【セントウルステークス2016最終予想】好調馬2頭の馬連とワイド勝負!

セントウルステークスの最終見解と予想について書いていきたいと思います。今回も馬連とワイドの2点勝負を行っていきたいと思います。

サマースプリントシリーズもいよいよ最終戦となり、サマーシリーズというより、スプリンターズSの前哨戦としての意味合いが今回は強くなりましたね。

そのスプリンターズSでは、海外馬の2頭は辞退を申し出たことで、国内組だけとなりましたね。

春秋連覇がかかるビッグアーサーに重賞制覇後に高松宮記念を回避したダンスディレクターや、アイビスSDでは差の無い2着のネロなど、人気上位馬の実績も光ります。

それではここで前日のオッズを振り返っておきたいと思います。

スポンサーリンク

前日オッズ

  1. ビッグアーサー 2.7
  2. ネロ 4.5
  3. ダンスディレクター 5.5
  4. ウリウリ 6.7
  5. エイシンブルズアイ 9.2
  6. スノードラゴン 13.5
  7. レッドアリオン 21.3

上位人気馬(20:55現在)

高松宮記念を制したビッグアーサーが1番人気となっています。続くのがネロ。ただ、2.7倍と4.5倍ということで、ビッグアーサーが信頼されているという印象はありません。

実は1番人気が勝てないデータも

データの部分は、管理人お奨めのKLANのデータを利用しています。

セントウルステークスはスプリンターズSの前哨戦として位置づけられていますが、過去10年間で1番人気が優勝したのは1頭のみ。

その1頭は、06年のシーイズトウショウとなっています。ただ、これは中京1200Mで行われたデータで、阪神1200Mになってからの9年間では1番人気は≪0-5-2-2≫というデータとなっており、勝てていない。セントウルSの10年間でも1番人気は1勝のみという苦戦を強いられているデータが出ています。

このままビッグアーサーが1番人気に支持されるのであれば、あまり喜べないデータと言えるのかもしれません。

それでは最終予想です。

最終予想

今回も馬連とワイドで勝負していきたいと思います。予想の軸は追い切り考察です。

1頭目

1頭目にお奨めするのはネロ。

9月8日(木)栗東 坂路(稍重)【48.7-35.9-24.2-12.5】

この破格の時計を見れば、順調に来ているのは間違いありません。

7枠からのスタートも、内を見ながら競馬が出来るのもプラス。

ここで外せない。

2頭目

2頭目にお奨めするのはエイシンブルズアイ。

前走は1番人気を裏切る凡走を見せたものの、休み明けの1戦だったことも影響がありそう。

最終リハの動きからは状態の良さを感じさせるものだった。2度目はないことも石橋騎手も分かっているはず。下手な乗り方はしてこないはずで、ビッグアーサーを徹底的にマークしてくるはず。ここは期待したい。

ビッグアーサーの取捨は今回は取りやめ

ビッグアーサーの取捨について、悩みました。今回は1枠1番と最内スタート。隣のエイシンブルズアイとダンスディレクターの前走は先行しての内容。レッドアリオンはスプリントの出脚についていけるかは微妙も先行馬。

となると、最内のビッグアーサーは包まれる可能性は高い。

前が詰まり敗れたりすることは十分に考えられるだけに、勝負の消しで挑みたい。

先週もバンバン的中!やれる方法を伝授する!

府中牝馬Sの予想公開中!
土日台風で提供なしだった分、
月曜は大奮発8鞍公開中↓

今すでに公開されています!

────────
昇仙峡特別,国立特別
府中牝馬S,東京12R
鳴滝特別,大原S
オパールS,京都12R
────────

競馬大陸の利益本命馬は好走率が高い!

複勝派も馬連派も、3連単派もオールマイティーに使える!

オススメは3連単を買われる方!
馬連だと点数が増えるかもしれませんのでオススメはできません。

最近の予想も絶好調!
詳細は登録後に確認できますので、あなたも登録して使ってみて!

────────
六社S  3.6万
グリーンCHC 5万
毎日王冠 3連単
藤森S 3.3万
秋嶺S 9.2万
北國新聞杯 12.6万
飛翔特別 5.8万
茨城新聞杯 9.7万
戎橋特別 11.3万
────────

そしてなんとなんと
甲東特別 37.2万,芦屋川特別 40万オーバーなどガチ爆勝ち連勝中。今ここを使わないのはもったいない!

今、普通にオススメできるのは競馬大陸。あなたもどうぞ。

無料の会員登録はコチラから

メールアドレスのみご用意ください