【セントウルステークス2016最終予想】好調馬2頭の馬連とワイド勝負!

セントウルステークスの最終見解と予想について書いていきたいと思います。今回も馬連とワイドの2点勝負を行っていきたいと思います。

サマースプリントシリーズもいよいよ最終戦となり、サマーシリーズというより、スプリンターズSの前哨戦としての意味合いが今回は強くなりましたね。

そのスプリンターズSでは、海外馬の2頭は辞退を申し出たことで、国内組だけとなりましたね。

春秋連覇がかかるビッグアーサーに重賞制覇後に高松宮記念を回避したダンスディレクターや、アイビスSDでは差の無い2着のネロなど、人気上位馬の実績も光ります。

それではここで前日のオッズを振り返っておきたいと思います。

前日オッズ

  1. ビッグアーサー 2.7
  2. ネロ 4.5
  3. ダンスディレクター 5.5
  4. ウリウリ 6.7
  5. エイシンブルズアイ 9.2
  6. スノードラゴン 13.5
  7. レッドアリオン 21.3

上位人気馬(20:55現在)

高松宮記念を制したビッグアーサーが1番人気となっています。続くのがネロ。ただ、2.7倍と4.5倍ということで、ビッグアーサーが信頼されているという印象はありません。

実は1番人気が勝てないデータも

データの部分は、管理人お奨めのKLANのデータを利用しています。

セントウルステークスはスプリンターズSの前哨戦として位置づけられていますが、過去10年間で1番人気が優勝したのは1頭のみ。

その1頭は、06年のシーイズトウショウとなっています。ただ、これは中京1200Mで行われたデータで、阪神1200Mになってからの9年間では1番人気は≪0-5-2-2≫というデータとなっており、勝てていない。セントウルSの10年間でも1番人気は1勝のみという苦戦を強いられているデータが出ています。

このままビッグアーサーが1番人気に支持されるのであれば、あまり喜べないデータと言えるのかもしれません。

それでは最終予想です。

最終予想

今回も馬連とワイドで勝負していきたいと思います。予想の軸は追い切り考察です。

1頭目

1頭目にお奨めするのはネロ。

9月8日(木)栗東 坂路(稍重)【48.7-35.9-24.2-12.5】

この破格の時計を見れば、順調に来ているのは間違いありません。

7枠からのスタートも、内を見ながら競馬が出来るのもプラス。

ここで外せない。

2頭目

2頭目にお奨めするのはエイシンブルズアイ。

前走は1番人気を裏切る凡走を見せたものの、休み明けの1戦だったことも影響がありそう。

最終リハの動きからは状態の良さを感じさせるものだった。2度目はないことも石橋騎手も分かっているはず。下手な乗り方はしてこないはずで、ビッグアーサーを徹底的にマークしてくるはず。ここは期待したい。

ビッグアーサーの取捨は今回は取りやめ

ビッグアーサーの取捨について、悩みました。今回は1枠1番と最内スタート。隣のエイシンブルズアイとダンスディレクターの前走は先行しての内容。レッドアリオンはスプリントの出脚についていけるかは微妙も先行馬。

となると、最内のビッグアーサーは包まれる可能性は高い。

前が詰まり敗れたりすることは十分に考えられるだけに、勝負の消しで挑みたい。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます