レパードステークス2016最終追い切り|5段階評価とお薦め馬

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、レパードステークスの最終追い切りタイムや動画を観ての評価を行っています。最後にお薦め馬の掲載も。

3歳馬のダート路線はここからが本番という感じになっていますが、レパードステークスの勝ち馬にはその後G1を数々勝っていくような名馬もいましたので、今年も期待したいですね。

時間の都合上、出走馬の情報などは更新しませんでしたが、最終追い切りについては更新しておきますね。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

エネスク【B】

8月3日(水)美浦 南W(稍重)【6F83.8-67.8-53.1-39.1-1F13.3】

単走馬なり。若干のアタマの位置が高く、状態としてはあまり前走と変わりないのかなと感じる内容でした。前走から間隔が近いという点もありますが、もう少し柔軟なところを見せて走れたらいいのかなと感じます。

オーシャンビュー【B】

8月3日(水)美浦 南D(稍重)【5F68.8-54.0-39.7-1F13.4】

単走馬なり。やや押えられたような格好で、首の動きを止めたような格好となりました。その分、首の柔軟さがないような走りとなりました。テンションを上げないためにじっくりと走らせたかったんだと思います。状態としては前走程度には走れると思いますが、全体的にはどこか微妙かなと思わせるものとなりました。

グレンツェント【B】

8月3日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.3-52.9-38.9-1F12.8】

3頭併せ中末一杯1頭併入、1頭2馬身差先着。最後はかなり追われた中で、外を走った馬との併入となりました。騎手が跨り感触を掴んでいるので問題ないと思いますが、先行した外を走る馬(馬なり)を捕まえるのがやっとという内容は少々見た目には地味に映ります。ただ、先週も負荷を掛けられての内容だけに、3週前とかと比べると状態は上がってきているんじゃないかなと思います。

ケイティブレイブ【B】

8月3日(水)栗東 坂路(良)【52.6-38.1-24.8-12.7】

2頭併せ馬なり3馬身程先着。全体時計は立派かなと思います。最後は加速ラップこそ刻めませんでしたが、追いすがる僚馬を千切っていますので状態は良さそうです。鞍上の武豊騎手が跨り絶賛していましたが、追い切りの雰囲気からは状態の良さは伺えます。ただ、前走から日程も詰まっている影響で、きっちりと負荷をかけていないのが気がかり。その点では仕上がりは良さそうですが、上昇度で言えばそこまではないでしょう。

コパノリスボン【B】

8月3日(水)栗東 坂路(良)【54.6-39.0-24.8-12.3】

2頭併せ馬なり1馬身差先着。真っ直ぐに走れていないのが気になります。僚馬にくっついたり離れたりを繰り返しており、その点ではマイナス。3歳のこの時期は完成度だけで好走出来たりすることも多いので、特に真っ直ぐに走れているかというのは重要ポイントです。最後は時計は出ていますので状態は良さそうではありますが、終始フラフラしていたのは気になるポイントです。

ネクストムーブ【C】

8月3日(水)栗東 坂路(良)【59.7-43.5-28.6-14.1】

単走馬なり。D評価を押すかどうか迷ったものの、1週前のCWでの時計は良かったのでC評価に留めておきました。さすがに何か問題を抱えているんじゃないかなと勘ぐってしまうほどの時計で、コメントでもさすがに遅いというコメントを出しているので、仕上がりは先になるんじゃないかなと思います。

ピットボス【B】

8月3日(水)栗東 CW(良)【6F85.1-67.9-52.6-39.0-1F12.3】

単走馬なり。一応は単走ということになっていますが、2頭併せで行われたものだと思います。相手は2歳新馬で、外を回ったその新馬は途中で外に振られる場面もあったりしたものの併入という形。やや掛かりながら後方からやってきた馬に最後は差されるなど、時計が出ている割にはなんとも微妙な内容のように思いました。時計を評価するのか、雰囲気を評価するのか迷う1頭です。

