皐月賞 2018 最終追い切り評価|最終リハもジャンダルムが順調さをアピール

皐月賞の最終追い切りの考察を行っています。
前走の追い切り映像やタイムの比較を行い評価を決めています。
最後にオススメの馬も記載していますので、ご興味ある方は最後までご覧いただければ幸いです。

皐月賞の1週前追い切りでは、ジャンダルムとワグネリアンの2頭を評価していました。

皐月賞を勝つほどの馬は、1週前の時点で好内容の追い切りを消化していないと間に合わないと思っています。
実際に、大きなG1を勝つ馬というのは、1週前の時点で迫力のある追い切りを消化しています。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/satukisyou-2018-oikiri/”][/blogcard]

それにプラスして、最終リハの動きをチェック。
迫力と雰囲気、いずれも良好な馬が好走し易く、しっかりとチェックを行います。

それでは早速、追い切り考察を行っていきます。

皐月賞の最終追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アイトーン【B】

4月11日(水)栗東 坂路(良)
【54.2-39.8-25.7-12.5】

単走末強め。
最後の部分の反応を確かめる程度の追い切りとなりました。

加速ラップを刻む追い切りは好感が持てますが、やや時計の根拠が乏しいものとなりました。

良くても前走程度の走りになると判断。
もう少ししっかりと時計を刻めれば良かったのですが、間隔が近いので前走程度までの仕上がりです。

エポカドーロ【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F85.8-69.0-53.5-39.4-1F11.6】

2頭併せ内末強め3/4馬身程先着。
脚色は僚馬の方が良かったです。

2馬身程後方を追走して直線へ。
残り1ハロンを切ったのところで1馬身から1馬身半程ほど前に出ますが、最後は詰め寄られた形になりました。
僚馬の反応が良かったと言えるものですが、エポカドーロも強めに追われて着差を縮められたのは前向きには見れません。

時計はボチボチ良かったのですが、現状では前走程度の仕上がりと見ています。

オウケンムーン【B】

4月11日(水)美浦 南W(良)
【6F85.3-69.2-53.9-39.1-1F12.6】

3頭併せ内強め併入。
綺麗に横並びでの併入となりました。

1週前の追い切り考察にも書いている通り、時計よりも内容を気にしておきたい1頭です。
遅れなかったのは前向きに見て良いのではないかと判断。

しっかりと時計も出ていますので、前走のデキはキープしているでしょう。

ただ、時計的には前走の方が全体時計は良かったです。
注目の1頭ですが、ここで調子が上がってきたということは感じません。

キタノコマンドール【B-C】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【4F54.2-39.5-1F12.2】

2頭併せ内馬なり3/4程遅れ
僚馬に追いつこうとしていない追い切りでしたので、この着差は気にしなくていいでしょう。
ただ、やはり地味に感じてしまいます。

皐月賞と言ったレースでは、馬なりでも先着してこそ好走できるとも感じますので、この着差をどう考えるのか。

1週前の時点で書いてはいないのですが、2週前の追い切りが優秀でした。
中間の本数的にも問題ない内容ではありますが、最終リハの様子を見るとどこか物足りないものとなりました。

本数が足りているので問題ないとも見受けられますが、少々怖い仕上がりです。
話題先行のところもありますが、どこか出走する方向に重きを置いているような気もします。
勝てば話題性は確実なのですが、どうもここ1週間の追い切りの雰囲気が怖いです。

グレイル【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F79.5-64.8-50.8-37.1-1F11.6】

2頭併せ末一杯1馬身程先着。
見せ鞭を入れながらの最後の100m程度は全力追いでした。

内容的には今回も少々微妙で、頭の位置が高いのが気になりました。
伸びてはいますし、しっかりと加速出来ているのはプラス材料なのですが、この程度は走れる1頭ですので、中身が欲しい追い切りでした。
さすがにこれでは前走までと言える内容では。

