【高松宮記念2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

高松宮記念の最終追い切りタイムと5段階評価とお薦め馬の掲載を行っています。

今週は3日間開催の影響で水曜追い切りが少なく登録馬のうち5頭のみ。

木曜日の夜に改めてその他の馬の最終追い切りの様子を再更新したいと思います。

※更新完了しました。

さて、1週前の追い切り記事にも書いていましたが、ミッキーアイルの坂路の走破時計が凄いことになっています。

その辺りもしっかりとチェックしていきましょう。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アルビアーノ【B】

3月23日(水)美浦 南W(良)【5F68.0-51.6-37.8-1F12.8】

3頭併せ末強め1頭半馬身1頭1馬身半差先着。オーシャンS時に【B-C】という評価をしていましたが、その時に比べてあまり変化を感じないものでしたね。コースも5分から4分程を回っている時でこれでは少々頼りない印象。また並んでからは行きたい素振りを見せていて、折り合いも気になる最終リハだったと思います。ただ、追われてからの伸び脚はよかったです。

ウキヨノカゼ【B】

3月23日(水)美浦 坂路(良)【56.1-41.2-26.9-13.1】

単走馬なり。全体時計はかなり遅く褒められた時計ではないものの、雰囲気は決して悪いとは思いませんでした。いい具合に力も抜けていて、リラックスしていました。ただ、時計がどうしても気になります。スプリンターズSで好走を見せた時は坂路で52.1秒-13.0秒。その時に比べると全体では4秒も時計を落としています。

サクラゴスペル【B】

3月23日(水)美浦 南W(良)【5F66.3-50.2-37.2-1F12.5】

2頭併せ外末強めクビ差程先着。掛かりながら向かえた直線では走りたい気持ち一杯で最後はスッと伸びていく内容でした。掛かっていたのは非常に気になるものの、時計はとても良いものでした。1週前はD判定の評価でしたが、今回の仕上がりを見る限りでは間に合ったのかなと感じるものです。スプリンターズSでは坂路での最終追いでしたが、その点は気になります。坂路で結果を残しているので、坂路での追い切りで良かったように思うんですが…。

スノードラゴン【A-B】

3月23日(水)美浦 坂路(良)【53.4-39.5-25.7-12.4】

単走馬なり。首の位置が高いかなと感じるものでしたが、時計は坂路で時計が出せない割には前走から更に縮めてきました。全体的な動きを見ても雰囲気はよく、前走以上の力は発揮できそうだなと感じます。

ミッキーアイル【B】

3月23日(水)栗東 坂路(良)【49.7-36.2-24.1-12.3】

2頭併せ末強め併入。全体49.7秒はこの日の栗東坂路で3番目の時計。2位は併せたダノンマッキンレーでした。全体ではダノンマッキンレーの方が良かったですが、最後は並んでアタマ差ほど出ていましたね。1週前の追い切り内容も良かったですので、かなり気合の入った追い切りだったのではないかなと思います。坂路では動くとは言え、49.7秒は自己ベスト更新。それまでの自己ベスト時はスタートから快足飛ばしていましたが、今回は終いを伸ばしての自己ベストだけに内容が全く違います。今回も好走は十分に可能ではないかと思います。前走の内容も良かったと思うので、引き続きのB評価で。

木曜追い切り

アースソニック【A-B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【53.8-39.0-25.3-12.6】

単走馬なり。ゆったりとした調整程度の最終リハでしたね。それでも加速ラップを2週続けてしっかりと刻めています。前走の大敗が気にはなりますけど、やや上昇見込める内容であったかなと思います。

アクティブミノル【A-B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【53.9-39.2-24.8-11.6】

単走馬なり。若干は促されているものの、馬なりで11.6秒は状態の良さを感じさせます。中間もしっかりと負荷をかけられているものですし、状態は比較的いい状態で出走できると思います。ただ、近走の成績が今一つなのが心配です。評価は中間の時計も信頼して。

ウリウリ【A-B】

3月24日(木)栗東 CW(良)【5F67.9-51.9-38.1-1F12.0】

2頭併せ内馬なり1馬身先着。1週前に坂路で自己ベストの【51.6-12.2】をマーク。そして最終追い切りでは馬なりのまま強めに追われる僚馬を突き放す内容で好印象。前走と時計は変わらないですけど、中身を考えると今回の方が状態は良さそうです。前走の負けで人気が落ちるのであれば面白い存在かもしれません。

エイシンブルズアイ【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【53.4-38.5-24.4-12.0】

単走馬なり。身軽な走りが特徴的だなと思いますが、映像を観た印象としてはもう少し最後は遅いのかなと思っていましたが、時計は出ていました。リラックスして走れている印象で雰囲気はよく思います。普段の坂路では最後の1Fで時計を落とすのがこの馬の特徴なんですけど、今回は最後に時計を縮めてきています。中2週とローテは厳しいですが、状態は維持できていると判断できます。

サトノルパン【C】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【54.2-39.6-25.7-13.2】

単走末強め。首の位置が高く、そのせいで上手く走れていないのかなと感じます。前走の追い切りの動画も若干首の位置が高いのかなと思うんですけど、それでも今回よりかはしっかりと動かしているので単純にデキが落ちているのだと思います。阪急杯への出走を止めた理由がこの辺にあるのかもしれませんね。

スギノエンデバー【C】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【60.0-42.5-26.5-12.3】

単走馬なり。実質的な追い切りは月曜の【52.6-12.3】が最終リハになったのだと思います。時計のラップを見るに、前走の方が良かったと思います。状態はやや落ちたかなと思える内容でした。

