爆穴ブログは、追い切りを中心にJRAの予想をお届けしています

このサイトについて

競馬を始めて早13年が経ちました。競馬場で叫んでいる方々に比べるとまだまだ若輩者ではございますが、競馬の楽しみ方を少しは分かってきたと思っていますww

当ブログは競馬初心者の方や、自分の予想方法が決まっていない人へ向けて、自分の競馬予想である追い切りというものを中心に見解を出しています。

さて、予想には色々な方法がありますよね。

『過去の実績を考慮する・データを重視する・パドックを重視する・追い切り調教を重視する・サイン重視』

競馬ファンの数だけ予想の方法があります。

僕は追い切りに注目して馬券を買うようになってから回収率が良くなりました。プラスまでは無いのですが…ww
少しは皆さんの役立つ可能性があるのかなと思ってブログを始めさせていただきました。

追い切りを中心に約8年程競馬予想を行ってきましたので、管理人の追い切りへの見方なども記載していこうと思います。生暖かい目でご覧頂ければ幸いですww

今週の重賞

2月16日(土)第69回 ダイヤモンドステークス

2月16日(土)第54回 京都牝馬ステークス

2月17日(日)第53回 小倉大賞典

2月17日(日)第36回 フェブラリーステークス

フェブラリーステークスの最終追い切り評価を行いました。各馬の考察をまとめた後にオススメ馬もご紹介しておりますのでもしよろしければ最後までご覧いただけたら嬉しいです。前走からのタイムや追い切り映像を比較して、今回の調子の良し悪しを判断しています。有力馬のインティやオメガパフュームは好調な動きを見せていました。
フェブラリーSのサイン考察についてまとめていますので最後までご覧頂けると嬉しいです。今年からCMキャラクターが増えて計6人で務めるようになったみたいです。今年1発目のG1のCMは、馬券を買うには二十歳からというCM構成となっていました。プレゼンターは不在。ポスターもなかったです。
2019年の一発目のG1であるフェブラリーSが行われます。1週間前の様子が配信されましたので、まとめておきます。前走時の映像やタイムを比較して、今回の調子の良し悪しを判断しています。G1ともなると、1週前の雰囲気がとても大事です。どこまで仕上がっているのかに着目するといいでしょう。
フェブラリーステークスの出走予定馬情報をまとめています。想定騎手や推定オッズの掲載に、有力馬考察や現時点で注目している馬についても記載していますのでご興味あれば最後までご覧ください。フェブラリーステークスは、東京ダート1600Mで行われるG1レースです。

コンテンツ

競馬解説

  • これから競馬を始める人へ

競馬に関連するコンテンツ

  • オススメ競馬場付近のホテル

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする