フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

七夕賞 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズ|ゼーヴィントら14頭が登録

2017/7/4/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事は、7月9日に行われる七夕賞の想定騎手入りの出走予定馬と推定オッズの掲載です。
有力馬考察や現時点で注目している馬の記載も行っていますので、ご興味ありましたら最後までご覧いただけたら幸いです。

サマー2000シリーズの開幕戦はハンデ戦。
一昨年は、3連単配当が100万越えの波乱が起きました。
昨年も、3連単96740円と波乱が起きました。
14年・15年・16年と、1人気は連に絡むことができていません。
伏兵馬の活躍が目立つ近年の七夕賞ですので、しっかりと追い切りをチェックして好走馬を見つけていきたいと思います。
皆様に見て良かったと言われるように、頑張りたいと思います。

七夕賞の出走予定馬

馬名 斤量 想定 推オッズ
ウインインスパイア 52 145.8
ヴォージュ 55 内田博 8.4
サトノスティング 52 74.2
スズカデヴィアス 56 横山典 10.2
ゼーヴィント 57 戸崎 2.8
ソールインパクト 53 大野 13.2
タツゴウゲキ 52 89.2
パドルウィール 54 石橋脩 42.1
バーディーイーグル 53 吉田豊 58.2
フェイマスエンド 54 石川裕 185.9
フェルメッツァ 55 秋山 19.7
マイネルフロスト 57 柴田大 7.7
マルターズアポジー 57.5 武士沢 5.3
メイショウカドマツ 54 津村 78.3

有力馬考察

ゼーヴィント
≪牡4/鹿 木村哲也厩舎≫

【前走】AJCC 2着
【父】ディープインパクト
【母父】ブライアンズタイム

最後の出走が1月のAJCCで、約5か月ぶりのレース。
怖い点を挙げれば、やはり一息入っているのが気になるところ。

昨年11月の福島記念を走って2着の成績やラジオNIKKEI賞を制している点を考慮して考えても、福島の小回りコースは全く問題ない。

あとは、どこまで仕上げてくるのかなど疑問点は多いものの、仕上がり良ければ好勝負に持ち込める地力の高さはあるだけに、ここでも楽しみな1頭です。

マイネルフロスト
≪牡6/芦 高木登厩舎≫

【前走】鳴尾記念 3着
【父】ブラックタイド
【母父】グラスワンダー

新潟大賞典で2着、鳴尾記念で3着と、6歳春から強さを見せるようになった。
2015年と古くはなるものの、OPの福島民報杯を制していることからも、福島2000Mへの対応も問題ないと言える1頭です。
ただ、走る時と走らない時のムラが大きいので、好走時を見極める力が必要になるのが難点です。

その好走時を見極めるポイントですが、追い切りで遅れても直ぐには切らないこと。
負荷がかけられたかどうかが鍵になると言っても問題ないです。
馬なりなどで走る時は、あまり期待ができない時なのかなとみています。

マルターズアポジー
≪牡5/鹿 堀井雅広厩舎≫

【前走】大阪杯 12着
【父】ゴスホークケン
【母父】Old Trieste

小回りコースでの適正が光る1頭です。
逃げ馬ですので、広くて直線の長いコースよりも、淡々と逃げることができるコースが得意というのも頷けます。
昨年11月には同舞台で実施された福島記念を制しているように、このコースも前向きに見たい1頭です。

有馬記念と大阪杯の2つのG1では2桁着順も、G3クラスであれば勝ち負けに持ち込めるとみるべきでしょう。

現時点の注目馬

1週前の段階で、注目している馬を発表しておきます。
その馬は、フェルメッツァです。
想定オッズでは、伏兵扱いの1頭ですが、前走の福島民報杯では、8人気であったものの2着と好走。

逃げたシャイニングレイが失速しているレースですが、先日のCBC賞を勝ったことから分かる通り、実は短距離適性が高い1頭だったことからも分かる通り、距離での失速。
その他の先行馬が上位に残っていることからも、展開的には前のポジションの馬が有利だったことが分かるペースでした。

そんな中、抜け出して勝ちパターンと思われたマイネルミラノを、最後に猛追して半馬身差に迫った脚は本物。
3着だったサンデーウィザードは、新潟大賞典を勝利していることからも、このレースのレベルが低いということはないです。

ハンデ戦で斤量も比較的恵まれたと言えるところで落ち着きました。
追い切りの調子次第ではあるものの、前走と同じように作られてきたのであれば、積極的に買いたい1頭です。
以上、七夕賞の出走予定馬でした。

この実績は見逃せません

グリーンチャンネルの元パドック解説者、柴崎幸夫氏のターゲットレースはもちろん【AJCC(G2)】無料です。
予想精度はどんなものか。1月も好調のスタートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
1月13日 中山9R 4歳上500万下 三連単予想
提供情報:ビッグバン
配当金:2,975,800円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年1月最高配当額
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1月6日 中山9R 招福S 三連単予想
提供情報:ビッグバン
配当金:7,795,900円円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらは2017年9月から始まった新しい無料コンテンツ。
いいですよ。使えます。「柴ブロ」週二回更新です。
関係者目線から見た重賞の情報を金曜日に公開してくれます。

柴崎氏は【馬体診断】を得意としています。

紙面などには出ない【競走馬の調子の良し悪しを知る事ができます】
その日の絶好調馬を予想に組み込んでくるので、不人気馬の好走をよく見抜いてくれるので高配当が着くのが特徴です。
これでも無料予想かよ!と結構びびらされる結果になります。

見る価値は当然あります。重賞的中の近道として役にたちます。
お時間ある方は参考にしてみてください。

タダで登録をされる方はコチラから

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。