シリウスステークス 2017 最終追い切り|ミツバは好感持てる動き

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、9月30日に阪神で実施される第21回シリウスステークスの最終追い切りの見解について書いています。
前走追い切り時の映像や時計の比較から、今回の状態の良し悪しについて記載しています。

なお、10月1日に行われるスプリンターズステークスの追い切りは既にアップしています。『スプリンターズステークス 2017 最終追い切り評価|レッドファルクス好内容』にて記載しておりますので、ご興味あればご覧いただければ幸いです。

それでは早速ですが、シリウスSの最終追い切りの考察です。

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

スリータイタン【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【55.1-40.5-26.1-12.8】

2頭併せ一杯併入。
僚馬は馬なりの中で、一杯に追われたスリータイタンに併入という形になりました。
その為、見た目は地味に映ってしまいます。

それでも、時計判断であれば、いつも通りの動きの範囲です。
最終はいつも全体55秒台、最後は12秒後半で走っていますので、これで状態は整ったと見るべきでしょう。

タガノゴールド【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【58.1-41.5-26.7-13.1】

単走馬なり。
全体時計が物語るように、軽めの調整で終わりました。

それにしてもという時計ですが、デキ自体はそこまで悪いということではないと思います。
前走とは追い切るコースが違うので単純に比較するのは難しいですが、前走程度は走れるのではないでしょうか。

タムロミラクル【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【53.6-39.1-25.8-12.8】

単走強め。
進行方向に対し斜め右前を見ているような形になっていて、集中力に難がありそうな気配。

前走から日程が詰まっている関係もあり、1本さらっとやった程度ですが、今回の雰囲気を見ると少々デキ落ちを感じます。
前走のラジオ日本賞くらいは走れるかもしれませんが、上昇気配は感じませんでした。

トップディーヴォ【B】

9月27日(水)栗東 CW(良)
【6F85.3-69.2-54.4-40.5-1F12.3】

単走強め。
集中しれ走れているのは好感が持てますが、やや口の周りが白くなっているのが気になりました。

ただ、全体的には余力がありそうな雰囲気があって良かったと思います。
前走の勢いそのままに出走できると思います。

若干ですがリズムが悪い部分もありました。それでも許容範囲だと思います。
雰囲気は良かったので、善戦以上の活躍はできるかと思います。

ドラゴンバローズ【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【56.2-41.3-27.0-13.0】

単走末強め。
少々時計は見劣りしてしまうのですが、加速ラップを刻むことはできましたので、決して悪いということはないと思います。

前走から間隔が近いですので、そこまで強い内容でなくても整っていると思いますが、今週の栗東坂路を考えると時計が掛かり過ぎている印象も受けます。
楽に時計が出ている馬もいますので、その点では少々微妙に映ります。

それでも、デキ落ちは感じませんので、状態的には前走程度には走れるのではないかと思います。

ピオネロ【B-C】

9月27日(水)栗東 CW(良)
【6F82.6-66.7-52.4-38.8-1F12.2】

単走強め。
ただ、首の位置が高いのが気になります。
前走は直線でフワフワしたような追い切りを消化していましたが、7着に沈みました。

今回は、時計の比較では前走と変わりないのですが、雰囲気は落ちた印象です。
前走の方がまだ良かったと思うので、その点は少々心配です。

ブライトアイディア【A-B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【52.5-38.3-24.9-12.4】

2頭併せ一杯4馬身程先着。
全体時計はここ最近と大きく変わったということはないですが、前走よりも2秒近く時計が伸びているのは好感が持てます。

それでも栗東坂路の今週の時計は伸びているので、その点では歓迎材料とは言えません。
しかし、加速ラップを刻めているのは久しいですね。
全体52秒台で加速ラップを刻めているのは、ここ1年ではないことなので、調子が上がってきていると判断していいのではないでしょうか。

マインシャッツ【C】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【52.9-38.8-25.2-12.7】

