宝塚記念 2017 予想|馬連とワイドの2頭2点勝負馬券

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、宝塚記念の予想について記載していています。

まず、前もってお断りですが、注目のキタサンブラックは、勝負の消しで挑みます。
追い切り考察の段階で、「いつもと雰囲気が違う」というという書き方をしていました。
追い切り考察を更新した後も、何度か前走や前々走との追い切りを比較しましたが、やはり今回は走りがややいつもの調子ではないです。
雨予報の阪神の馬場を考慮しても、本調子ではない状態で買うのはリスクではないかという思いから、今回は消しでいきたいと思います。

では、なんの馬を買うことにしたのかという部分も含めて、考察から行っていきたいと思います。

スポンサーリンク

1番人気は堅い宝塚記念も、波乱も少なくない

昨年はドゥラメンテが圧倒的人気の中、優勝したのは8人気のマリアライトでした。
15年のラブリーデイが優勝した時の人気も6人気でしたし、なかなか勝てない1人気という傾向が出ています。

過去10年のデータでは、1人気の成績は≪2.4.2.2≫。
2勝しかいていません。
ウオッカやブエナビスタ、ジャンティルドンナといった名牝と言われる馬や、一昨年のゴールドシップや昨年のドゥラメンテなど、牡馬でも名馬と呼ばれる馬ですら勝てないのが宝塚記念。

そして、キタサンブラックは、大阪杯と天皇賞春を激走を見せて勝っていて、反動が心配。
そこに来て、最終追い切りでの違和感。

こうなると、前向きに見るのは難しいです。
追い切りで走った馬を選ぶのが賢明な買い方ではないかという結論に達しました。

今回の予想は以下の通りです。

1頭目は追い切り好調だったシャケトラ

前走は距離が敗因の1つと割り切って、追い切りの動きだけで見るのであれば買い。
今回のメンバーを比較した時にはシャケトラが一番いい動きをしていました。

もうこれ以上の説明のしようがなく、現状では追い切りが良かったので素直に買い。

2頭目はやや難癖も付けられそうですが、ミッキークイーン

前走時の追い切りは、迫力不足でした。
ただし、今回の追い切りでも、その迫力不足は補えていません。

しかし、2頭併せを行ったことは、阪神牝馬Sの時と同じ作り方。
決して悪い方法ではないと思います。

能力は高い馬ですので、迫力不足だけで切るのは勿体ないです。
それを書くと、雰囲気が違うというだけで切ったキタサンブラックの扱いに疑問を抱くかもしれません。

しかし、1.4倍(記事更新時)のオッズを見て、勝負するならこうするしかありません。
ある意味逆張りも必要な1戦だと思います。


今回は、シャケトラとミッキークイーンの2頭の馬連とワイドの2点勝負を行っていきたいと思います。
馬連とワイドの買い方は、1:10がベストです。
最低でも、1:5の割合でないと恩恵を受けません。

春のG1シーズンの最終戦だけに、笑って終わったらいいですね。
そうなることを期待しています。

以上、宝塚記念の予想でした。

無料で前日の夜に公開決定!

日本馬多数出走が決定し、日本での馬券発売が決まっている香港国際競走!いよいよ今週末に迫りました。
その香港国際競走4レースの無料買い目が前日夜公開!

8日(日)メインレース
香港C(G1)17:10発走予定
主な出走予定馬
ウインブライト(日本)
マジックワンド(アイルランド)
タイムワープ(香港)
アーモンドアイこそ熱発で回避となりましたが、世界各国から一流馬が集結しましたね!

毎年恒例の4レースのG1が行われます!
メインの香港Cは個人的には春に香港でG1勝ちしたウインブライトがひいき目なしに強いんじゃないかと思ってます。

でも海外競馬は情報が乏しいので予想の決め手が欲しい。。。そんな方におすすめしたい無料予想があります!

それが毎週的確な予想を出しているGLORIAです。

先月の主な的中↓◎

────────────────────

それぞれの回収率◎
マイルCS→228%
フルーツラインC→384%
エリザベス女王杯→290%
犬山特別→330%
────────────────────

今週はどうしても香港国際に目がいってしまいますが、日本のG1阪神JFも無料で予想公開してくれます。軸馬選びなどに迷ってたり、予想そのものに自信がない方は、メールアドレスを登録してメルマガ会員になるだけで予想を無料で見れるので、この機会にぜひ!おすすめサイトです。

\ 1分で登録完了! /

無料申し込みはこちら

登録忘れはもったいないですよ!

スポンサーリンク

SNSでのシェアにご協力お願いします!

フォローしてください!