札幌記念2015の最終追い切り調教で調子が良かった馬は?

札幌記念の最終追い切りタイムの掲載と5段階評価です。いつものように、最後にお薦めの1頭を記しています。

エルムステークスではA評価を付けた2頭が好走しました。札幌記念も後に続ければいいなと思っています。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

サイモントルナーレ【B】

8月19日(水)札幌 D(重)【5F69.1-53.6-39.5-1F11.8】

単走馬なり。最後は前を走る馬と併せた格好となりましたが、時計自体は走ったと言えるでしょう。促されるとスムーズに加速していきました。反応よく、状態は安定しているでしょう。

サクラアルディート【B】

8月20日(木)札幌 D(重)【6F86.6-70.0-54.9-40.6-1F12.4】

2頭併せ内強め併入。僚馬がやや待つような場面もありましたが、時計自体はそこまで悪いものではないのかなという印象です。バランスも良く、状態落ちは感じないものでした。重賞でどうでしょうか。

ステラウインド【B】

8月19日(水)函館 W(重)【5F69.4-53.6-39.2-1F12.5】

単走馬なり。若干、リズムの悪さを感じるものの、状態は前走とあまり変化がないように感じます。特筆すべき点はありませんが、どこかこの馬らしさがないようにも感じます。

スワンボート【B】

8月19日(水)札幌 D(重)【4F53.8-39.7-1F12.9】

単走馬なり。ベロを出しての追い切りで集中力に疑問も。馬なりにしてもかなりゆったりしたもので、大きな上昇は見込めず。

ダービーフィズ【C】

8月19日(水)札幌 芝(稍重)【4F57.0-41.2-1F12.8】

単走馬なり。かなりゆったりとした流れの中での追い切りでした。落ち着ているといるんですが、どこか覇気が感じられない追い切りでした。調子落ちを感じる追い切りだったと判断しても良さそうです。

ディサイファ【B】

8月19日(水)札幌 芝(稍重)【4F53.3-38.0-1F11.8】

単走末一杯。状態は前走を維持しているか、やや上昇気配漂う追い切りでした。一応、評価はB評価にしておきますが、悪い追い切りではありませんでした。

トウケイヘイロー【B】

8月19日(水)函館 W(重)【5F67.3-52.7-39.4-1F12.8】

単走馬なり。難しいですが、やや調子落ちを感じる追い切り。最後も促されて伸びてはいるものの、体が重たいのかなと感じるものでした。プラス体重での出走であれば、危険視したい1頭かなと感じます。

トーホウジャッカル【B】

8月19日(水)札幌 芝(稍重)【5F65.2-50.4-36.4-1F11.8】

2頭併せ外末強め1馬身半先着。状態は比較的良さそうに感じます。出走予定馬の記事で、馬体が寂しいというお話をしましたが、動き自体は警戒そのもの。動画を見る限りだと、細いという印象もなく状態は良さそうですね。ただ、難癖を付けるようですが、やや首の位置が高く、硬さも見受けられるかなという感じもします。

ハギノハイブリッド【B】

8月19日(水)函館 W(重)【5F69.2-54.1-38.9-1F12.7】

2頭併せ内馬なり半馬身先着。最後は詰め寄られた感じの追い切りとなってしまいましたが、全く手が動いていない状態での半馬身先着と考えれば上々のデキと言えそう。ただ、コーナーを回るときに、内をついて僚馬と離れたところを走ったと思うと、デキが良い、とまでは言えない。

ヤマカツエース【B】

8月19日(水)函館 芝(稍重)【5F66.7-50.3-36.5-1F11.7】

単走馬なり。前走と比べても、そこまで変化の感じない追い切りかなと思いました。やや上昇気配感じるものの、前走程度のパフォーマンスが出来るのかな程度のものかなと思います。

ラキシス【B】

8月19日(水)函館 W(重)【5F69.3-53.8-39.7-1F12.6】

2頭併せ内馬なりクビ差遅れ。僚馬がかなり追われる中で、クビ差遅れは仕方がなさそう。宝塚記念からのレースではありますが、あまり休み明けは気にしなくていい1頭。初戦から勝ち切れるまで仕上げているかは疑問符であるものの、それなりの力を出せるところまでは仕上げてきたのかなという感じです。

