皐月賞 2018 予想|2頭の馬連とワイドの2点勝負馬券|リハで調子の良かったあの馬から

こんばんは、リッキーです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

この記事では、皐月賞の予想を中心に書いています。
1週前追い切りや最終追い切りなどから予想を導き出します。

久々の予想記事の公開ですが、G1くらいは予想を書いていこうと思います。
特に回収率が良くなったとかそういうことはないので、参考程度にご覧いただければ幸いです。

それでは予想を行っていきます。

皐月賞の予想

1頭目は追い切りの動きが良かったジャンダルム

個人的には1頭目は決まっていて、1週前追い切りと最終リハの様子を確認したところ、ジャンダルムの動きが素晴らしく良かったです。

今回は2枠3番と内枠に入ることができました。
ホープフルSでは外枠の影響もあってか勝ち星を逃しましたが、武豊騎手とのコンビはこれで4戦目。
G1勝利へ向けて着々と準備を進めてきた印象です。

前走は叩きの1戦でしたが、しっかりと3着を確保。
それ以上に今回の仕上がりは良好ですので、前進は可能です。

今回も引き続き4番人気と、人気を集めているのか集めていないのか難しいところですが、2-3の組み合わせでも13.8倍というオッズであれば、十分に買えるのではないかと思います。

2頭目は迷いながらも人気薄のケイティクレバー

単勝追い切りで考察したようにケイティクレバーは淡々と仕上げてきた印象。
京都2歳ステークスではグレイルの0.4秒差の3着に逃げ残りましたが、朝日杯FSで11着と惨敗。

しかし、今回はエポカドーロが同型としていますが、G1ペースになることは明白。
スローの流れで進んでいくものと見られます。

となると、マークが厳しくなく、逃げ戦法で逃げ残れる状況を考えるとケイティクレバーを2頭目に推奨したいと思います。

前走はOPすみれSを0.1秒差で落としましたが、その前の若駒Sで1着となれました。
若駒Sのレベルに少々の疑問は残りますが重賞で3着に残れる実力がありますので、一発を狙いたいと思います。

皐月賞の予想まとめ

今回の皐月賞は、ジャンダルムとケイティクレバーの2頭を選択しました。
馬連とワイドの2点勝負でいきたいと思います。

馬連オッズ235.5倍、ワイド47.2倍と大穴馬券。
推定オッズでも、馬連は240倍前後、ワイドは51倍程度と想定しています。

追い切りからは好調の2頭を選択しているので、チャンスは十分にあると見ています。
馬券は、馬連1:ワイド10で購入します。

以上、皐月賞の予想でした。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回はフェブラリーSの予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\