ティーハーフ【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【52.7-37.8-24.2-12.0】

単走馬なり。少し手が動いていたかなと感じるものでしたが馬なりの範囲でしょう。こちらも加速ラップで進んでいますので調子は良さそうに感じます。ただ、昨年の秋以降の調子が今一つのところを見るとガラリ一変は望めそうにない内容だったかなと思います。

ハクサンムーン【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【54.3-39.1-24.7-12.2】

単走末一杯。1週前は終い重点の内容でした。どこか性格に配慮してかなと思ったんですが、最終追い切りはうって変わってビシビシと追われる内容でした。全体の時計は周りと比べるとそこまでなんですが、加速ラップを刻めているのであれば問題ないかなと思っています。ただ、昨年の高松宮記念では51.8秒-12.2秒という内容を考えれば、やや不満も残る内容ではあります。評価は前走と比べてというところでB評価ですが、一年前と比べたら少々心配になる時計でもありますね。

ビッグアーサー【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【51.0-36.6-23.4-12.0】

単走一杯。最後は時計を落としていますけど、迫力ある追い切りを見せてくれました。1週前は49.5秒と時計を叩き出していますし、最終リハでも調子のいいところを見せています。ただ、徐々に左に持たれていくような感じもして、どこか疑問も感じる追い切りだったように感じます。迫力ある追い切りで力強さも感じますが、うまい具合に推進力に変化していない、そう感じる内容でもあったかなと思います。状態は平行線だと思うんですが…。

ヒルノデイバロー【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【51.1-37.4-24.3-12.3】

2頭併せ一杯3馬身程先着。全体の時計は51.1秒で悪いものではないですし、僚馬を瞬時に突き放す好内容と言えるものでした。ただ、前走の時の方が勢いがあるような感じもしますね。その時に比べてデキ落ちとは考えられない内容となっています。

ブラヴィッシモ【A】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【51.4-37.2-24.0-11.9】

単走強め。隣に違う陣営の併せ調教が行われていた関係で、実質的には3頭併せのような形。最後は12秒を切る時計ではあるものの、ハロー掛けが行われた後なのか、走路が綺麗に整っている時間帯での追い切りだったように感じます。前走はラストに時計を落とすような内容でしたが、今回は加速ラップを刻む良い内容だったと思います。1週前もかなり強い内容となっており、虎視眈々と一発を狙っている雰囲気を感じます。

レッツゴードンキ【B】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【52.2-37.4-24.1-12.1】

単走一杯。全体時計52.2秒で最後も12.1秒という時計。状態は良さそうかなと思います。1週前の時点でも負荷をかけた内容でしたので、時計はやや落ちてはいますけど、気にする必要はないのでは。

ローレルベローチェ【A】

3月24日(木)栗東 坂路(良)【55.4-40.3-26.2-12.7】

単走馬なり。1週前は49.6秒-13.0秒という時計をマークしている1頭。最終リハは最後にサラッとやった形で終了も、状態はいいんじゃないかなと思いますね。一発も十分に視野に入れていいと思います。

お薦め馬

※木曜追い切りの情報をまとめてから最終のお薦め馬を書きたいと思います。

お待たせしました。木曜追い切り馬の情報もまとめました。

水曜追い切りの中ではミッキーアイルの動きが目につきます。

また、スノードラゴンも上昇が見込める良い追い切りだったと思います。

この2頭には要注意したい最終リハだったと思います。

木曜追い切りをチェックして、これはもしかして荒れる可能性も否めないと思いました。

というのも、穴馬っぽいところがメイチ仕上げ感漂う追い切りを消化してきていました。

水曜に追い切ったミッキーアイルとスノードラゴンの内容も良かったと思いますが、木曜追い切りのローレルベローチェとブラヴィッシモは中身の濃い追い切りを消化してきたという印象です。

それ以外にもウリウリアクティブミノルの追い切り、そしてB評価ではありますけどエイシンブルズアイの内容もかなり良かったと思います。

お薦め馬ですが、今現在の私の評価では「ブラヴィッシモ>ミッキーアイル>ウリウリ>スノードラゴン>ローレルベローチェ>アクティブミノル」という感じです。

まとめが弱い記事となりましたけど、今年の高松宮記念は荒れるレースになる可能性は十分にあります。今年は難しくなりそうです。

予想記事を書きました

高松宮記念の予想記事を書きました。今回は単複で組み立てています。是非、高松宮記念の予想をご覧ください。

レープロが今週の地方競馬の鉄板馬を無料で提供!

競馬予想サイトでなかなかないtwitterを使ったリアルタイム配信。
そして、手に入り辛い「外厩情報」を駆使して的中を届けてくれている「レープロ

先週はエルムステークスを的中!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

8月12日(日)札幌11R
エルムステークス
3連単 154,000円獲得!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

レープロの豊富な情報網は地方競馬まで及んでいます。
毎週火曜日に無料で鉄板馬を紹介しているので、すぐ無料登録することをおススメします!
今週は地方競馬も大きいレースが目白押しですからね。

twitterをチェックしながら無料コンテンツを読み漁ってください。
火曜日から土曜日まで毎日のように更新されます!

メアド登録して確認メールのURLからログインしてください。
今週は地方競馬を楽しみながら、週末の札幌記念に備えましょう!

今週の鉄板馬
「地方競馬ちゃんねる」
無料で地方競馬の鉄板馬を紹介!

地方競馬・札幌記念の情報を見に行く!

今すぐ無料登録をされる方はコチラから

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク