札幌2歳ステークス 2018 出走予定|出世レースを制するのはどの馬か16頭が登録

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

札幌2歳ステークスの出走予定馬情報をまとめています。
想定騎手入りの出走予定馬情報と、推定オッズの同時掲載、有力馬考察、そして最後に現時点でオススメの馬についても記載していますので、最後までご覧頂ければ幸いです。

2013年にはここを制したレッドリヴェールが阪神JFを制するなど、2歳G1を狙う上でも、近年、このレースの勝ち馬を無視できなくなっています。
優勝こそ逃したものの、14年に3着だったレッツゴードンキは3歳G1の桜花賞を制するなど、新潟2歳Sと並ぶ真夏の出世レースの1つです。

今年はここからG1を勝つだけの活躍を見せる馬が登場するのかなどもチェックしていきたいと思います。

札幌2歳Sの特別登録16頭

馬名斤量想定推オッズ
アフランシール54岩田14.3
ウィクトーリア54田辺2.2
エメラルファイト54石川84.1
クラージュゲリエ54Mデムーロ2.5
クリスタルバローズ54藤岡康7.6
セントセシリア54川島238.7
ダディーズマインド54丸山165.4
テイエムバリバリ54横山典94.3
トーセンギムレット54松岡31.4
トーラスジェミニ54吉田隼482.3
ナンヨーイザヨイ54藤岡佑21.4
ニシノデイジー54勝浦44.7
ハクサンタイヨウ54柴山268.9
ラバストーン54○○133.8
ラブミーファイン54池添6.2
ナイママ54五十嵐18.4
参考:札幌2歳Sの追い切り考察をまとめました

札幌2歳ステークスの最終追い切り考察の話題を中心に行っています。前走の映像やタイムを比較して、今回の調子の良し悪しを判断して多段階にて評価を行っています。今回の追い切りで上昇気配を示したのは、【A-B】評価のナンヨーイザヨイだけでした。

有力馬考察

クラージュゲリエ
≪牡2/鹿 池江泰寿厩舎≫

【前走】新馬 1着
【父】キングカメハメハ
【母父】タニノギムレット

16年の京成杯を制し、現在は準OPで走っているプロフェットの弟
当のプロフェットは、札幌2歳Sで2着に活躍しましたので、弟であるクラージュゲリエにもチャンスが十分にあると考えていいでしょう。
近親にはダートで活躍中のオウケンビリーヴや同じくダートで活躍してたバトードールなどがいます。

前走の新馬戦は札幌で行われた1800Mのメイクデビュー。
大外からのスタートでしたが、10頭立てのレースでしたので、そこまで外からのスタートということではありませんでした。

ゆったりとした流れの中、我慢できない馬が動くので順位が目まぐるしく変わるレースでした。
道中は4番手を追走も、徐々に順位を落として4コーナーでは後ろから2頭目を追走してのレースとなりました。

一団で進んだので先行勢が残るかと思いましたが、大外を突いて一気に加速し、前を捕え切って2馬身差の圧勝で新馬戦を終えることができました。

強いと感じた人は多かったはずで、これからも楽しみなハイセンスな動きを見せての勝ち星。
今後を占う上でも、素晴らしい内容での勝利だったと思います。

勢いに乗って重賞勝利へ向けて視界は良好です。

ウィクトーリア
≪牝2/鹿 小島茂之厩舎≫

【前走】新馬 1着
【父】ヴィクトワールピサ
【母父】ウォーエンブレム

母ブラックエンブレムは08年の秋華賞馬。
兄弟には、札幌2歳Sを制したブライトエンブレムやエプソムC2着などの実績があるアストラエンブレムなどがいます。
近親に目立った活躍をしているメンバーこそ不在ですが、この母あっての期待の1頭であることは間違いありません。

前走の新馬戦では函館1800Mで行われたものでした。
最内1枠1番からのスタートでしたが、逃げてのレースを選択。

距離ロスがない中での勝ち星ですので、この勝利をこのまま受け取ると馬券で怪我をする可能性も。
特に新馬戦や未勝利戦で、ハイペースで逃げてそのまま勝ち切ったというのは、メンバーに恵まれた可能性が高いですので、その辺は周りのメンバーなどからレースレベルを計ることは重要となります。

ただし、レコード勝ちを収めた脚は本物かもしれません。
後続に3馬身以上の差を付ける快勝でしたので、ここが早くも正念場。
逃げるとどうしても目標にされてしまうので、前走追い込んで勝利したクラージュゲリエなどとどういった関係となるのかにも注目です。

クリスタルバローズ
≪牡2/鹿 奥村武厩舎≫

【前走】新馬 1着
【父】ヴィクトワールピサ
【母父】タイキシャトル

近親に目立った活躍をした馬がいません。

前走の福島で向けたデビュー戦では、2番手を追走して、最後は後続に1馬身以上の差を付ける快勝を見せました。
その時の3着馬4着馬が、続く未勝利戦でも勝ち負けに絡んでいる点を見ると、決してレベルの低いレースだったとは言えないでしょう。

早めに先行に立つとそのまま押し切った競馬。
センスある勝ち方で、競馬を知ってるかのような走りでした。
操縦性があるというのは、特に経験が乏しい2歳戦でも有効ですので、その辺りは前向きに評価したい1頭です。

オススメ馬とまとめ

その他にも、函館2歳Sで2着に入ったラブミーファインや函館2歳Sで1人気だったものの9着に敗れたナンヨーイザヨイが巻き返しを図る1戦。

そんなメンバーが揃った中、現時点で注目しているのはクラージュゲリエに記載中。
前走の走りは今後の期待を、そして大物感漂わせる勝ち方で、センスある勝ち方でした。
溜めるとキレる脚は前走で証明した形で、ここは人気でも、この馬を馬券から外して考えるのは難しいのでは。

ここを勝って無傷で秋競馬へと向かって欲しいと思います。
以上、札幌2歳Sの出走予定馬情報でした。

1週獲得平均60万円以上の実力は凄かった!

大事なサマーマイル緒戦の中京記念の配信が決まっている『金の鞍』さん。

登録料や月会費なども0円で利用することができる競馬サイトです。

1週獲得平均60万円以上と豪快な言葉が躍るサイト。達成率58%は多いのか少ないのかわかりませんが、モノは試しだと思って体験してみました。

メールアドレスを登録するだけなので、簡単に始めることができました。

7/13(土)
函館1R◎8ダウンタウンスピカ
結果複勝160×10,000=16,000円的中!
複勝1点でしっかりと2着入線!!

福島3R 三連複◎ピエタフィアーレ
結果三連複2-10-11 3,260円的中◎
3,260×2,000=65,200円(推奨金額)

もう心臓の鼓動がバグバグ言っちゃいますよね。

買わなくてはいけない馬と買わなくいい馬をいい感じに選んでくれる魅力的なサイトでした。
あやふやな提示で終わるところもありますけど、ズバッとしているのは良かったです。

何よりも利益を出すから感じる信頼。積み上げた実績が、さらなる利益を生む。

何を言ってるんだって思うだろ?だけど、これが本当なんだ。

無料で得られる情報もしっかりと提供されているので、しっかりとそれを使って、金の鞍の実力を試して欲しいと思います。

\\0円登録//

無料の会員登録はこちら

メールアドレスを登録するだけ

スポンサーリンク