【秋華賞2015】の出走予定馬と有力馬考察と推定オッズ

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

春競馬を出遅れている方は必見!

衝撃な的中で毎週のように僕を楽しませてくれている『必中IMPACT』さん。
JRAのみならず、地方競馬(南関競馬)の予想も行っているので、同じく南関競馬の馬券を買うという方にオススメなんです。

『無料予想』を登録者全員に提供。

無料予想情報にプラスして、軸馬情報・要注意馬情報がまでも全員が無料で見ることができます。

お金を掛けずに情報を得ることができるコンテンツが多いのが、必中IMPACTの最大の特徴です。

今すぐ的中をくれ!という方にオススメですよ!

直近の的中結果の一部を記載しておきます。

2019年05月07日
船橋9R エメラルド特別
13,470円

2019年05月06日
船橋12R ザ・ナゲッツ 船橋ケイバスペシャル賞
43,600円

2019年05月05日
東京10R ブリリアントS
21,860円

2019年05月05日
新潟9R 4歳以上500万下
87,900円

2019年05月05日
京都5R 3歳未勝利
79,330円

2019年05月04日
京都12R 4歳以上1000万下
136,450円

2019年05月04日
東京7R 3歳500万下
122,470円

2019年05月04日
東京4R 3歳未勝利
62,670円

いずれも投資推奨金額での払い戻し金額です。

今週はどんな情報が飛び出すのかめちゃくちゃ楽しみです。
今週ももちろん期待しています。

【無料情報】
土日各4鞍の予想情報を見ることができます。
地方競馬も月曜~水曜日に開催されるものの中から最低2鞍提供。地方をやる方にこそ使って欲しい情報です。
『軸馬TARGET』では3連系の軸に出来る馬を公開しています。こちらは土日1鞍ずつ。

そして、無料で観れるのはまだまだ!
『リスクホース』は危険な人気馬を紹介しているものですが、名前が上がると買うのを躊躇うほど。

無料で観れる情報のボリュームがすごいのが最大の特徴なのが必中IMPACT

G1シーズン真っただ中の今試すのが賢明の判断。このままズルズルと負けるのはもう止めにしましょう。

無料の会員登録はこちら

こんにちは、秋華賞2015の出走予定馬と騎乗予定の騎手と推定オッズを記載しています。

牝馬クラシック最終戦、秋華賞がいよいよ開幕します。春のクラシックを賑わせたメンバーや夏に調子を上げてきたメンバーが激突。

※秋華賞は牝馬三冠と言われている為、クラシックだとばかり思っていました。コメントでのご指摘を受け、修正しておきます。コメントを下さったタケダ様、誠にありがとうございました^^

最後には現時点でのお薦め馬を記載していますのでそちらまでご覧いただければなと思います。

出走予定馬

  • アスカビレン 55.0 池添 60.0
  • アンドリエッテ 55.0 川田 21.2
  • アースライズ 55.0 川須 115.8
  • キャットコイン 55.0 柴田善 77.8
  • クインズミラーグロ 55.0 吉田豊 41.8
  • クイーンズリング 55.0 Mデムーロ 14.5
  • ココロノアイ 55.0 横山典 20.8
  • シングウィズジョイ 55.0 内田博 76.0
  • タッチングスピーチ 55.0 Cルメール 4.8
  • ディアマイダーリン 55.0 福永 195.7
  • ディープジュエリー 55.0 柴山 55.6
  • テンダリーヴォイス 55.0 松山 86.6
  • トーセンビクトリー 55.0 武豊 5.4
  • ノットフォーマル 55.0 薫 199.1
  • ホワイトエレガンス 55.0 丸太 48.8
  • ミッキークイーン 55.0 浜中 2.3
  • レッツゴードンキ 55.0 岩田 5.0

以下、抽選(1/3)

  • テルメディカラカラ 55.0 – 432.9
  • マキシマムドパリ 55.0 武豊 39.4
  • レッドカーラ 55.0 四位 663.7

有力馬考察

タッチングスピーチは前走ローズSを優勝。忘れな草賞では8着で春のクラシック出走がダメになりましたが、休みを挟んだ8月の条件戦を快勝すると、ローズSで結果を残し、上り馬の中でも出世した1頭になったと言えるかと思います。2度使われて本番に挑めるところも前向きな評価が出来るポイントで、ここからスターダムにのし上がれるか注目ですね。

ミッキークイーンは前走ローズSで2着。なんと言ってもオークス馬で、実績では上位。忘れな草賞ではローズSで敗れたタッチングスピーチに1.3秒も突き放す解消も、この半年足らずで肩を並べられた印象。ただし、こちらは休み明けで実戦から遠ざかっていたことを考えれば2着は健闘したと言えるでしょう。距離2000mを考慮すると、まだこちらに分がありそう。

トーセンビクトリーは前走ローズS3着。ローズSでは2番人気に支持され3着で、それでも見せ場十分。ただし、こちらは5月から夏場を含めて順調に使われてきており、前走でお釣りのない仕上がりだったのではないかと疑問も少し。地力はあるだけに、ここでは好勝負に期待したいですが果たして。

レッツゴードンキは前走ローズS4着。こちらは春の桜花賞を優勝し桜花賞馬となりました。オークスは明らかに距離適性がというのが如実に出た格好も、前走は1800mでなんとか4着に粘った格好。もう1F増える今回をどう見るのか。正直、距離適性はマイルだと思うので、ここでは軽視も視野に。

ココロノアイは前走オークス7着。春のクラシックは惨敗続きも、年末から春先にかけて成績を残していてここでも軽視は不気味な存在。しかし、こんかいぶっつけ出走でその点は疑問が残ります。

クインズミラーグロは紫苑S優勝し権利を獲得。こちらは前走は8番人気という低評価をひっくり返しての激走で、ここでも人気がないのであえば狙ってみても面白そうな存在。ただ、昨年は紫苑ステークスを走ったショウナンパンドラが秋華賞を制したものの、昨年は新潟開催だった点は覚えておきたいところ。中山開催の紫苑Sでは求められている能力が全く違うものになっているとも言えるので、厳しいと言った印象も。

その他、紫苑Sで11着に敗れはしたものの1番人気に支持されていたテンダリーヴォイスや抽選組とはいえ注目度の高いマキシマムドパリなど、最後の1冠目指して有力馬が出走してきましたね。

現時点でお薦めしたいのはミッキークイーン

前走は敗れはしたものの、実績ではここまで全てのレースを連対しているなど抜きんでている印象です。2着の後には必ず勝っているように、前走2着から上向いてきているはず。

以上、秋華賞の出走予定馬と有力馬考察でした。

LINE@はじめました

爆穴ブログのLINE@を開設しました。

正直、勢いで始めたので何をするのかはまだ決めていません。他の競馬ブロガーさんに比べるとコンテンツは乏しいのが現状です...。

それでもいいよという方、登録をお待ちしております!

下の画像をタップするか、QRコードを読み込んでご登録お待ちしております!

爆穴ブログLINE@登録画像
スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク