【高松宮記念2016最終予想】単勝と複勝の2点勝負

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

明日はいよいよ高松宮記念が行われます。春の短距離の頂点を決めるレースとして歴史と格式高いレースとなっています。

前日のオッズを見るとミッキーアイルが4.8倍の1人気。ミッキーアイルが人気にはなっているものの、どこか信頼はされていないのかなと感じるレースです。

上位6頭が10倍を切るか切らないかというオッズになっていることからも、今年の高松宮記念は混戦と言えるでしょう。

上位の人気馬以外にも、スプリンターズSで2着に入ったサクラゴスペルは13人気前後。桜花賞馬レッツゴードンキは9人気。昨年の2着ハクサンムーンは8人気と、このオッズ自体に違和感を覚える部分も。

名前が先行して売れている、そんな1戦になっているとも言えるかと思います。

最終予想は最内に入ったブラヴィッシモの単複で

高松宮記念の傾向を、私が愛用している「KLAN」(公式ページはこちら)から確認すると、高松宮記念の10年をチェックすると1枠は1度も連対実績がない。

逆言えばロードカナロアとスズカフェニックスの2頭は1人気だったにも関わらず、1枠からスタートして3着に沈んでいる。

ただし、それでも3着に残れているというのは、多少は有利に働いているとも言えるのではないだろうか。

それに、今年の高松宮記念は中京がリニューアルされて以降、初めてのBコース使用でのレースだ。リニューアルされてコースが変わっていて、尚且つ初めてのBコース使用であるならば、過去の傾向に囚われて予想するのはやや危険を伴うと思った方がいい。

そして、今年のレースはハイペースと言われている。逃げ馬が多数揃ったからだ。

大舞台でのレースだけに、いきなり番手に控えてとりあえず流れにのってという事も考えられるが、それでも先行馬も揃ったことから、ポジション取りの主導権をとりたいと思っているはずだ。

今年はスピードで押し切れるのは至難の業だと言わざるを得ない。

ミッキーアイル・ローレルベローチェ・ハクサンムーン・レッツゴードンキ・アクティブミノルと行けるのであれば行きたい馬も多いはず。

そうなると、最後は瞬発力が求められる展開よりも持久力勝負になり易いのではないかと見る事ができる。

色々と書いてきたが、今年はオッズが割れていて大混戦。どの馬が突っ込んできてもおかしくないと思っている。

それならば、思い切って穴馬を狙いに行くに越したことがない。美味しい馬券は、こういう時に攻めていくからこそ獲れるものだと思う。

最終リハで動けていたブラヴィッシモの単複で勝負したい。

オッズは単勝でも30倍を切る事はないと思う。複勝でも6倍を超えるオッズが付くだろう。

今回はBコースが使われることで、荒れた馬場が隠される事になった。勿論、先週までの傾向的には内はかなり荒れていて、仮柵を置いたところで柵付近は荒れているということは十分に考えられる。

それでも、持久力勝負になった場合は内枠の馬が好走する事は多々ある。距離ロスを抑え、どれだけ上手に立ち回れるのかというのも大事になってくる。

追い切りで動けていたブラヴィッシモの単複で勝負するのに適したレースとも言えそうだ。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回はフェブラリーSの予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\