【天皇賞春2016出走予定馬】想定騎手と推定オッズ

シェアする

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、天皇賞春に出走を予定している馬と想定騎乗騎手と推定オッズの掲載を行っています。

3200Mで行われるこのレースは、長距離の頂上決戦とも言えます。

スポンサードリンク

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定騎手・推定オッズ

  • アドマイヤデウス 58.0 岩田 56.4
  • アルバート 58.0 Cルメール 18.2
  • カレンミロティック 58.0 池添 224.1
  • キタサンブラック 58.0 武豊 3.9
  • ゴールドアクター 58.0 吉田隼 2.4
  • サウンズオブアース 58.0 藤岡祐 7.8
  • サトノノブレス 58.0 川田 86.9
  • シュヴァルグラン 58.0 福永 5.9
  • タンタアレグリア 58.0 蛯名 22.2
  • トゥインクル 58.0 勝浦 45.0
  • トーセンレーヴ 58.0 武幸 297.4
  • トーホウジャッカル 58.0 酒井 13.3
  • ファタモルガーナ 58.0 内田博 315.6
  • ファントムライト 58.0 三浦 195.8
  • フェイムゲーム 58.0 Hボウマン 9.7
  • マイネルメダリスト 58.0 柴田大 266.7
  • ヤマニンボワラクテ 58.0 丸山 336.2
  • レーヴミストラル 58.0 川田 46.2

除外対象

  • マドリードカフェ 58.0 — 368.2

有力馬考察

ゴールドアクター

前走は日経賞を優勝。父スクリーンヒーロー・母父キョウワアリシバ。

14年の菊花賞を3着後は長らく休養を挟むものの、復帰後は3連勝でアル共杯を制すと、その勢いそのままに有馬記念を制しグランプリ馬となりました。

前走も危なげのない走りを披露しての勝利。

ハイペースでも残れるし、スローでもレースが出来る点では現役最強馬の呼び声も。

キタサンブラック

前走は大阪杯2着。父ブラックタイド・母父サクラバクシンオー。

昨年の菊花賞を制していることからも、母父サクラバクシンオーが不安視された距離も克服してみせた。

有馬記念でも3着に残っていることからも、地力の高さを証明した格好。

京都適正も菊花賞で証明しているので、不安な点はなし。

鞍上も引き続き武豊騎手ということで、乗り替わりがない点も○。

シュヴァルグラン

前走は阪神大賞典を優勝。父ハーツクライ・母父Machiavellian。

昨年の春の時点では成長途上だったが、一夏を超えて秋以降に一気の才能を開花させた1頭。500万条件から1戦ずつ勝ち上がってきました。

今年はG2を2戦して2連対という内容で、前走は3000Mで行われる阪神大賞典を勝ったことで一気に有力馬に名乗りを挙げました。

距離の不安はない1頭なので、初G1挑戦で優勝の2文字も見えてきています。

注目馬

現時点で注目しているのはゴールドアクター。

この時点で、まだ1週間前の追い切り考察を更新していませんが、その1週前追い切りではかなり良く見えた1頭。

その他の有力馬はやや疑問や不安の残る内容でした。

1週前の時点である程度完成している点はプラス材料と見ていいでしょう。

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

7月になりました。
最も競馬で稼げる夏競馬のシーズンです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。

そんな中で今日は先月から絶好調を維持している競馬予想サイトを紹介たいと思います。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

まず、7/1の函館2R。

7/1 函館2R
3歳未勝利
三連単12点✕1000円
的中 1,956,400円

8-9-12(9番人気-8番人気-3番人気)での決着でした。
この荒れたレースをたったの12点で的中しています。

間違いなく普通では買えない馬券です。
この展開を読み切ったのは流石です。

そして、CBC賞も・・・

7/1 中京11R
CBC賞(G3)
三連単30点✕1000円
的中 1,660,900円

4番人気-9番人気-8番人気での決着でした。
こちらは広めに30点買いで的中です。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLIで勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク

シェアする

フォローする