【天皇賞春2016最終予想】2頭の馬連とワイドで勝負!

シェアする

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、天皇賞春の最終予想について記載しています。

今回もいつものように、最終追い切りの様子から、好調馬の馬連とワイドの2頭で勝負していきたいと思います。

古馬長距離路線のチャンピオンを決めるレースとして格式高い天皇賞春ですが、昨年はゴールドシップが優勝したのはまだ記憶に新しいですね。

まずは出走表を見ていきたいと思います。

馬名性齢負担騎手厩舎
11キタサンブラック牡458武豊清水久
2トゥインクル牡558勝浦牧田
23カレンミロティックセ858池添平田
4トーセンレーヴ牡858武幸池江
35フェイムゲーム牡658ボウマン宗像
6アドマイヤデウス牡558岩田橋田
47ファタモルガーナセ858内田博荒川
8シュヴァルグラン牡458福永友道
59トーホウジャッカル牡558酒井
10アルバート牡558ルメール
611タンタアレグリア牡458蛯名国枝
12ヤマニンボワラクテセ558丸山松永幹
713マイネルメダリスト牡858柴田大田中清
14サトノノブレス牡658和田池江
15サウンズオブアース牡558藤岡佑藤岡
816ファントムライト牡758三浦藤原英
17ゴールドアクター牡558吉田隼中川
18レーヴミストラル牡458川田高野

キタサンブラックが1枠1番の最内を引けたことで、レースはし易くなったのは間違いないでしょう。

逆にゴールドアクターは8枠に入りましたので、そこまで有利な枠に入ったということはないと見ていいのでは、と思います。

その辺りの傾向も踏まえて、予想をしていきます。

スポンサードリンク

予想

天皇賞春の枠別の過去10年のデータを見ると、1枠の複勝率が抜けて高いです。36.8%なので、3頭に1頭は馬券に結びついていると言っていいでしょう。

特に1枠は、単勝回収値が1198円、複勝回収値も375円と、買い続けていれば大きくプラスになっている枠だけに、1枠はとにかく穴馬がよく馬券に絡んでいると言えます。

そんな激走を見せる1枠にはキタサンブラックとトゥインクルと長距離で結果を残した2頭が入っています。

逆に、7枠と8枠は合計で54頭が出走し、馬券内に入ったのは8頭で複勝率14.8%と1枠の36.8%に比べるとかなり低い事になっています。

詳しい数字などはKLANでご確認いただくとして、とにかく長距離のレースのため距離のロスをどれだけ抑えることが出来るのかというのが1つの鍵となりそうです。

それでは、枠の傾向も踏まえて2頭を抽出していきたいと思います。

1頭目はそれでもあの馬から

1頭目に名前を挙げたいのはサウンズオブアース

今回のメンバーの追い切りで一番に動けていたとも言える1頭。あの追い切りを見せられたら今回は枠が少々悪くても買うしかないかなと思っています。

前走はゴールドアクターに敗れはしたものの、有馬記念と日経賞とでは差は0.1秒以内。ゴールドアクターと遜色ない力を持っていると言えると思います。

今回は7枠とは残念ですが、先行していけるだけのは持っているし、ゴールドアクターに比べると内を引けたのはよかったのではないかなと思います。

2頭目は上昇気配漂うあの馬

2頭目に名前を挙げるのはアドマイヤデウス

前走は離されたものの3着は死守。こちらも前に行く1頭ですが、追い切りの雰囲気は今回の方が上。

勿論、G1で用無しのところを見ると不安を感じずにはいられないものの、状態はここに来て一番いいのではないでしょうか。

最後のまとめ

今回はサウンズオブアースとアドマイヤデウスの2頭の馬連とワイドでいきたいと思います。

推定馬連オッズは130倍前後、ワイドは33倍前後を見込んでいます。

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

7月になりました。
最も競馬で稼げる夏競馬のシーズンです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。

そんな中で今日は先月から絶好調を維持している競馬予想サイトを紹介たいと思います。

APLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

まず、7/1の函館2R。

7/1 函館2R
3歳未勝利
三連単12点✕1000円
的中 1,956,400円

8-9-12(9番人気-8番人気-3番人気)での決着でした。
この荒れたレースをたったの12点で的中しています。

間違いなく普通では買えない馬券です。
この展開を読み切ったのは流石です。

そして、CBC賞も・・・

7/1 中京11R
CBC賞(G3)
三連単30点✕1000円
的中 1,660,900円

4番人気-9番人気-8番人気での決着でした。
こちらは広めに30点買いで的中です。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLIで勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク

シェアする

フォローする