ケイティクレバー【A-B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F85.5-68.5-53.1-38.6-1F11.7】

3頭併せ内強め2馬身程先着。
1週前も3馬身程先着を果たしましたが、今回は時計もしっかりと刻みながらも着差を広げました。

前走に比べて時計の根拠が出てきました。
仕上がりは前走以上と考えていいのではないでしょうか。
今ならキタノコマンドールを逆転できてもおかしくはありません。

サンリヴァル【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F82.8-66.0-51.2-37.3-1F11.7】

2頭併せ内強め2馬身程先着。

グングンと伸びていますが、頭の位置が高いのが気がかりです。
雰囲気は良かっただけに、この点だけが少々不安材料です。

前走に比べて特に時計は変わりありません。
中身的にも前走程度だと思いますので、前走程度と判断していいでしょう。

ジェネラーレウーノ【A-B】

4月11日(水)美浦 南W(良)
【4F53.0-39.0-1F13.1】

3頭併せ中末一杯1頭1馬身先着、1頭3馬身程先着。
しっかりと走れたのは好感が持てます。

時計的には前走の方が良かったのですが、馬場差を考慮すると前走程度と考えるべきでしょう。
伸び脚も前走程度だと思いますが、前走時は最後は詰め寄られて地味ではありました。

その点、今回はしっかりと着差を広げる内容でしたので、今回の方が内容は良いですね。
上々と言える内容だったと判断しています。

ジャンダルム【A-B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【4F52.9-38.3-1F11.4】

2頭併せ内末強め2馬身程先着。
1週前の段階でオススメ馬の1頭目に指名しました。

最終リハでもしっかりと先着していて、時計もまずまず出ています。
どちらかというと短距離馬っぽい時計の出し方ではありますが、中間の本数も足りていますので、今回の方が仕上がりが良いと判断した方がいいです。
前向きに評価したい1頭です。

ジュンヴァルロ【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【7F99.5-82.8-67.5-52.3-37.9-1F12.5】

2頭併せ内馬なりクビ差程遅れ。
手応え的にはもう少しやれそうなところは感じますが、僚馬に遅れをとる内容となってしまいました。

1週前はワグネリアンとの追い切りでしたが、今回は別の馬と併せ馬を行いました。
もう少ししっかりと走れると良かったとは思いますが、呼吸を整える程度の内容だと思いますので、特に気にしなくていいでしょう。

陣営のコメントなどから伝わるように、ワグネリアンのあくまで帯同馬として参戦するような雰囲気です。
ここ2戦の走りでは到底難しいと思いますので、この辺りの仕上がりで良かったのでは。

ステルヴィオ【B】

4月11日(水)美浦 南W(良)
【4F53.7-38.7-1F12.8】

2頭併せ内末強め併入。
ゴール後もやや長めに追われていますので、上記以上には走っています。

1週前は濃霧にて視界不良で追い切りデータが揃っていません。
ただし、最終追い切りは前走程度の内容でしたので、良くも悪くも前走程度と見ていいのではないでしょうか。

コース内々を回ってこの時計ならば、悪くもなければ良くもないという範囲です。
これが外ラチ一杯のところを回っていたのであればもっと評価していいのですが…。

スリーヘリオス【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F84.0-67.0-51.5-37.7-1F12.5】

2頭併せ内強めクビ差程遅れ。
この馬にしては時計は刻めていると判断して良いでしょう。
特に悪くはない時計です。

ただ、全体的に僚馬の動きの方が目立ちました。

前走から間隔が近い1頭ですが、仕上がりは特に変わりない範囲でしょう。
まず上昇は感じない内容でした。
ダート馬ですので、芝への対応も鍵となるでしょう。

タイムフライヤー【B-C】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F79.0-63.6-49.5-36.7-1F12.3】

