紫苑ステークス2018出走予定登録馬|マウレアやノームコアなど17頭が登場!

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

紫苑ステークスの出走予定馬情報をまとめました。
想定騎手推定オッズなどを記載して、有力馬考察や現時点の注目馬なども記載していますので、もしよろしければご覧下さい。

桜花賞5着、オークスでも5着のマウレアが春のリベンジに燃える舞台です。
その他にも、パイオニアバイオやフィニフティ、ノームコアなど、春の重賞で好走を見せた馬が登場します。

牝馬3冠組の前哨戦はやや物足りないメンバー揃い。
アーモンドアイは秋華賞も直前入厩からのレース。
リリーノーブルは怪我、調整不足で前哨戦を自重することに決めたラッキーライラック陣営とオークス上位勢が前哨戦をパスして挑みます。

逆に見れば秋華賞の前哨戦が物足りない印象を受けますが、やはり春に好走をしていたメンバーが中心になる前哨戦。
ここをしっかりと勝って、弾みを付けて本番に挑みたいと思っている陣営が多いと思います。

まずは登録馬をチェックしていきたいと思います。

紫苑Sの登録馬17頭

馬名斤量想定推オッズ
アヴィオール54○○188.5
オハナ54石橋脩23.4
カレンシリエージョ54松山62.3
クイーングラス54丸田33.2
サラス54田辺21.3
ノームコア54ルメール4.6
パイオニアバイオ54北村宏6.1
ハーレムライン54大野48.9
フィニフティ54戸崎6.8
ホクセンジョウオー54菊沢177.8
マウレア54武豊2.1
メサルティム54内田128.9
ランドネ54吉田隼26.5
レッドベルローズ54三浦10.3
ロサグラウカ54石川41.1
ロフティフレーズ54松岡264.7
ロマンテソーロ54○○199.8

有力馬考察

マウレア
≪牝3/鹿 手塚貴久厩舎≫

【前走】オークス 5着
【父】ディープインパクト
【母父】Storm Cat

桜花賞とオークスでそれぞれ5着と善戦するものの、ここまで善戦続きで重賞は未勝利。
重賞未勝利だと、もちろん賞金がありませんのでここを勝つか優先出走権を獲りにいかなければなりません。
必然的に勝負度合いは高くなる

わざわざ武豊騎手が紫苑Sに騎乗しに行くのも、ここを獲るための行動。
勝負度合いを語るには根拠が揃っている状況です。

桜花賞やオークスではキレ負けしてしまっているので、先行していくことしか生き残る道はないと思います。
しかし、今回の登録馬は先行勢が多い印象を受けてしまいますので、実際にレースで前に行くと共倒れしてしまう可能性は高い。

ただ、春の牝馬2冠を皆勤しているのはマウレアのみ。
レースレベルが高いところを走ったメンバーが力を付けてくるのはよくあること。

善戦ウーマンであることは考えなくてはいけませんが、それでもこのメンバーなら重賞初勝利も現実的です。

ノームコア
≪牝3/芦 萩原清厩舎≫

【前走】フローラS 3着
【父】ハービンジャー
【母父】クロフネ

アスター賞を勝利後に挑んだフラワーCでは3着、続くフローラSでも3着と、こちらも善戦だけはするけれど、重賞勝利まではもう一歩届かない存在です。
こちらも先行勢の1頭で、逃げてもいいというようなレース運びをしてきます。

マウレアのところでも書きましたが、今回は先行勢が多い為、展開を考えるとなかなか手が出しづらい。
しかし、開幕週の馬場を考えるとそのまま流れて入着しそうなところもあります。

マウレアよりも前でレースをするタイプなので、マウレアが仕留めに行ったところを耐えることができるのかどうかというレースになるのは間違いありません。
ルメール騎手を確保している点も含めて、重賞勝利へ向けて視界は良好です。

まとめと現時点での注目馬

さて、個人的な作業出来る時間が足りなくなったので、簡単にですがまとめておきます。

やはり注目されるのはマウレアです。
武豊騎手も紫苑Sは未勝利ですし、阪神開催が行われている中で中山に乗りに来ているのでそれなりの本気度であると考えてよさそうです。
ただ、やはり休み明けである点は気になりますので、中間の気配などからしっかりとデキを確認しておきたい。

まだ重賞に格上げされて期間が短いものの、前走G1組が1頭、前走1000万組が1頭優勝。
連対率では1000万を走ってここに出てきたメンバーが高い成績を残している現状がありますので、狙うは夏の上がり馬です。
順調に使われてきた馬が、そのままここを好走を見せている部分もありますので、そこは意識したい。

サラス馬の前走は勝ち切れなかったものの、阪神2000mを2:04.6で駆け抜ける走り。
牝馬にしては大型馬で雄大な馬格をしています。
その点では、小回り中山が合うのかは少々未知数な部分もありますが、ここまで5戦いずれも掲示板を確保している堅実な走りが自慢の1頭。
3走前のメンバーから重賞を勝つようなメンバーは出ていませんが、条件戦を順調に勝ち上がるだけのメンバーと接戦を演じています。条件をクリアするのも時間の問題でしょう。

強豪ひしめく今回の1戦ですが、一息入れて順調に仕上げられてきていますので楽しみな1頭です。
春のリベンジに燃えているところでしょう。
期待したい1頭です。

読者の方も絶賛した予想

いつもメッセージくださる小吾郎さんから、先日テンションMAXで連絡がきました。
メッセージ見てみると。。大勝ちしたとのこと。

実際に送られてきた画像を使ってご紹介したいと思います。

【ダービータイムズ】
大人気の競馬サイトで小吾郎さんも愛用しているとのこと。

【※※実際の予想画像※※】

函館記念の資金を貯めるため、キャンペーン情報を使ってみたという小吾郎さん!
満を持して賭けてみたそうです。すると。。

▼先週函館記念週のキャンペーン情報の予想画像

【※※的中画像※※】

7/14(日)福島2R3連単10-7-14 141,750円的中◎
6番人気スースー1着で、人気を集めていた1番人気ピチカートポルカが着外!
この14万の配当がついた3連単をわずか8点で的中させていました!

⚫︎小吾郎さんの結果
141,750×300=425,250円獲得
この時点で私だったら満足ですが小吾郎さんはもういっちょ賭けたそうで。

7/14(日)福島5R3連単2-9-8 324,520円的中◎
10番人気マイネルテナシャス1着で、1番人気の1倍代の馬が着外に!!
この32万の配当がついた3連単をわずか8点で的中させていました!

⚫︎小吾郎さんの結果
324,520×300=973,560円獲得

今週は中京記念(G3)週です。
小吾郎さんは今週もこのダービータイムズさんにお世話になるということで!私もここに今週一度お世話になってみようと思いますww

無料申し込みはこちら

スポンサーリンク