京都金杯一覧

京都金杯 2018 最終追い切り評価|クルーガーが好仕上がりを感じるさせる内容

1月6日に京都で実施の京都金杯の最終追い切り考察を行っています。映像を見て状態の良し悪しを多段階で前走と比較しています。今回の追い切りで上昇気配と感じたのは、マサハヤドリームのみでした。ウインガニオン・クルーガー・ダノンメジャー・ブラックムーン・レッドアンシェルの5頭は前向きに見れるだけの材料が揃った追い切りを消化。

スポンサードリンク