2頭併せ一杯クビ差遅れ。
前々走の時は加速ラップを刻む追い切りを坂路を刻んでの勝利でしたが、今回の坂路は減速ラップ、最後に時計を落としてしまいました。

今回は1週前の時点で、加速ラップを刻めていませんので、デキ落ちを感じる内容でした。
ここまで連戦で来ていますので、疲れが出てきている印象は受けます。

マスクゾロ【A-B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【52.6-38.5-25.0-12.2】

2頭併せ強め併入。
単走扱いでしたが、2頭併せだと思いますので、2頭併せと記載しておきます。

加速ラップを刻む好内容の追い切りで、全体的には前走以上には仕上がりは良さそうです。
前走使われたことで、更に状態が上がってきた印象は受けます。
好勝負に期待したいです。

ミツバ【A-B】

9月27日(水)栗東 CW(良)
【6F80.6-65.3-51.5-37.9-1F12.4】

単走強め。
時計は出ていますが、リラックスしているので見た目以上に時計が出ています。

全体時計が80.6秒なので、しっかりと状態は整えてきたでしょう。
この時計はなかなか出すことができませんので、実力を持ち合わせていると言えるでしょう。

メイショウイチオシ【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【53.6-38.6-25.0-12.3】

単走一杯。
しっかりと駆け上がっていて、好感が持てる動きをしていたと思います。

ただ、前走は最終リハで時計をもう少し刻んでいて、今回は見劣りしてしまう時計でもあります。
それでも、2走前はそんな速い時計ではないです。
どちらがいいのかというのが、近走の結果が不甲斐ないので分かりません。

デキ落ちはないと思いますが、近走の成績では難しいか…。

メイショウスミトモ【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【55.7-39.9-25.6-12.2】

単走馬なり。
前走から間隔が詰まっているので、最後にやや動かしたかな程度の内容でした。

デキ落ちは感じませんでしたが、上昇気配とも感じません。
前走程度のデキと判断していいのではないでしょうか。

モルトベーネ【B】

9月27日(水)栗東 坂路(良)
【56.1-40.4-25.5-12.6】

単走馬なり。
一時的にですが、やや左へと流れるような走りとなりました。
首の位置が高いのも気になりますが、一息入れてここから良くなってくるものと思います。

前走は評価を落としていましたが、勝たれてしまいました。
その時は全体時計が良かったのですが、今回は馬場差を考慮しても遅い時計だけに、ここから良くなってくるものと思います。

シリウスステークスの追い切りまとめ

今回の追い切りでは、ブライトアイディアマスクゾロミツバの3頭が上昇気配を示す追い切りを消化していました。
逆にピオネロは、ややマイナスとなる追い切りを消化していましたので、個人的には厳しいのではないかと思います。

今回はシンプルに、追い切り上昇を示した3頭をお薦めして終わりたいと思います。


  • ブライトアイディア
  • マスクゾロ
  • ミツバ

レープロが今週の地方競馬の鉄板馬を無料で提供!

競馬予想サイトでなかなかないtwitterを使ったリアルタイム配信。
そして、手に入り辛い「外厩情報」を駆使して的中を届けてくれている「レープロ

先週はエルムステークスを的中!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

8月12日(日)札幌11R
エルムステークス
3連単 154,000円獲得!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

レープロの豊富な情報網は地方競馬まで及んでいます。
毎週火曜日に無料で鉄板馬を紹介しているので、すぐ無料登録することをおススメします!
今週は地方競馬も大きいレースが目白押しですからね。

twitterをチェックしながら無料コンテンツを読み漁ってください。
火曜日から土曜日まで毎日のように更新されます!

メアド登録して確認メールのURLからログインしてください。
今週は地方競馬を楽しみながら、週末の札幌記念に備えましょう!

今週の鉄板馬
「地方競馬ちゃんねる」
無料で地方競馬の鉄板馬を紹介!

地方競馬・札幌記念の情報を見に行く!

今すぐ無料登録をされる方はコチラから

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク