【シリウスステークス2016最終予想】オススメ2頭の馬連とワイド

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございいます。

この記事では、シリウスステークスの最終結論と予想について書いていきたいと思います。

シリウスSが行われる阪神競馬場の天気は1日を通して曇り一時雨という予報が出ています。一時雨がどのくらい降るのかは分かりませんが、金曜正午時点のダートの馬場状態は重馬場。脚抜きのいい馬場になっていて、高速決着も頭に入れておきたいですね。

追い切り情報を基に、予想を組み立てていきたいと思います。

最終結論

追い切りでお奨めしていたのはキョウエイギアアポロケンタッキーミツバピオネロでした。

上記の4頭は上昇を感じる、または前走の好調さを維持して出走できる状態に整ったと思います。

外枠に人気馬が集まりましたが、過去の傾向を見ると、そこまで大きな差があるレースコースではありませんが、8枠に関してはやや不利なデータが出ています。詳しくはKLANをご覧ください。

その点ではミツバの大外枠は歓迎材料とは言えず、狙うは残りの3頭ということになるかと思います。

前走のリプレイなどから、買いたい2頭を選びたいと思います。

1頭目

1頭目に選ぶのはキョウエイギア。

追い切りではA評価を行った馬で、今回は内枠を確保できました。

脚抜きのいい馬場であれば先行して粘り込めるはず。

前走のJDDでは大差の勝利で、世代の中でも強さを見せたレースでした。

2走前の鳳雛Sの2着馬がその後の重賞で結果を残していませんが、前走のレースを見ると更に力をつけていると言える内容での完勝。今回はそこから上昇を感じる追い切りを見せてくれましたので、ここは狙っていきたいと思います。

2頭目

2頭目に選ぶのはピオネロ。

ここまで準OPとOPを連勝で挑む1頭。前走は上手く流れに乗って最後は1馬身半差を付ける内容で、今後に期待が掛かる1戦でした。

鞍上は引き続き福永J。この馬の乗り方も分かっているだけに、こちらも勝機があると思います。

追い切りでも好調なところを披露。意欲的な仕上がりになっていましたので問題ないでしょう。

2020年だからこそ指数にチャレンジ!

”今年も好調期待”
◇コラボ指数◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
20年1月重賞
指数無料公開
ーーーーー
京都金杯
シンザン記念
日経新春杯
アメリカJCC
ーーーーー

無料公開指数上位的中レース
↓ ↓ ↓ ↓
阪神JF、有馬記念、ホープフル
ARG共和国杯、マイルCS、ジャパンC
毎日王冠、菊花賞、天皇賞
神戸新聞杯、スプリンターズ

好調は続くはずです。
指数上位6頭まで絞り込んでくれます。
各会場1~6Rも無料公開

\ 1分で登録完了! /

無料で会員登録をする

多くの方が登録しています