2頭併せ内末強め併入。
ハナ差程は前に出ていたでしょうか。なんとか先着はしている内容です。

ラストの100mのところで追い出しての反応を確かめる程度の内容でした。
コース8分程を通過しているので、どう読むかが鍵となりそうですが、4ハロン49.5秒というのは前向きに評価してものでした。

1週前は褒める部分が無かった追い切りでしたが、最終リハで形にはしてきた内容です。

ただ、なかなか疲労が抜けなかったという追い切りの通り、順調な追い切りを消化してきたという訳ではありません。
今回はデキ落ちと判断していいのではないでしょうか。
これで好走出来れば、今後が楽しみな1頭です。

イメージ的にはゴールドシップに近く、体力に偏っている印象は受けます。
追い切りを見ても、キレるという印象は抱きません。

長く良い脚を使って、どこまで前進できるかではないでしょうか。

ダブルシャープ【B-C】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F86.3-68.6-52.9-37.9-1F12.0】

単走強め。
馬体の可動域などは特に問題なく、全体的に見ても雰囲気は上々なのですが、今週の栗東CWの馬場を考えると、時計の根拠がやや乏しい印象です。

1週前の時点では決して悪くないと感じましたが、最終リハを見ると不安が先行します。
今回はデキ落ちと判断していいのではないでしょうか。
それでも僅かのデキ落ちで、【B】評価でも良い範囲かもしれませんが、ちょっと厳し目に評価しています。

マイネルファンロン【B】

4月11日(水)美浦 南W(良)
【5F70.2-54.4-39.6-1F12.5】

3頭併せ中末強め1頭併入、1頭大差先着。
外を走る馬が不甲斐ない走りをしていますので、実質的には2頭併せの内容形となりました。

時計は決して悪くないのですが、1週前の遅れた内容から、今回は併入まで。
下降したとまでは言い切れない内容ですが、上昇したとも言えない内容でした。
前走程度までと考えるのが妥当な範囲でしょう。

ワグネリアン【B】

4月11日(水)栗東 CW(良)
【6F86.1-69.2-53.8-40.0-1F13.0】

単走馬なり。

終始リラックスして走っていました。
前走テンションが上がったことにより、テンションを上げない方向で追い切った内容だと思います。
内部事情までは分かりませんが、追い切りパターンを変えてきているのがどちらに転ぶか。

前走は坂路で末を少し動かされていましたが、今回は馬なりでしたので難しい判断となりそうです。

仕上がり的には特に悪くはないと思いますが、前走以上に良くなったと感じない中間の追い切りでした。
前走程度までと考えるのが妥当でしょう。

皐月賞の追い切りまとめとオススメ馬

以上で16頭の追い切りをチェックしてきました。

今回の追い切りで上昇気配を示したのは、【A-B】評価のケイティクレバージェネラーレウーノジャンダルムの3頭でした。

中でも1週前から上昇気配を示していたジャンダルムは評価したい1頭です。
ダノンプレミアムがいない今となって、ライバルはタイムフライヤーと前走敗れたワグネリアンの2頭。

タイムフライヤーは前走の反動が大きいと感じる追い切りとなっていて、1週前は不甲斐ない内容でした。
ジャンダルムは順調に来ている印象を受けますので、まずはオススメしたい1頭です。

意外な穴馬としては、ケイティクレバーをオススメします。
1週前も僚馬を突き放す内容で、最終リハも先着。
ここ数週間で成長を感じさせる内容続きですので、前進があってもおかしくはありません。

それでは、中間追い切りも含めて、今回の皐月賞の追い切りから見えたオススメ馬です。

  • ジャンダルム
  • オウケンムーン
  • ワグネリアン
  • ケイティクレバー
皐月賞の予想を公開しました

久々に予想を公開しました。
拙い予想ですが、ご覧いただければ幸いです。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/satukisyou-2018-yosou/”][/blogcard]

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど、人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうシルバーウィークの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます。
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし、
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

登録費や年会費といったものは不要で始めることができます。

無料登録はこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク