スプリングステークス 2019 出走予定|ファンタジストは武豊騎手とのコンビ継続

1日1回の応援クリックにご協力お願いします.+゚*。:゚+オネ(●´ω`)人(´ω`○)ガィ.+゚*。:゚+

にほんブログ村 競馬ブログへ  

3月17日に行われるスプリングステークスの出走予定馬情報をまとめています。
想定騎手や推定オッズもまとめていますので、週初めの予想参考までにご覧ください。

皐月賞の前哨戦。
中山1800Mで行われるので、皐月賞を占う上でも大事なレースだということがわかります。
オルフェーヴルやロゴタイプなどがここを勝ち上がり皐月賞をも勝っています。

人気どころではファンタジスト。
小倉2歳Sと京王杯2歳Sを制し、朝日杯FSで4着と善戦を見せました。
今回も武豊騎手とのコンビ継続。

その他、クリノガウディーやロジャーバローズなどが人気を集める形となりそうです。

それではまずは登録馬をチェックしていきます。

特別登録

馬名斤量想定
エメラルファイト56石川裕
クリノガウディー56藤岡佑
コスモカレンドゥラ56丹内
シークレットラン56内田博
タガノディアマンテ56田辺
ディキシーナイト56石橋脩
ヒシイグアス56ミナリク
ファンタジスト56武豊
ロジャーバローズ56川田

抽選対象(7/10)

馬名斤量想定
アンクルテイオウ56○○
カラテ56
キュアン56藤田菜
ゲバラ56柴山
ニシノカツナリ56○○
フィデリオグリーン56野中
モズベッロ56○○
ユニコーンライオン56松山
リバーシブルレーン56大野
リーガルメイン56三浦

推定単勝オッズ

馬名推オッズ
ファンタジスト2.0
クリノガウディー3.6
ロジャーバローズ3.9
ヒシイグアス5.9
シークレットラン6.6
ディキシーナイト14.9
タガノディアマンテ18.6
エメラルファイト28.1
コスモカレンドゥラ44.0
ユニコーンライオン56.0
ゲバラ84.2
ニシノカツナリ38.9
リーガルメイン54.0
リバーシブルレーン124.6
アンクルテイオウ166.5
キュアン180.0
モズベッロ265.2
カラテ346.1
フィデリオグリーン453.3

有力馬考察

ファンタジスト
≪牡3/黒鹿 梅田智之厩舎≫

【前走】朝日杯FS 4着
【父】ロードカナロア
【母父】ディープインパクト

この馬の凄さはみんな知っていると思うので、この馬が危険だと思う部分を書いていきたいと思います。

京王杯2歳Sを勝つなど、父ロードカナロアの血統らしくスプリント能力は豊富。

ただ、スピードに寄っているように感じ、体力面にはやや疑問が強く残る。

距離の融通が利かない可能性が大きいということ。

前走は上がり2位タイの時計で上がってきたものの、前3頭を交わすことができずという競馬。
先行勢でしっかりと決まっただけに、馬券に絡む活躍は最低限という部分だったと思う。

距離の融通が利かない可能性がある中で、距離延長が果たして本当にプラスに見れるのかは少々疑問。

フルゲート必至の今回のスプリングS。
内枠に入ってようやく買うことを検討する程度で、外枠なら消して勝負するのもありかもしれません。

クリノガウディー
≪牡3/栗 藤沢則雄厩舎≫

【前走】朝日杯FS 2着
【父】スクリーンヒーロー
【母父】ディアブロ

前走は朝日杯FSで2着と連に絡むことができました。

ただ、前走は明らかに展開が向いたレース。
スローの流れの中で、道中4番手をしてアドマイヤマーズを追いかける走りを見せましたが、2着止まりだったと言えるかもしれません。

また内々を回っているので、距離ロスは少ない。
前走は勝てるだけの材料は整ったのを溢したともいえるので、その点では上積みはすくないか。

位置取りの差ともいえるかもしれませんが、逆に言えば34秒で勝ち馬と2馬身差であれば、善戦したともいえるかもしれません。

ロジャーバローズ
≪牡3/鹿 角居勝彦厩舎≫

【前走】福寿草特別 1着
【父】ディープインパクト
【母父】Librettist

勝った2回ともいずれも上がり3F最速をマークしているので、展開が向かないと厳しいかもしれません。
基本的にスローの前残り競馬しかしていないので、ハイペースに傾くと一気に崩れそうな予感も。

今回のメンバーを見渡すと、先行勢はそこそこ揃った点を考えると凡走ということも考えられる。
賞金が足りないメンバーは全力で取りに来ることを考えると、一歩も引かないということもあり。
となると、展開が速くなって潰れてしまうのかもしれません。

ディープインパクト産駒ということは成長力に疑問が残るで、その点でも危険かもしれません。

ただ、距離適性はメンバーでもぴったりだと思います。
その点では、距離不安のあるファンタジストなどに比べると前向きな評価にしたいと思います。

予想の参考情報とオススメ馬

1人気がとても活躍するレースとしても有名で、1人気の複勝率は90%≪4.3.2.1≫とかなり高い。
一方で勝ち馬は5人気以内からしか出ていないなど、とにかく前評判が大事になる。

中山ということを考慮しても、内枠がやや有利に働いている。
前哨戦ということで、その辺も鍵となりそうで、内枠を引くという運も大事になりそう。

この部分は枠順が決まらないとなんとも言えないので、この点はまた後程考えたい部分です。

さて、そんな中で現時点で注目しているのは【B】人気ブログランキングです。

前走は重賞で善戦止まりでした。
追い切り考察は前向きに評価していたので、追い切りの動きから調子は良さそうでした。

走れなかったという順位でもないので、巻き返しに期待したい1頭です。
まずは今回もしっかりと作られてきているかどうかをチェックして選びたいと思います。