ローズステークスの予想は追い切り好調馬のあの馬を狙う!

こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます^^

ローズステークスの予想について書いていきたいと思います。このローズステークスは秋華賞トライアルということで、秋の大一番へ向けての前哨戦となります。

その為、例年、クラシックに出走し活躍した馬と夏の上がり馬との対決という構図が成り立ち易いレースです。

それは勿論、明日行われるセントライト記念や来週行われる神戸新聞杯でも言えることですが、3歳の夏というのは成長が促される季節というのと、早熟馬の活躍の期限が迫っている点。逆に言えば3歳後半から4歳辺りにピークが訪れる血統の馬なんて言うのはここから一気に上昇していくことが考えられます。

勢力図が一気に逆転する可能性があるレースだけに例年難しいレースとなっています。

それともう1つ気になるのは有力馬達の7分仕上げ。その辺りは中間から最終までの追い切りを見ることである程度の判断は出来るかと思います。やはり本番は秋華賞、そして斤量面で優遇を受けられるエリザベス女王杯。ここではなく、その先に矛先を向けている陣営はここでメイチの仕上げはしてこないのは明白です。

その辺りも見ていくと的中へと近づけるのではないかと思います。

予想

それでは予想です。

まずは1頭目ですが、メルマガにも記載していましたが、やはり夏の上り馬よりもクラシック後に夏を全休し成長を促された馬の方が、全体的に追い切りの雰囲気が良かったのは事実です。また、追い切り記事でも書いたように今回はショウナンアデラの追い切りが良かったと思ったのですが回避。大事にはならなかったら良いのですが、脚元の不安は今後も付きまとうのかもしれませんね。

残念ですが、2番目に雰囲気が良かったミッキークイーンの追い切りを信じて1頭目に選びたいと思います。

忘れな草賞からオークスを制した実力は追い切りを見ていてもヒシヒシと感じるものでした。ここまでデビューから5戦5連対でまだ底を見せていない1頭です。ここで無様なレースは出来ないはずですし、追い切りで見せた伸びのある走りは、ここでも勿論通用するものだと思います。

もう1頭を選んで馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

もう1頭はシングウィズジョイを選びたいと思います。

やや休み明けを感じさせるデキなのかなと思うものの、最後の一追いで状態はまずまず整ったと言えそうです。時計が出る馬場だったというのは今週のメルマガで書いた通りですが、それでも最終の追い切りの時計は良いものでした。それでも前日の人気は比較的低く、それを考えれば十分に選べる1頭だと思います。

ミッキークイーンとシングウィズジョイの2頭を選んで、ローズステークスの予想を終わります。

今年最初だから絶対に当てたい!って方必見です

==========
中山金杯無料予想
==========

▼競馬サイトTAZUNA
◎中山金杯無料予想提供◎
実績十分な無料予想!
ワイド3連複が主流です。

---------------
重賞専用プラン
EMINENT
---------------
・2019オークスG1
回収率10000%
→重賞的中率90%

・2019有馬記念G1
3連単リスグラ本命
12点各700=8400円
3連単405,020円的中!

新春から的中も?
過去の無料実績と
EMINENT実績
無料予想受け取りは
こちら↓↓から!

\新年初競馬だから大事にしたい/

無料の会員登録はコチラ

/メールアドレスを用意するだけ\

無料メール登録→返信メール内リンククリックでOKです。平場のワイドも無料予想で良く当てる予想さんなので週中に早めに登録しておきましょう!