【サウジアラビアロイヤルカップ2016最終予想】馬連とワイドの2点で

この記事では、サウジアラビアロイヤルカップの最終見解と予想について書いています。

今回も馬連とワイドの馬券で好調馬をフォローしたいと思います。

今年で2回目のサウジアラビアロイヤルカップですが、いちょうSが前身。いずれの過去2回とも横山騎手の勝利を収めている重賞です。

開幕週の馬場ということで、レコードに近い時計での決着も予想できる。そういうところでも対応できる馬を見つけるのも大事になってくるでしょう。

最終見解

サウジアラビアRCの最終追い切りの詳細については上記の部分に記載していますが、クライムメジャー・ダンビュライト・シャイニードライヴの3頭をオススメしました。

上でも書いていますが、開幕週の馬場状態というのも意識しなければなりません。バイアスの差がない状態なので、やはり東京1600Mは内を通る馬、そして先行型の馬の成績が良くなることで知られています。

有力視されている馬の中で、クライムメジャーは好枠が取れ、最内で距離ロスを抑えることができるロジムーン、中枠ブレスジャーニー辺りまでは好枠に入れたのはプラス。

タンビュライトも7枠ですが、外枠ではないのでいいでしょう。

ただ、枠の利を考えれば、クライムメジャーが1番いい枠に入れたというのは大きなことだと思います。

最終予想

今回も好調馬2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

1頭目

1頭目に選んだのは、ゴリゴリの人気馬となっていますがクライムメジャーにしました。

前走は新馬戦だけに、能力がどこまでなのかは分かりません。

しかし、追い切りの内容からは、これ以降大きく開花しそうなほど鞍上の指示に的確に反応する姿は、大物の予感です。

器用な馬と不器用な馬というのが勿論いて、馬込の中でも安定して操縦性を確保できるというのは素質の1つです。

今回は渋滞の中での追い切りでしたが、素直に反応していましたので前向きな評価としました。

2頭目

2頭目に選んだのは、ダンビュライトにしました。

オススメに挙げていたシャイニードライヴは巻き返しに期待が掛かるが今回は大外。9頭立てなので気にしなくてもいいかもしれませんが、脚質を考えると買いづらいのが実情です。

1番人気と2番人気コンビを買うのは、爆穴ブログと名前を打っておきながら恐縮ではございますが、今回は堅い決着になるのではないかと見ています。

配当も期待でき無さそうではあるものの、馬連とワイドの2点で今回は勝負したいと思います。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回は共同通信杯の予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\