札幌2歳ステークス 2019 最終追い切り評価|コンドゥクシオン気配良好

札幌2歳ステークスの追い切り考察を行いました。前走の追い切り動画やタイムを比較して、今回の追い切りの良し悪しを多段階にて評価しています。

2歳重賞は、やはり直近の動きがそのまま通用することが多く、追い切りでしっかりと動いた馬がそのまま勝ちきることも多いです。

勿論、追い切り詐欺なんていう馬もいますがww

2歳戦の難しいのは、追い切り詐欺馬をまだ見抜けないところ。古馬のシュウジなどは、追い切りでいつも超抜時計を出してきますが、ある程度の本数を消化して、これがこの馬の普通ということがわからなければ気づきません。こんな時計を出せるなら楽しみだ!という評価をしてしまいます。

ただ、再三申し上げているように、2歳馬は追い切り良好→レースでも通用するということも多いです。

馬券を当てることができるように、しっかりと追い切り考察を行っていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アールクインダム【B-C】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【4F52.9-38.3-1F12.3】

2頭併せ内末強めアタマ差遅れ。

末強めですが、馬なり+というところでもありました。迷う形でのものでした。

こういうどっちつかずの中途半端な内容で、しかも僚馬に遅れるというのは、そもそもあまりうまくいってない場合が多いです。

あまり負荷は掛けたくないけれど、反応していないから、確かめる程度に促してみた。そんな形に見えてしまいます。

遅れた点も地味ですし、芝の内容としても時計は地味。

地味地味というところで見ていいでしょう。

エイリアス【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F70.2-53.4-38.0-1F12.0】

3頭併せ中末強め併入。

綺麗な走りをしています。

ただ、僚馬の2頭はいずれも軽い内容でのものでした。その点では、地味に見えてしまいます。

時計ももう1つ足りない印象は受けてしまいます。

もう少しメリハリがあるといいのかもしれません。

カップッチョ【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F66.1-50.7-37.0-1F11.7】

2頭併せ外馬なり1馬身先着。

美浦から輸送してというところで、軽めの調整なのかと思いましたが、馬なりではあるものの時計は刻みました。

全体的には悪くはないのですが、雰囲気が良かったというわけではありません。もう少し大物感漂うものがあれば良かったですが、その点では皆無です。

少し名前が可愛らしいので、その先入観があることも否定できませんが、ちょっと色々とどうなのかなと、中途半端な内容を感じるものがありました。

コスモインペリウム【B】

8月28日(水)札幌 ダート(良)
【5F68.5-52.6-38.5-1F11.7】

2頭併せ内馬なりクビ差遅れ。

外を走る僚馬の方が向いてしまう場面もありました。

並ばれるとそこからもう1つ伸びなかったです。クビ差遅れと、文字にすると大差ないように思いますが、案外簡単に交わされた印象です。

前走の追い切り映像がないのでなんとも言えませんが、ここまで順調に使われている点を含めて考えても、上昇気配を望むのは酷なのかもしれません。

ゴルコンダ【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F67.4-52.1-38.0-1F12.0】

2頭併せ外強め併入。

ダーリントンホールとの併せ馬。

デキはあまり変わりないと思います。

新馬戦の追い切り映像を観ると、手前の僚馬に隠れて良く見えませんでしたが、負荷はしっかりと掛かっていました。

今回も同じような位置でデキはキープしていると思います。

少し時計の物足りなさを感じてしまいますが、悪くはないと思います。

1週前の時計が素晴らしいので、最終リハの内容は甘めに見て、引き続きデキは良いと考えていいはずです。

ただ、前走のパフォーマンスを考えると、この追い切りであの爆発力があるのかと思うと、まぐれだったんじゃないかと思うところはあります。正直なところだと、あまりパッとしたようには感じませんでした。

コンドゥクシオン【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F67.2-51.4-37.3-1F12.0】

3頭併せ外馬なり半馬身先着。

コーナー部分から半馬身前を走っています。終始、その差を保ってという部分でした。

伸びのある走りをしていて好感が持てます。踏み込みも悪くなく、デキは引き続き良かった判断します。

新馬戦と比較すると、新馬戦の時も綺麗な走りをしていました。僚馬に脚色では微妙でしたが、概ね良好だと判断します。

走りは楽しみだと思いました。綺麗なフォームというのは武器になるはずです。ここでも当然目立つ存在だと思います。

サトノゴールド【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F65.5-68.7-53.0-38.5-1F11.6】

2頭併せ内強めクビ差先着。

少し首の位置が高いのが気になります。

また脚色は僚馬の方がわずかに良かったように思います。ゴール後にはすぐに並んでいました。

新馬戦の時の映像と比較すると、前走の方が走りの雰囲気は良かったです。首の高さは変わりないと思いますが、抜け出してからの反応は良かったと思います。

ただ、今回は時計は魅力的。前走は、時計はそこまで良いとは感じませんでしたので、映像からの雰囲気は前走の方が上、時計は今回の方が楽しみという点では、デキは変わりない程度くらいでみておきたいと思います。

一完歩が大きいのか、スピード感はあまりないものの、時計はしっかりと出ています。
パンパンの良馬場の方がいいような気がします。

ダーリントンホール【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【5F67.0-51.7-37.7-1F12.0】