フォースリッチ【B】

8月3日(水)美浦 坂路(良)【55.5-41.6-27.6-13.5】

単走馬なり。時計は平凡。前走から間隔が近いことから、珍しく坂路をサラッとやった形。雰囲気は集中していて良かったと思います。状態も落ちたとは思いません。ただ、上昇気配も感じず、実戦でどれだけ動けるかでしょう。

マイネルバサラ【B】

8月3日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.4-52.8-39.0-1F12.9】

単走馬なり。馬なりであるものの、全身を使った良い動きだったと思います。時計もボチボチは出ていますので、前走程度の走りには期待が持てます。前走は目標にされて失速しちゃいましたが、前走もデキは良かったと思うので、今回も期待が持てそうな1頭ですね。

ヨシオ【B】

8月4日(木)栗東 坂路(良)【51.1-37.1-24.6-12.6】

単走一杯。全体時計優秀ですが、過去に何度も51秒台を出しているのでそこまで時計は気にしなくていいのかもしれません。やや左右にブレながら走っているのが気になりました。フォーム自体は綺麗に走れていると思いますが、その点はややマイナスポイントだと見ていいのではないでしょうか。

ラテールプロミーズ【B】

8月3日(水)美浦 南W(稍重)【5F65.6-52.1-38.0-1F13.3】

3頭併せ末一杯1頭1馬身遅れ、1頭4馬身程先着。3頭併せですが、1頭は早々に脱落。実質的には2頭併せのような格好となりました。時計もそこそこ出ていますので期待が持てそうですが、最後はジリジリと下がって行くような格好となったのが見た目が地味に映ります。

レガーロ【B】

8月3日(水)栗東 坂路(良)【52.0-38.4-24.7-12.4】

2頭併せ馬なり併入。僚馬の方へ流れていく格好となり、本当は強めに追いたかったんじゃないかなと感じるものの、進路を保ってたら終わったという風にも見えるんですよね。盛んに進路を真っ直ぐにしようとしていたのが印象的でした。ただ、時計は悪いものではありませんので、前走程度の走りには期待が持てるかなと思います。

お薦め馬

12頭を見ていきましたが、今回はどんぐり状態なのかなと感じます。

上昇気配を感じさせる馬もいませんが、下降気配の馬も1頭と少ない。まだ能力的にも、レースの勝負付けでも未知数なところが集まっていますので、荒れる気配も十分にあるんじゃないかなと思っています。

ただ、上記の中から選ぶとするならばレガーロはお薦めしたい1頭かなと思います。真っ直ぐに走れていない点は気になりましたが、それにしても時計は出ていますので状態はいいのではないかなと思います。

もう1頭挙げるとすればマイネルバサラも良かったと思います。

今回は、この2頭をお薦めして終わりたいと思います。

毎日的中のオンパレード!

高配当にこだわる『高配当21』。
ヤバい的中祭りが、あたなの人生を左右すること間違いなし。

2018年12月05日
大井9R『C1(五)(六)』
3連単 179,400円

2018年12月05日
大井1R『2歳270万』
3連単 135,400円

2018年12月04日
大井3R『C3(三)(四)(五)』
3連単 109,600円

2018年12月03日
大井2R『2歳70万』
3連単 113,800円

2018年12月02日
中山11R『ラピスラズリS』
3連単 158,200円

2018年12月02日
中京9R『豊川特別』
3連単 1,068,400円

2018年12月02日
中山8R『3歳以上500万下』
3連単 428,200円

2018年12月01日
中山10R『北総ステークス』
3連単 484,300円

投資競馬に必要なものとは、的中できる"根拠"を集めるだけ。
それが出来なければ、ここまでの的中を創り出すことは出来ません。

無料コンテンツも豊富。『ぶった斬り』は危険な人気馬を暴くもの。

先週はカペラS出走のオウケンビリーヴを指名。
思ったよりも人気が下がったものの、7人気6着と今週もぶった斬り成功。

あなたもこういう情報を手にするべきです。
不要な情報に踊らされていませんか?

知らないことが多いと、損することはあっても得をすることはありません。

まず気楽に登録してチェックしてみましょう。無料です。

無料でメルマガ会員になって情報を貰う

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク