フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【ラジオNIKKEI賞2016出走予定馬】想定騎手と推定オッズ

2016/6/27/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、ラジオNIKKEI賞の想定騎手入りの出走予定馬と推定オッズについて記載しています。

秋の重賞戦線を占う上でも大事な3歳勢による重賞レースとなっています。

左から馬名・斤量・想定騎手・推定オッズ

  • ブラックスピネル 57.0 武豊 2.1
  • ストーミーシー 56.0 江田照 14.7
  • ジョルジュサンク 56.0 田辺 6.3
  • アーバンキッド 56.0 福永 4.8

抽選(12/14)

  • アップクォーク 53.0 柴山 31.7
  • カネノイロ 52.0 田中勝 124.7
  • カープストリーマー 53.0 中谷 123.2
  • キャプテンペリー 54.0 柴田善 42.4
  • キングハート 52.0 嘉藤 235.2
  • ゼーヴィント 54.0 戸崎 9.5
  • ダイワドレッサー 53.0 石川 32.1
  • ツーエムレジェンド 53.0 -- 115.0
  • トモトモリバー 50.0 丸田 235.2
  • ナイトオブナイツ 54.0 松山 67.6
  • ピックミータッチ 53.0 杉原 53.1
  • ミエノドリーマー 53.0 蛯名 147.8
  • ミライヘノツバサ 53.0 内田 10.9
  • ロードヴァンドール 53.0 四位 12.3

除外対象

  • プールアンレーヴ 51.0 柴田大 152.2

有力馬考察

ブラックスピネル

前走は白百合Sを優勝。父タニノギムレット、母父アグネスデジタル。

2歳時には、萩Sでスマートオーディンを倒すなど、実力は既に重賞クラス。その重賞でも、ホープフルSでは4着、京都新聞杯でも4着といずれも掲示板は死守している堅実派。

ただ、ここぞの勝負弱さも露呈している状態。初重賞制覇の期待がかかる1戦です。

アーバンキッド

前走はNHKマイルCで16着。父ハーツクライ、母父Swain。

アーリントンCでは5着、毎日杯では2着と、世代の強豪に食い込んでいたものの、6番人気で迎えたNHKマイルCでは16着と凡走を見せた。

ただ、徹底的にメジャーエンブレムをマークしての内容で、先行して追走に脚を使った格好となっただけに、展開さえ向けば上昇はいつでも可能とみるのがいいでしょう。

ジョルジュサンク

前走は白百合Sで4着。父ヴィクトワールピサ、母父ラムタラ。

すみれSを制したあとに挑んだ皐月賞では16着と見せ場なく沈んでしまいました。デビューから8戦連続で掲示板に入っていたものの、さすがに相手が強すぎた印象。

白百合Sでは負けはしたものの、改めて力があるところは見せた格好で、今回ならばチャンスは十分。

【高額配当を見逃すわけにはいかない】
実績に裏打ちされた予想精度

競馬専門ch.グリーンチャンネルの元パドック解説者『柴崎幸夫』氏を擁するハイヴォルテージのターゲットレースは「阪急杯(G3)
とことん自信のある予想を公開。サイトをチェックしてみてください!

そして、予想精度はどんなものかというと、先週は「京都牝馬S」「フェブラリーステークス」を的中。

2018年1月最高配当額
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1月6日 中山9R 招福S 3連単予想
提供情報:ビッグバン
配当金:7,795,900円円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

タダで登録をされる方はコチラから

2017年9月くらいから始まった新しい無料コンテンツ
「良いですよ。使えます。」
「柴ブロ」週二回更新です。
関係者目線から見た重賞の情報を金曜日に公開してくれます。

柴崎氏は【馬体診断】を得意としています。

紙面などには出ない【競走馬の調子の良し悪しを知る事ができます】
その日の絶好調馬を予想に組み込んでくるので、不人気馬の好走をよく見抜いてくれるので高配当が着くのが特徴です。
これでも無料予想かよ!と結構びびらされる結果になります。

見る価値あり!!重賞的中の近道として役立ちます。
お時間ある方は参考にしてみてください。

タダで登録をされる方はコチラから

-出走予定馬
-