ラストインパクト【B】

8月19日(水)札幌 芝(稍重)【6F81.4-65.5-50.5-35.4-1F11.9】

2頭併せ内馬なり1馬身半先着。状態は良さそうです。最後は追いすがる僚馬を馬なりで突き放すところは、初戦からでも動けそうな雰囲気を感じます。A評価を与える程良かったとは思いませんが、好走に期待がかかる追い切りだと思います。

ラストインパクトとディサイファは良かったけれど

上記の12頭の中で、よかったと思える追い切りを行ったのはラストインパクトとディサイファの2頭でした。トーホウジャッカルも上々の動きだったのではと見ています。

1頭を選ぶとすれば、ラストインパクトを選びたいと思います。力強い動きが印象的でした。週末の天気では崩れることは無さそうな予報で、洋芝でも問題無さそう。

人気しそうなラキシスですが、判断が難しいですね。好走は十分に可能と見ることが出来ますが、ラキシスの項目で書いているように、勝ち切れるのかと言われるとやや疑問が残る印象です。

また、全体的にここを勝ちに来たというより、単なる通過点という印象が強い追い切りだったのかなと思います。その点で言えば、重賞勝ちが欲しい陣営の追い切りに期待したかったのですが、ハギノハイブリットなどもどこかピリッとしないものでした。その点で言えば、ヤマカツエースは面白いのかなと感じます。

以上、札幌記念の追い切りタイムの掲載と寸評でした。

今年まだ満足な的中を創り出していない方必見

このサイトは、安価な的中を出すだけではなく、しっかりと満足して頂ける配当を提供しているサイトです。

J.H.A.専属馬券師から高配当限定の買い目が1回無料でもらえます。
これがオススメポイントなんです。

いきなりお金を出すというのは敷居が高いですからね。

勿論、無料会員のままで全く問題がありません。無料コンテンツだってありますから、興味が湧いたコンテンツは利用し続けることができます。

直近の的中実績を見れば、このサイトの凄さが伝わるでしょう。

2019-01-20 京都9R
睦月賞
3連単9点 98,300-

2019-01-20 京都8R
4歳上500万下
3連単12点 143,880-

2019-01-20 中山7R
4歳上500万下
3連単12点 1,081,200-

2019-01-20 中山6R
3歳新馬
3連単9点 1,693,620-

2019-01-20 中山4R
3歳新馬
3連単9点 415,620-

2019-01-20 京都4R
4歳上500万下
3連単9点 555,420-

2019-01-20 中山3R
3歳未勝利
3連単10点 2,536,600-

2019-01-19 京都8R
4歳上1000万下
3連単9点 161,700-

2019-01-19 中山8R
4歳上500万下
3連単9点 638,280-

2019-01-19 中山7R
4歳上500万下
3連単8点 744,660-

2019-01-14 京都6R
3歳新馬
3連単6点 84,880-

2019-01-14 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 242,340-

2019-01-13 京都12R
4歳上1000万下
3連単12点 873,160-

2019-01-13 京都11R
日経新春杯(G2)
3連単9点 52,650-

2019-01-13 中山9R
黒竹賞
3連単8点 110,390-

2019-01-13 京都7R
4歳上500万下
3連単9点 1,234,920-

2019-01-13 京都4R
3歳500万下
3連単9点 221,500-

2019-01-13 中山4R
4歳上障害未勝利
3連単9点 1,496,700-

2019-01-13 中山2R
3歳未勝利
3連単8点 173,250-

2019-01-12 中山11R
フェアリーS(G3)
3連単8点 383,180-

2019-01-12 京都10R
北大路特別
3連単18点 2,028,450-

2019-01-12 中山7R
4歳上500万下
3連単9点 146,760-

2019-01-12 中山6R
3歳新馬
3連単8点 922,880-

2019-01-12 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 168,420-

2019-01-12 京都2R
3歳未勝利
3連単9点 195,660-

2019-01-12 京都1R
3歳未勝利
3連単8点 343,770-

この冬、まだ思い通りの的中を出せていない方は必見!
少点数で導く会心の一撃の力を利用してみませんか?

今度はあなたが体感する番です。

今登録すると愛知杯の無料予想が貰えますので、損はないと思います。

あなたの予想力を向上させるものなので登録してください。

\愛知杯の勝ち方を知りたい方!/

無料会員になって愛知杯の予想をチェックする

スポンサーリンク