【皐月賞2021 サイン】CMは桜花賞と同様。ポスターは柳楽優弥さん

考察
この記事は約2分で読めます。

2021年4月18日(日曜)に行われる皐月賞のサイン考察を行った記事です。

2021年4月18日(日曜)3回中山8日
3歳OP コース:2,000メートル(芝・右)
皐月賞2021 出走予定【特別登録馬の想定騎手と推定オッズと有力馬考察】
2021年4月18日(日曜)の出走予定馬をチェックしている記事です。今年の皐月賞にはホープフルSを制したダノンザキッドやここまで無敗のエフフォーリアなどが登場予定。想定人気ではエフフォーリアが1人気で、ダノンザキッドが追いかける形です。

CMは桜花賞と同様のものなので…

「HOT HOLIDAYS!2021」~皐月賞篇~ 30秒​

CMは、桜花賞の同様に履歴書にある趣味特技の欄になにを競馬鑑賞という言葉を書くという流れになっています。

【桜花賞2021サイン】CMは趣味について。ポスターは土屋太鳳さん。
2021年4月11日(日曜)に行われる桜花賞のサイン考察を行いました。CMは趣味について。ポスターは土屋太鳳さんが起用されていました。プレゼンターは相変わらずいません。べるさいゆのさくらから、ソダシやフランス語由来の馬に注目。ヘッドライン情報なども。

桜花賞の記事にも書いたように、CMが専用に作られていませんので、その点ではCMからはサインは出ていないと考えていいと思います。

クラシックですが、同じCMを使いまわすというのもどうなんですかね。
皐月賞ですから、専用のCMを作ってほしかったですね。

ポスターは柳楽優弥さんがロケットのように飛んでる写真

©JRA. ©Umabi.
※ホームページからのスクリーンショット

『一番速いって、一番かっこいい!』

速いという単語が入っているのは、ステラヴェローチェです。
馬名由来は、星(伊)+速い(伊)となっています。

柳楽優弥さんがロケットのように飛んでいる点も含めて、星という馬名由来に関連して楽しみに感じます。

ポスターからは、ステラヴェローチェへの示唆が出ていると考えていいです。

ヘッドラインは『世代を主張しろ、この春冠から時代が動く。』

今年の皐月賞のヘッドラインは『世代を主張しろ、この春冠から時代が動く。』となりました。

世代と時代と韻を踏んでいますね。

気になったのは春冠という単語。
瞬間と春冠を掛けているのかもしれませんが、春冠は福岡のお祝い事に送られることが多いものとなっています。

ただ、福岡に関連する人物が該当せず。
内田博幸騎手か浜中俊騎手が出走していれば狙いは決まったのですが、ヘッドラインからのサインは見つかりませんでした。

サインまとめ

今回は、ポスターからステラヴェローチェのサイン示唆が出ていると考えています。

ヘッドラインの春冠も面白いサインだとは思いますが、捻っても該当者が出てきませんでした。

馬主までは分からないので、もし福岡に関係する人がいれば、狙ってみるのも面白いでしょう。

以上、皐月賞のサイン考察でした。

タイトルとURLをコピーしました