【天皇賞秋2016サイン】CMは新聞にヒントが!?プレゼンターはなし。

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、天皇賞秋のサインについて記述しています。

CMは新聞にヒントが沢山!?大掃除の準備に取り掛かっているみたいですね。

プレゼンター情報はなし。昨年は東出昌大さんが務められましたが、今年はいないみたいですね。

CMは3人が片付け中

ヒントとなりそうなものは、やはり新聞が気になりますね。

新聞の見出しに出てきたワードは、

  1. 数字の9
  2. スペシャルウィーク
  3. 豪快な末脚
  4. デイスポ

この4つが特に気になります。

そして、黄色帽の馬が赤帽を抑えて前に出ているシーンが映し出されています。

1999年の天皇賞・秋の1着スペシャルウィークと2着ステイゴールドのゴールシーンが写真となっています。

今年はスペシャルウィークを血を持つ馬はいませんし、ステイゴールド産駒の出走もありません。

その為、残るのは数字の9と黄色帽、赤帽が2着というところでしょうか。末脚という文字も気になりますね。

馬番9番に末脚が自慢の馬が入ったら注目しなくてはいけないのかなと思います。

そして、もう1つ違和感を覚えるのが、有村架純さんの

「この人、この年に結婚したんだ。」

という台詞です。

1999年に結婚した人を調べてみました。

  • 堀江貴文【離婚】
  • 大沢たかおと広瀬香美【離婚】
  • IZAMと吉川ひなの【離婚】
  • 江口洋介と森高千里
  • 玉置浩二と安藤さと子【離婚】
  • イチローと福島弓子
  • 西川貴教と吉村由美【離婚】

意外と離婚したカップルが多くてビックリしますが、離婚組は省いて考えることにします。

江口洋介さんと森高千里さん、イチローと福島弓子さんのカップルは何かヒントになりそう。

この共通項に気づけた人がサインを紐解けそうな気がするが…。

イチローの背番号は51で、馬番もしくは枠番5-1辺りか。

んー、私の頭脳ではここまでは調べたんですが…見当違いのところを見ているんでしょうか。

生前退位が話題となった今年の後半

今年の8月、天皇陛下がお気持ちを表明したことで一気にこの議論が話題となりました。今もなお国会などで議論されています。ニュースになったのは7月頃でしたでしょうか。

82歳という御歳でございますから、公務が年々辛く感じていらっしゃったのかもしれませんね。

天皇賞というだけあって、やはり天皇陛下の動向は気になるところ。格式高いレースでありますので、その点では連動しているとも言えるかもしれません。

現在の天皇陛下(今上天皇)の誕生日は12月23日。

この辺りがサインになるなら、【12-2-3】辺りが怪しいか。

尚、今上天皇は125代目。

となれば【12-5】、もしくは【1-2-5】辺りでの決着があってもおかしくないかなと思います。

余談ではありますが、生前退位というと、過去に歴史があります。

一番最初に生前退位をしたのは第35代・第37代の皇極天皇。

そして、歴史上最後になっているのは第119代の光格天皇です。

最後の生前退位は1817年ですから、実に200年近くの月日が流れて今回のことになっています。

ここまで200年間の間は崩御されるまでは公務を行っているわけですから、大変ですね。

ヘッドラインは『最強を証明する直線、激闘の軌跡が永遠の記憶となる。』

天皇賞秋のヘッドラインが更新されていました。

最強を証明する直線、激闘の軌跡が永遠の記憶となる。

ヘッドラインからは何も見えてきませんでしたね。

『最強を証明する直前』の部分も、『激闘の軌跡が永遠の記憶となる』という部分も、日本語としての不自然さは感じられません。

ここ最近のヘッドラインの中でも、すんなりとイメージが沸く内容ですし、あまりこの部分からどうにかなりそうということはないですね。

三笠宮さまご逝去

サインとして捉えるには甚だ恐縮ではございますがと前置きした上で。

27日、入院先の都内の病院で亡くなられたそうです。100歳と、皇族の中で最高齢でした。

昭和天皇の14歳年下で、天皇陛下の叔父にあたるご関係。

皇族の関係は特に天皇賞と結びつくこともあり、無視して考えることは難しいでしょう。

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうシルバーウィークの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

無料登録はこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク