【宝塚記念2016サイン】CMは瑛太の関西弁が鍵!?プレゼンターは鶴瓶師匠!

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、宝塚記念のサインについて考察していきたいと思います。

CMは電車の中で競馬場へ向かう3人に、瑛太さんの関西弁を目立たせた内容でした。

そして、宝塚記念のスペシャルプレゼンターは落語家の笑福亭鶴瓶さんとなっています。

その他、サインになりそうなものからピックアップしてお伝えしていきたいと思います。

CM

瑛太さんの関西弁が気になる…気持ち悪いですね。

それにしても、鶴瓶さんの衣装が目立つというか、赤の短パンに、青色の柄が強調されたジャケットですからね。

登場した馬はオルフェーヴルとゴールドシップ。

2頭とも父ステイゴールド、母父メジロマックイーンの黄金配合と呼ばれる2頭。

ただ、今回の登録馬にステイゴールド産駒は不在。このパターンはないと言えるでしょう。

やはり着目すべきは、瑛太さんの関西弁。関西の馬が来るということを暗示しているのではないかと思います。

サトノクラウン・ドゥラメンテ・フェイムゲーム・マリアライトの4頭は来ないということを暗示していると言えるのではないでしょうか。

プレゼンター

宝塚記念のプレゼンターには笑福亭鶴瓶さん。

鶴瓶さん単独でのプレゼンターは、昨年のマイルCSが該当。

関連:【マイルチャンピオンシップ2015サイン】プレゼンターとCMは笑福亭鶴瓶にスポット|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

これまでのところ、鶴瓶さんがプレゼンターだった時に、鶴瓶さん関連での該当サインはなかったと記憶しています。

そろそろ鶴瓶さん関連で何か出てきても…と考えます。

生年月日は12月23日。12-2-3辺りで決まれば面白いですね。

ヘッドライン

想いに応え夢を繋ぐ瞬間、進化を続ける勇者が未来を築く。

今年の宝塚記念は、勇者というキーワードに該当する馬が活躍することを暗示しています。

ただ、私の知識では、今回の出走馬の中で勇者に結びつく馬がいません。スクリーンヒーロー産駒でもいれば、ヒーロー=勇者ですので選べたんですけどね。

進化を続ける勇者が、ということなので、まだ発展途上と考えると比較的若い馬の活躍ではないかと読むこともできます。

TAZUNAさんは無料提供情報が充実!

■イチオシ””TAZUNA””
今週から舞台を中山に移し、春のG1や3月末のドバイミーティングに向けて有力馬が始動するG1並みのメンバーが揃う中山記念が行われます!
好メンバーが揃った中山記念の注目のデータを発見したのでご紹介しますね~!

【中山記念データ】
08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ

非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!

今オススメしている競馬予想サイト『TAZUNA』は、今週は中山記念の無料予想&買い目提供が決定!!
まだ登録していない方は、春のG1シーズン前に相性の良いサイトを作っておくことをオススメしています。

ー直近の重賞的中実績ー

クイーンC→⇒(4点1,200円→58,200円)
京都記念⇒(6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯⇒(6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞⇒(24点200円→ 283,920円)

中山記念に直結しそうな中距離古馬重賞の京都記念・東京新聞杯も的中してるので今週も期待できそうです!
十万円以上の払戻を3度も出していて破壊力抜群の予想サイトです。

17日(日)に行われたG1フェブラリーS、G3小倉大賞典の両レースで3連単を小点数で的中。
どちらも3着に福永騎手、小牧騎手の好騎乗が光って人気薄が激走!高配当になりました。

こちらは土曜夜に公開された無料情報。少し分かりづらいスクショですが、よくご覧下さい。
6人気-1人気のワイドを1点で的中。メインレースの軍資金作りに最適な無料情報をいつも提供してくれます!

簡単メルマガ登録のみ。まずは無料でお試しください。確認メールきたらクリックしてログイン!
配信が確定している中山記念の買い目をチェックしましょう。

前日の夜に公開されます。オススメサイトなので、あなたも一緒に利用してみてくださいね。

\無料登録をするだけでOK/

今週末の無料情報を獲得する方はコチラ