【ステイヤーズステークス2015最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

おはようございます、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、明日5日に行われる第49回ステイヤーズステークスの最終追い切りと5段階評価と最後にお薦めの馬を記載しています。

長距離戦ということで、追い切りよりも地力勝負になる部分もあるのですが、だけど最終リハの雰囲気を読み取って、少しでも的中に近づけるように頑張りたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アルバート【B】

12月2日(水)美浦 南W(良)【4F52.7-38.6-1F12.9】

3頭併せ中末強め併入。クビ差程先着した内容も、直線向いた時にやや置いていかれたような格好。それでも最後はよく走りました。条件戦上りでのいきなりの重賞ではどうかなと思うものの、仕上がり具合で言えば前走と大差ないものになっていると思います。

ヴァーゲンザイル【C】

11月18日(水)美浦 坂路(重)【55.0-41.3-27.6-13.7】

2頭併せ馬なり大差。僚馬が早々に崩れる中で悠々と先着。何馬身離れているかは画面上では確認できず。ただ、それにしても時計が平凡で、前走からの上積みは全く感じません。7歳馬ですので、上積みを願うのは酷なのかもしれません。

カムフィー【B】

12月2日(水)美浦 南W(良)【5F68.0-53.4-39.4-1F13.8】

2頭併せ内末強め半馬身先着。走っている雰囲気はいいものを感じます。時計があまりに平凡過ぎて微妙なところですが、状態はそこまで悪くはないんじゃないかなと感じる内容でした。

ケイアイチョウサン【A-B】

12月2日(水)美浦 南W(良)【5F69.4-53.7-39.1-1F12.6】

単走強め。外ラチスレスレのところを周回してきての時計で好感が持てます。昨年は11着という結果でしたが、昨年の同時期に比べると今回の方が雰囲気が良いのでは。ただ、近走の成績から強く推せないのも事実。

サイモントルナーレ【B-C】

12月2日(水)美浦 南D(良)【5F66.2-51.6-38.9-1F13.5】

2頭併せ内末強め併入。マイネルメダリストとの併せ馬。時計自体は平凡。そこまで内容が悪いということではないと思いますが、何かが足りないという印象です。9歳も後半を迎え、上積みを望むのは酷なのかもしれません。

スズカデヴィアス【A】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【53.8-39.3-25.4-12.5】

単走強め。そこまで悪い内容ではなかったと思います。時計も出ていますし、更に強い内容を先週金曜日にマークしています。中間の動きもよく、前走叩かれた上積みを感じる内容でした。好走に期待したい内容です。

トゥインクル【B】

12月2日(水)栗東 CW(良)【6F86.2-69.2-54.4-40.4-1F12.6】

単走馬なり。自分から動いていく内容で、賢さを見せる馬。時計もそこまで悪いものではなく、状態は引き続き良さそうに感じます。ただ、格上挑戦・乗り替わりというポイントが難しくさせそうですが、馬自体は悪いことはないと思います。

トルークマクト【B】

12月2日(水)美浦 南W(良)【4F52.8-38.4-1F12.8】

2頭併せ内末強め。状態は良さそうに感じます。追われてから若干ですがもたついた感じもあるんですけど、それでも反応してからは伸びのあるフォームでしたので良かったと思います。格上挑戦がどうか。

ネオブラックダイヤ【B-C】

12月2日(水)美浦 南W(良)【5F69.3-54.9-41.1-1F13.8】

2頭併せ内馬なり半馬身先着。甲乙つけ難いのですが、追い切りの雰囲気からはそこまで良くは感じません。好走した春の天皇賞に比べても時計も落としていますし、好調とは言えない内容だと思います。

ファタモルガーナ【C】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【54.3-39.7-26.2-13.2】

単走強め。雰囲気は決して悪くはないと思ったんですが、時計を見て首を捻りました。最後は12秒台でも良さそうな雰囲気だったんですが、タイムが出ませんでしたね。良い時は坂路でも走る馬なので、さすがに間隔が空きすぎたという印象です。

プランスペスカ【B】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【52.2-38.3-25.9-13.2】

単走馬なり。最終時計で言えば今回の方が良さそうに感じますが、雰囲気はそこまで変化があるようには感じませんでした。中間の動きは前走の方が良かったんじゃないかなと感じますが、状態は平行線と見て良さそうです。

マイネルメダリスト【B】

12月2日(水)美浦 南D(良)【5F66.2-51.6-38.9-1F13.5】

2頭併せ外馬なり併入。サイモントルナーレとの併せ馬。こちらも時計自体は平凡ですが、馬なりでの併入を考えればそこまで悪いという印象は受けません。デキは五分辺りでは。

メイショウカドマツ【B-C】

12月2日(水)栗東 CW(良)【5F68.8-52.7-37.9-1F11.7】

2頭併せ内末一杯併入。全体時計が遅いですが、最後はきっちりと伸びてはいます。ただ、少し促された相手に対し、何発も鞭が飛ぶ追い切りでの併入はあまり評価できません。バランスが少し悪いというか、走る気がないというか、時計を見るとそこまで悪いとは思わないものの、映像を見るとあまり評価し辛い1頭です。

ユキノサムライ【B】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【55.9-41.2-26.9-13.6】

単走馬なり。1週前に坂路【54.6-12.7】で強いところはやっているのでそこまで悪いものではないと思いますが、あまりに平凡過ぎて正直微妙だなと感じます。状態はまずまず程度でしょう。

お薦め馬

合計で14頭の追い切りを見ていきました。

今回A評価を付けたのはスズカデヴィアスでした。状態は良いと思います。

状態は比較的前走に比べて良かったと思ったのはケイアイチョウサンでした。ただ、こちらは近走の成績から上向いた程度で好走出来るかは難しい選択です。

今回、最も良かったと感じたのはスズカデヴィアス、この馬をお薦めしたいと思います。

アルバートをお薦めしたいと思います。

この2頭の追い切りを観た感じだと、前走のパフォーマンスを発揮できそうですし、そこまで大きな不安はありません。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます