな程度で、絶対に勝てる見込みがあるという風には思いませんでした。
地力は十分に引き出せるものはありますが、その方は、何らかの意図をもって買っていると思います。

だけど、878万円は、私の年収にも届かないので、世の中に金があるところには金があるんだなと思いましたww
その1%でいいので欲しいですww

競馬で稼ぎましょう!!

天皇賞春の最終見解

天皇賞春は、京都3200Mで実施されるレース。
3200Mを走るスタミナも大事ですが、血統的には欧州血統・スピード血統のどちらも大事というお話をさせていただきました。
[blogcard url=”https://bakuana.xyz/tennnousyouharu-2017-kettou/”][/blogcard]
血統的考察的には、稀に的中?3代血統で重賞予想をご覧いただければ(いつも朝方に更新されているようです)と思いますが、今注目の予想ブロガーさん「音速の馬券師」さんの記事にも血統について詳しく分析をされていました。
[blogcard url=”http://kousoku-keibayosou.com/tennousyouharu2017yosou/”][/blogcard]
ディープインパクト産駒の考察なども行っていますので、興味が沸きましたらご覧になっても時間は惜しくないと思います。

色々な方が見解を発表していますが、やはり最終的には追い切りを中心に見ていく方がいいかなと思います。
難解な1戦ですから、特に仕上がりが大事になると思った方がいいです。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/tennnousyouharu-2017-oikiri/”][/blogcard]

1頭目は枠順で運も味方につけたシャケトラ

1頭目は、追い切り評価で【A-B】評価を付けたシャケトラとしました。
今回は、枠順で最内を引く、引きが強いのも好感です。

枠の実績を見ると1枠が抜けた成績を残している天皇賞春。
以下、表を用意しましたのでご覧ください。

1着2着3着以下勝率連対率複勝率
15111226.3%31.6%36.8%
2022150.0%10.5%21.1%
32011710.0%10.0%15.0%
4101185.0%5.0%10.0%
5010190.0%5.0%5.0%
6113155.0%10.0%25.0%
7021240.0%7.4%11.1%
8131233.6%14.3%17.9%

さすがにこのデータは、たまたまとは言い切れないデータです。
これは無視することはできません。

しかも、今回は上昇気配を感じさせる追い切りを消化したシャケトラが入りました。
これを狙わずしていつ狙う。
オッズ妙味で言えば、2強ばかりに注目が行く今回がベスト。
ここで結果を残せば、次からが異常人気になる可能性は大いにありますから、ここを狙うのがベストだと判断。
1頭目はシャケトラで挑みたいと思います。

2頭目は同じく内枠を引けたシュヴァルグラン

昨年3着に入りましたが、血統的にも走って不思議ではない構成。
追い切り評価では【A】評価で、上昇気配漂う追い切りでした。

3枠もデータ的には悪くない数字です。

データと言えば、『わがまま♪新馬券生活!!』さんも興味深い記事を書かれていました。
データと言えば、というブログでしょう。興味がある方は覗いて見てください。
[blogcard url=”http://wagamamakeiba.com/tennousyou-spring2017-yosou/”][/blogcard]

有馬記念⇒阪神大賞典の臨戦は王道路線で、過去30年は【3.2.1.14】。勝率15・連対率25・3着内率30とまずまずなんですが、過去10年は【0.0.0.10】。2006年にディープインパクトが勝ったのが最後となっております。

天皇賞春2017予想|血統よりも追い切りとデータを重視しました

この10年は1頭も馬券内に入っていないというのは大変怖いデータですが、追い切りを見れば買いたくなる1頭。
2強ばかり注目されていますが、1人気が沈むデータもある天皇賞春ですので、十分に狙える1頭です。

天皇賞春の予想まとめ

注目の天皇賞春ですが、今回はシャケトラとシュヴァルグランの馬連とワイドで勝負したいレースです。
1人気の成績が【0.0.1.9】と絶不調な天皇賞春だけに、毎年のように波乱が起きています。
キズナやゴールドシップだけでなく、あのオルフェーヴルも1人気の呪いとも言えるスランプに巻き込まれました。
今年もそう易々とは走ることはできないでしょう。

データ的には2人気~4人気に妙味あり。
上記の馬券も十分に現実的です。

以上、天皇賞春の予想でした。

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうシルバーウィークの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

無料登録はこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク