爆穴ブログは、追い切りを中心にJRAの予想をお届けしています

このサイトについて

競馬を始めて早13年が経ちました。競馬場で叫んでいる方々に比べるとまだまだ若輩者ではございますが、競馬の楽しみ方を少しは分かってきたと思っていますww

当ブログは競馬初心者の方や、自分の予想方法が決まっていない人へ向けて、自分の競馬予想である追い切りというものを中心に見解を出しています。

さて、予想には色々な方法がありますよね。

『過去の実績を考慮する・データを重視する・パドックを重視する・追い切り調教を重視する・サイン重視』

競馬ファンの数だけ予想の方法があります。

僕は追い切りに注目して馬券を買うようになってから回収率が良くなりました。プラスまでは無いのですが…ww
少しは皆さんの役立つ可能性があるのかなと思ってブログを始めさせていただきました。

追い切りを中心に約8年程競馬予想を行ってきましたので、管理人の追い切りへの見方なども記載していこうと思います。生暖かい目でご覧頂ければ幸いですww

今週の重賞

11月24日(日)第5回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)

京都2歳ステークスの出走予定馬情報をまとめました。想定騎手や推定オッズの掲載も行っています。現時点での注目馬も紹介していますので、最後までご覧頂けると幸いです。ワールドプレミア・クラージュゲリエ・ミッキーブラックなどの有力馬が登場。

11月25日(日)第63回 京阪杯(G3)

京阪杯の出走予定馬情報をまとめました。想定騎手や推定オッズも掲載しています。有力馬考察や現時点での注目馬も掲載していますので参考にしていただければ幸いです。有力馬としてはダノンスマッシュやアレスバローズなどが参戦。G1裏開催で騎手が寂しいですが、これはこれで面白い。

11月25日(日)第38回 ジャパンカップ(G1)

今週末に迫ったジャパンカップの最終追い切りの考察について記載。前走時の映像やタイムと比較して、今回のデキがどうなのかどうかをチェックしています。注目のアーモンドアイは南Wにて僚馬を突き放す好内容を消化。デキ自体は申し分ないところにいると判断していいでしょう。サトノダイヤモンドは渋滞している時間帯での追い切りで、より実践に近い形で追い切りとなりました。
ジャパンCのサイン考察について。プレゼンターは体操の内村航平選手。ロンジンのエレガンスアンバサダーとしての登場です。CMは血統にまつわる演出。父が同じというものでしたが、ディープインパクト産駒がサインが出ている!?ポスターは海外の国旗があしらわれていました。
ジャパンカップの1週前追い切り考察を行っています。前走の追い切り映像やタイムなどから1週前の時点でどのくらい仕上がっているのかなどを考察を入れています。基本的には最終リハを観てから決めることが多いですが、1週前から雰囲気が漂う馬もいます。ジャパンCクラスのG1ともなると、1週前の段階でダメな馬は当日も凡走することが多いです。
11月25日に実施されるジャパンカップの出走予定馬をチェックしています。想定騎手や推定オッズの掲載も行っています。最後に現時点での注目馬も記載していますので、もしよろしければ最後までご覧下さい。牝馬三冠馬のアーモンドアイが堂々登場。人気上位馬ではスワーヴリチャードやサトノダイヤモンドなどの馬も揃いました。

コンテンツ

競馬解説

  • これから競馬を始める人へ

競馬に関連するコンテンツ

  • オススメ競馬場付近のホテル
スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする