桜花賞一覧

桜花賞 2019 最終追い切り評価|ファンタジー1F11.7秒も芝での調教は如何に

桜花賞の最終追い切り考察を中心に書いています。1週前の追い切り記事同様に、多段階にて評価しています。注目のダノンファンタジーは芝を選択。芝での最終リハは良いイメージがないので今回はパス。オススメ1頭目は1週前の調教でオススメしたビーチサンバ。2頭目はこちらも引き続きのクロノジェネシス。

桜花賞 2019 1週前追い切り|ビーチサンバ1F11.5秒と上々の動き

桜花賞の1週前追い切り考察を行っています。毎回お伝えしていますが、G1を勝つ馬というのは、1週前の段階でしっかりと追い切って雰囲気よく仕上がっています。その為、1週前の雰囲気はとても大事なので、しっかりとチェックしていきたいと思います。ビーチサンバが良かった1週前でした。

桜花賞 2019 サイン|新元号令和は関係する!?CMは?プレゼンターは?

桜花賞のサインについてまとめました。CMはゴールはいつも同じというものでした。プレゼンターは高松宮記念と同じ中川大志さん。ポスターはピンクに注目!?今週は新元号の発表。令和に決定した元号にヒントがある?ない?ヘッドラインなどからしっかりと桜花賞をチェックしていきます!

桜花賞 2019 出走予定|想定騎手や推定オッズ|ダノンファンタジーらが登場!

桜花賞の出走予定馬情報をお届けします。想定騎手や推定オッズなども同時に掲載し、有力馬考察や現時点で個人的な注目馬を紹介していますので最後までご覧いただければと思います。牝馬三冠の一冠目となる桜花賞。今年はここから三冠を獲る馬が現れるのかに注目が集まるでしょう。筆頭候補は2歳女王で、前哨戦のチューリップ賞を快勝したダノンファンタジー。

桜花賞 2018 最終追い切り評価|リリーノーブルは上々の追い切りを消化して体制整う

桜花賞の最終追い切りの考察を行っています。前走の追い切り映像やタイムの比較などを行って、前走からの状態の良し悪しを多段階にて評価しています。予想の参考になるように考察していますので、参考になれば幸いです。上昇気配としたのは、【A-B】評価のアンヴァル・アンコールプリュ・コーディエライト・デルニエオール・リリーノーブル・レッドサクヤの6頭でした。

桜花賞 2018 1週前追い切り評価|マウレアやライラックなど3強はやはり調教でも動きが違う

桜花賞の1週前追い切りの考察を中心にお伝えしています。前走の追い切り映像やタイムなどから比較して、1週前の段階でどこまで仕上がっているのか、調子がキープ出来ているのかなどをチェックしています。今回の追い切りで上昇気配としたのは、【A-B】評価のマウレアとリリーノーブルの2頭だけでした。3強の内2頭が上昇気配としていましたが、【B】評価のラッキーライラックの動きも上々でした。

桜花賞 2018 サイン|プレゼンターは柳楽優弥。CMは勝負服トートが鍵!?

桜花賞のサイン考察を中心にお伝えしています。桜花賞のプレゼンターは、CMキャラクターの柳楽優弥さんが担当。CMは勝負服のトートが登場し、勝負服を中心にしている構成となっています。ポスターには、柳楽優弥さんと土屋太鳳さんのお二人が掲載。その他、ヘッドラインなどからサインを探しています。

桜花賞 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

桜花賞の出走予定馬の情報をまとめています。想定騎手と推定オッズに有力馬考察を行い、最後に現時点での注目馬についても記載しています。無敗の2歳女王ラッキーライラックが登場。マイルでは無敵状態の彼女ですが、チューリップ賞で阪神JFの2着馬以下を改めて撃破。強さが本物であることを証明しました。