2頭併せ馬なり併入。

ゴール後に促されるような形になりました。

少し掛かりながら直線へ。ギリギリ操縦できているようにも感じますが、ハミ受けもやや悪そう。

ただ、ゴールに掛けて手綱を緩められますが、そこから行く素振りはなし。

前向きさという意味では悪くはないと思いますが、全体的なデキは前走キープ程度でしょう。

新馬戦の映像と比較すると、新馬戦の時はこれからというときに伸びを欠いて遅れていました。その点では併入に持ち込めている今回の方がいいのかもしれません。

ディアセオリー【B】

8月28日(水)札幌 ダート(良)
【5F72.0-55.7-39.5-1F12.6】

2頭併せ内強め半馬身遅れ。

まだ幼いところがあるのか、無駄な動きが多いという印象を抱きました。

前脚が高く上がるのは決して悪いことではないのですが、上がりすぎていて、それがスピードが出ていない原因のように思います。

まだ後脚の発達もこれからという感じも受けますので、もうちょっと成長してからではないかと推測します。

ただ、1週間前の追い切りも微妙な内容を消化しています。

ブラックホール【B】

8月28日(水)札幌 芝(良)
【6F72.8-59.4-47.4-35.3-1F11.7】

2頭併せ一杯半馬身遅れ。
脚色は良かったのですが、反応が悪くて、鞭が入ってから随分と遅れて伸びてきました。

ただ、時計は悪くはないです。追い切りを考えるとこの程度でもと思うところはあります。

前走は函館Wでの追い切りでしたが、今回は札幌芝を使っています。函館は一足先に閉鎖されてしまうので仕方がありませんが、単純に比較ができない点では困ってしまいます。

走りの雰囲気は、新馬戦の映像と、前走の時計などと比較すると、新馬戦から未勝利戦では状態を上げてきていて、前走から今回を比較すると変わりないのではないかと思います。

レザネフォール【B】

8月28日(水)札幌 ダート(良)
【5F69.6-54.6-39.6-1F12.5】

単走強め。

促されているものの、反応しているのかはやや疑問も。ただ、軽快な動きではありました。

もう少しメリハリがある動きをしてくれると良かったのですが、前走の動画が配信されていませんので判断が難しいです。

1週前の時計を考えると、今週の分を考えても、内容自体は変わりないと思います。

前走と同じデキのところでしっかりと作られていると判断していいでしょう。

札幌2歳Sの追い切り考察とオススメ馬

今回の追い切りで、上昇気配と感じる馬はいませんでした。やや消極的な評価になってしまった部分もあるのかもしれませんが、ほとんどは前走1走だけということもありますので、その点では評価が難しいです。

【B】評価の中から見つけていくのが妥当なレースだと感じました。

各馬の考察でも書いているように、今回、1人気が想定されるゴルコンダですが、追い切りを見る限りでは、前走のパフォーマンスが本物かどうかというのは分かりませんでした。

基本的に大物馬になるような馬というのは、2歳の時から雰囲気だけは兼ね備えています。

その点では、パッとしない追い切りだったという印象を受けます。地味であるという点では、そこまで人気になるような存在なのかというのは分かりませんでした。

正直、荒れることも有るのではないかと思っています。その伏兵馬、穴馬として楽しみなのがコンドゥクシオンです。

綺麗な走りをしているという意味では、走る素質があると判断していいからです。

勿論、そこに結果が付いてこないといけませんが、前走と変わらずの範囲ですが走りは良かったです。1番目にオススメしていいはずです。

その他を含むオススメ馬は以下の通りです。

  • コンドゥクシオン
  • 【C】人気ブログランキング
  • ブラックホール
  • ゴルコンダ

4頭目にはゴルコンダをオススメしています。勝負で消してもいいのですが、前走と変わりないという意味では、押さえておくべき1頭でもあるのかなと思います。雰囲気は、コンドゥクシオンの方が良かったですので、勝ち星は上げられなくても、連には絡んで欲しいですね。楽しみな1頭です。

1週獲得平均60万円以上の実力は凄かった!

スプリンターズSの前哨戦であるオールカマーの無料予想配信が決まっている『金の鞍』さん。

登録料や月会費なども0円で利用することができる競馬サイトです。

1週獲得平均60万円以上と豪快な言葉が躍るサイト。達成率58%は多いのか少ないのかわかりませんが、モノは試しだと思って体験してみました。

メールアドレスを登録するだけなので、簡単に始めることができました。いきなりの的中には驚きました。

08月25日札幌2R
ワイド4-6、6-8、4-8
3点/各8,000円
→82,400円GET

もう心臓の鼓動がバグバグ言っちゃいますよね。未だに5万円以上の払い戻しは緊張しちゃいます。

買わなくてはいけない馬と買わなくいい馬をいい感じに選んでくれる魅力的なサイトでした。
あやふやな提示で終わるところもありますけど、ズバッとしているのは良かったです。

何よりも利益を出すから感じる信頼。積み上げた実績が、さらなる利益を生む。

何を言ってるんだって思うだろ?だけど、これが本当なんだ。

無料で得られる情報もしっかりと提供されているので、しっかりとそれを使って、金の鞍の実力を試して欲しいと思います。今週はオールカマーでチェック!

\\0円登録//

無料の会員登録はこちら

メールアドレスを登録するだけ