【ターコイズS2015最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

シェアする

こんにちは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では、明日19日に行われる第1回ターコイズステークスの最終追い切りと5段階評価と最後にお薦めの馬を記載しています。

ハンデ戦で行われるので、波乱の第1回目のレースとなることも考えられますね。メンバーを見ても、大きく荒れる事も想定出来そうな気がします。

しっかりと追い切りをチェックして、予想に繋げていきたいと思います。

スポンサードリンク

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アイライン【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F69.6-53.8-39.3-1F12.8】

単走馬なり。コース5分のところを通っているので、そこまでタイムは気にしなくてもいいのかも。ちょっと動かされましたが、反応は良かったと思います。前走程度には走れるのではないでしょうか。

アルマディヴァン【C】

12月16日(水)美浦 坂路(良)【59.3-41.9-27.6-14.3】

2頭併せ末強め半馬身遅れ。どうしちゃったんだろってくらい動きませんでしたね。あまり坂路では動かない方ではあるんですけど、さすがにちょっと厳しいのでは。

オツウ【B】

12月16日(水)栗東 芝(稍重)【6F78.3-62.8-49.4-36.8-1F12.8】

2頭併せ内馬なり併入。そこまで強い内容ではなかったので、こんなところかなという追い切りだったと思います。状態はいずれにしても平行線と言ったところだったと思います。

カフェブリリアント【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【4F55.4-39.9-1F12.1】

単走馬なり。4F追いということで、最後まで余力たっぷりという内容でしたが、それでも12.1秒は優秀。前走のデキはそのままにここに挑めるのではないかなと思います。

カレンケカリーナ【A-B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【55.4-39.7-24.9-12.1】

単走馬なり。やや渋滞している時間帯での追い切りで、単走ではあるものの、やや並ぶような場面も。それでも力強く坂路を駆けあがっている点はプラス評価。雰囲気はとてもよかったと思います。

キャットコイン【B】

12月16日(水)美浦 北C(良)【5F66.3-51.3-38.2-1F12.3】

2頭併せ内1馬身程先着。北Cコースはダートのため、走ったと言えるのではないでしょうか。コースが比較的小さいため小回りコースを想定しての追い切りだと思います。雰囲気もよく、状態は良い状態を保てていると思います。

ゴールデンナンバー【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F69.0-53.8-39.6-1F13.4】

単走末強め。外々を回ってくる内容でしたので、時計が今一つ伸びていないのも仕方がないのかもしれませんね。雰囲気は迫力がある追い切りでしたので問題ないと思いますが、徐々に直線では内へ内へと流れている点が気になります。

シングウィズジョイ【A-B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【54.6-39.7-25.4-12.5】

単走馬なり。力強さは感じないまでもスムーズな動きを披露していました。前走の秋華賞に比べると、一息入れた分のリラックス効果は出ているのかなと思います。

ディープジュエリー【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【4F55.1-40.1-1F12.5】

2頭併せ内馬なり併入。時計は悪くはないと思いますし、出ている方だと思うんですが、どこか雰囲気今一つという感じ。これは映像を観たから完全な主観なんですけど、どうも伸びきれなかったという印象も受けます。この感覚が伝わればいいんですが、ちょっと何かが足りない印象です。

ノットフォーマル【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F67.4-53.6-40.1-1F12.7】

単走末強め。追い出されてからも首の位置が高く、上手く体を使えていない印象です。途中、併せ調教の2頭をすんなりと交わしたところは良かったのですが、そのポイントがどうしてもひっかかります。

ノボリディアーナ【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【55.1-40.1-26.2-13.0】

単走馬なり。先週強めに追い切っているので、最終はサラッと調整程度の追い切りでした。それでも状態は五分五分と言えそうで、前走エリ女くらいは走れるのではないかなと見ています。

ペルフィカ【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【53.5-37.8-24.3-12.4】

単走末強め。単走ではあるものの、周りに馬が多い時間帯での追い切りで、途中併せているような部分も。最後は綺麗な加速ラップは刻めなかったものの、状態は相変わらず良さそうです。前走程度は走れるでしょう。

