ダイヤモンドステークス一覧

NO IMAGE

ダイヤモンドステークス2020 最終追い切り評価|タガノ6F83.0秒で駆け抜ける

天皇賞春へと続くマラソンレース「ダイヤモンドステークス」の最終追い切りの様子をチェックして、各馬を多段階に評価しています。タガノディアマンテが上々の動きを披露。全体を6F83.0で駆け抜けていきました。上昇気配を見せたのはミライヘノツバサ1頭のみ。

ダイヤモンドステークス 2018 最終追い切り|ホウオウドリームは上昇を感じる内容

2月17日に東京で実施される第68回ダイヤモンドステークスの最終追い切りの考察を中心に記載しています。オススメ馬についても記載していますので、最後までご覧いただけると幸いです。上昇気配を示したのは、ホウオウドリームの1頭のみでした。ただし、フェイムゲームやプレストウィックの2頭は好感が持てる内容でオススメです。

ダイヤモンドステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

2月17日に東京で実施される第68回ダイヤモンドステークスの登録馬の話題を中心に記載しています。想定騎手と推定オッズに、有力馬の考察まで行っています。距離3400Mで実施される長距離のレース。タフな1戦です。春天を目指すメンバーが出走を決めてきました。注目は過去に2連覇を決めているフェイムゲーム。