朝日杯フューチュリティステークス一覧

朝日杯フューチュリティS 2019 サイン|プレゼンターは草刈正雄。CMはなし。

朝日杯フューチュリティステークスのサイン考察を行っていきたいと思います。阪神JFの時にも書きましたが、CMは既に有馬記念のものが流れていて、同様にポスターも有馬記念のものになっています。その為、今回はプレゼンター情報とヘッドライン情報の2つをチェックしていきます。

朝日杯フューチュリティステークス 2019 出走予定|想定騎手と推定オッズ

世代のマイラーの頂点を決めるレースが朝日杯FSです。ホープフルSが創設されたので、このレースの必要性が薄れていますが、短距離路線で活躍したいメンバーには必要なG1であることは間違いないでしょう。今年は無敗で朝日杯FSに挑む馬が3頭。なかでも、サウジRCを制したサリオスと、デイリー杯2歳Sを制したレッドベルジュールが注目を集めそうです。

朝日杯フューチュリティステークス 2018 最終追い切り評価|アレグリアは好内容を消化

朝日杯フューチュリティステークスの最終追い切り考察。前走時のタイムや映像を比較して、今回の状態の良し悪しを判断しています。朝日杯FSを選択してきたグランアレグリア。トレクァルティスタに詰めて最後は1馬身先着と好仕上がりをアピールしました。

朝日杯フューチュリティS 2018 1週前追い切り|アレグリア南P5F68.9秒でまとめる

12月16日に実施される朝日杯FSの1週前追い切り考察を行っています。いつものように映像とタイムをチェックして、前走からの良し悪しを判断しています。2歳G1ということで、やはり雰囲気も大事なんですが、時計もとても大事です。ファンタジストは上昇見込める内容でした。

朝日杯フューチュリティステークス2018出走予定馬|グランアレグリアら16頭が登録!

朝日杯FSの登録馬情報をまとめています。さて、阪神JF週はまともな更新ができずにすいませんでした。気を取り直して朝日杯FSは力を入れて頑張っていきますので、またよろしくお願いします。さて、阪神1600Mで実施される2歳G1。登録は16頭ですが、タニノミッションは阪神JFに回ったので1頭回避で15頭になります。

朝日杯フューチュリティステークス 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

12月17日に実施の第69回朝日杯フューチュリティステークスの出走予定馬情報をまとめました。想定騎手入りでまとめて、推定オッズも一緒に書いています。注目馬は、2戦2勝のダノンプレミアム。京王杯2歳Sを制したタワーオブロンドンにも人気が集まりそうです。

スポンサーリンク