高松宮記念一覧

高松宮記念 2019 見解と予想|2頭の馬連とワイドで勝負馬券

高松宮記念(2019)の見解と予想をまとめました。今回はロジクライを1頭目に、2頭目にレッツゴードンキとしました。いずれもリハの動きが良好で、特にレッツゴードンキは年齢的にも引退間近。勝負度合いが高く究極仕上げの様相で楽しみです。馬連とワイドで馬券を買います。

高松宮記念 2019 最終追い切り評価予想|ダノン馬なりでも軽快な動き

高松宮記念の最終追い切り考察を行っています。前走からの映像やタイムを比較して、今回の調子の良し悪しを判断しています。1週前考察ではダノンスマッシュ・レッツゴードンキともう1頭をオススメしています。最終リハの内容的にはダノンスマッシュは堅そうな雰囲気です。

高松宮記念 2019 サイン|CMは牡牝の漢字の読み。プレゼンターは中川大志。

高松宮記念のサイン考察を行っています。CMは以前にもあった牡(オス)と牝(メス)をどう読むか。牡馬(ぼば)と、牝馬(ひんば)という読み方について再度おさらい的な内容でした。プレゼンターは今年からCMキャラクターに選ばれている俳優の中川大志さんが登場。その他、ポスター情報やヘッドライン情報から、サインにまつわる部分をチェックしていきます。

高松宮記念 2019 1週前追い切り|ダノンスマッシュ49.7秒で好時計!

春のスプリント王を決める高松宮記念。1週前の追い切りをチェックしていきます。1週前の時点ではダノンスマッシュは好時計の追い切りを消化。さすが有力馬と目されていますが、気になる馬もチラホラ。レッツゴードンキの動きも良かったです。こちらも前向きな評価としています。

高松宮記念 2019 出走予定馬|スマッシュら22頭が登録

G1シーズン幕開けを飾る1戦である高松宮記念の出走予定馬をまとめています。想定騎手や推定オッズなども掲載していますので、もしよろしければご覧いただければ幸いです。注目はダノンスマッシュとなりそう。京阪杯とシルクロードSを快勝したハイレベルな4歳馬世代。モズスーパーフレアやミスターメロディなど、世代交代を担う馬が揃いました。

高松宮記念 2018 サイン|プレゼンターは山崎育三郎さん CMは松坂桃李さんが選んだ馬がビリ!?

高松宮記念のサイン考察を行っています。CMは、#20 『どこ行った?』と銘打ち、松坂桃李さんの馬券が全然当たらなくて拗ねてショッピングするという内容でした。プレゼンターは、俳優の山崎育三郎さんが行います。ヘッドラインは『春風を追い越せ、最速を極める偉才を体感する。』でした。

高松宮記念 2018 最終追い切り評価|栗東は雨の最悪のロケーションで難しい土日の競馬となりそう

高松宮記念の最終追い切り考察を中心に記載しています。今回の最終追い切りで上昇気配としたのは、【A】評価のファインニードルと、【A-B】評価のダイアナヘイロー・リエノテソーロ・レーヌミノル・レッドファルクスの合計5頭でした。レーヌミノルはそこまで人気しそうにないので、穴があるとすればこの辺でしょう。

高松宮記念 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

高松宮記念に登録しているメンバーについて中心に書いています。想定騎手と推定オッズ入りで、有力馬考察と現時点で注目している馬の話題についても記載しています。G1シーズンの幕開けを告げる高松宮記念。春の短距離馬の頂上決戦です。スプリンターズSを連覇しているレッドファルクス。昨年のスプリングSで2着に食い込んだレッツゴードンキ。昨年の高松宮記念を制しているセイウンコウセイ。