秋華賞

追い切り情報

【秋華賞2021】最終追い切り評価とお薦め馬|各馬のタイムと考察入り

ソダシは栗東 坂路(良)55.0-40.0-25.5-12.2で馬なりで駆け抜け。それでも僚馬を突き放す内容で、貫禄が出てきた印象です。一方で、中間順調さを欠いたユーバーレーベンは、美浦 南W(稍重)5F67.8-52.5-38.1-1F11.9で走りきるも、迫力不足感は否めず。
考察

【秋華賞2021】サイン| ポスターは松坂桃李。CMはスプリンターズSと同じ

10月17日に行われる第26回秋華賞のサインについて。秋華賞のCMはスプリンターズSと同様のものが使われていますが、若干違うところが。ポスターは松坂桃李さんが使われています。その他、ヘッドライン情報などからサイン馬をチェックしていますのでご覧ください!
出走予定馬

秋華賞 2021 出走予定【想定騎手・推定オッズ掲載】ソダシが2冠に挑む

10月17日阪神で行われる秋華賞の出走予定馬情報や予想に役立ちそうな情報をまとめた記事となります。主な有力馬は札幌記念を制し2冠に挑む桜花賞馬ソダシやオークス馬ユーバーレーベンやオークス2着馬のアカイトリノムスメなど。サトノレイナスが骨折回避のためソダシが抜けた存在ですが、上から下まで面白いメンバーが集いました。
タイトルとURLをコピーしました