メイショウスザンナ【B】

12月16日(水)栗東 坂路(稍重)【53.8-38.4-25.0-12.6】

単走末強め。坂路はあまりコースの内外の意識を持たなくてもいいのですが、それにしても内をピッタリと回ってきている分、少しでも負荷を減らしたいという意味があるのかもしれません。時計的な面で言えば、加速ラップを刻めていた前走の方が良さそうかなと思うんですが、この時計でも問題ないかなと思います。

レッドセシリア【B】

12月16日(水)美浦 南W(良)【5F68.3-53.5-39.4-1F13.4】

2頭併せ外馬なり併入。コーナーを回ってきたときは五分の並びだったにも関わらず直線入った直後のところで後手を踏んで大きく遅れますが、最後はなんとか併入に持ち込んだ格好。最後は良く走りましたが、最後だけというところでどうでしょうか。

レッドリヴェール【B】

12月16日(水)栗東 芝(稍重)【6F78.3-62.8-49.4-36.8-1F12.8】

2頭併せ外馬なり併入。デキは前走程度をキープしていると思います。これと言って強調材料もないんですけど、1週前には坂路で元気なところを見せていますので、最後はサラッと流した程度でした。

お薦め馬

では、お薦め馬を発表していきたいと思いますが、最初に申し上げると結構難しいなと感じました。

上昇気配漂うのはカレンケカリーナシングウィズジョイの2頭でした。

B評価ながらここでも期待出来そうなのはノボリディアーナでしょうか。

その他の馬は、どこか一長二短って感じがしてしまって、どうも選ぶ気になりません。

以上の3頭には要注意してみてください。

函館2歳Sは、指数上位馬に大注目!!

今週末は「函館2歳S」が開催されます。

過去の傾向を見てみると、勝ち馬は関西馬が優勢といったところでしょう。
過去10年で2番人気が8回も絡んでいるので注目ポイントですかね。

登録馬はコチラです。

人気を集めるのは「ナンヨーイザヨイ」。
新馬戦の勝ちっぷりは凄かったですね!レコードに迫る圧勝でした。

ところで皆さんは、どうやって競馬予想をしてますか?

データ派、パドック派、追い切り派・・・

予想時間って意外とかかって睡眠時間を削る事もありますよね?
予想したいんだけど睡魔には勝てない・・・!
勿論、予想している時間も楽しい時間ですが、この時間を減らして多くの予想に費やした方が、勝ちやすいレースを見つけやすいということも考えて下さい。

また、みんなが難しく考えて遠慮してしまう2歳戦。
2歳戦は分からないからパス。そんな人も多いのではないでしょうか。

ただなんとなく馬券を買っても当たりませんが、ただなんとなく2歳戦はパスというのももったいないです。

そんなときに使えるのが「指数サイト」の存在です。

このサイトの指数は・・・
【スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論】
この4つから弾き出された高精度の指数なんです。

指数サイトを利用すれば短時間で予想ができます。
そして、馬の力を数字で示してくれるので分かりやすいです。

ということは、とても便利ですよね!
今週末の函館2歳Sは指数に頼ってみませんか?

今すぐご登録される方はコチラから

メールアドレス登録してリターンメールクリックするだけ!
迷惑メールフォルダに入ってたりするので良くチェックしてください!

では、その指数サイトを紹介します。
こちらは、昨年の函館2歳Sの指数及び結果一覧と過去4年の指数データです。

うまコラボでは、指数上位6頭を推奨しています。
夏競馬は荒れる傾向にありますが、過去4年馬券圏内に必ず指数上位2頭は絡んでいます。
指数上位6頭を参考に、週末は指数を見まくってみてはどうですか?
しかも、無料登録すると函館2歳Sの指数データが見れます!

紹介した指数サイト「うまコラボ」が
「うまとみらいと」にリニューアルしました!

3つのコンテンツであなたの競馬ライフを全力サポート!
どういうことかというと、別々に運営されていたサイトが1つにがっちゃんこ!
3つのサイトを1つのIDでご覧頂けるようになりました。

あなたの競馬のみらいは「うまとみらいと」にあります。
もっと便利に、もっともっと勝ちレースを増やす。
今週末の函館2歳Sに向けて3つのコンテンツをチェック!

今すぐご登録される方はコチラから

メールアドレスを登録してリターンメールクリックするだけ!
迷惑メールフォルダに入ってたりするので良くチェックしてください!

スポンサードリンク

シェアする

フォローする