【オールカマー2016予想】馬連とワイドでの予想|マリアライトは勝負の消し!

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、オールカマーの最終見解と予想について書いています。

今回も馬連とワイドの2点勝負を行っていきたいと思います。

天皇賞秋やエリ女など、色々なG1を見据えた陣営の出走。前哨戦を勝ち、本番へ弾みを付けたいところもいるはずです。

追い切りの動きから、状態の良さそうな2頭を選び、馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

最終見解

オールカマーは有力馬の出走が多いレースということもあり、1人気の連対は6割に上る。複勝率は7割で、比較的安定した成績を残しています。

馬券内から飛んだ1人気は、06年のエアシェイディと12年のルールシュと14年のサトノノブレスの3頭で、いずれも前走は夏場のローカルを使われていたということが当てはまる。

また、このレースはリピーターレースとしても有名で、07年08年のマツリダゴッホの連覇。09年10年のドリームジャーニーと、連覇達成をする馬も多いです。

昨年の勝ち馬はショウナンパンドラ。今年の出走がないので連覇達成とはならないものの、リピーター色が強い点。

昨年も出走していたのは、マリアライト(5着)・サトノノブレス(10着)となる。サトノノブレスは、14年に1人気で16着、15年は8人気で10着と、いずれも2桁着順で苦戦しているレースだということは覚えておきたいです。

それでも3人気と人気を集めているのは、単に重賞で活躍しているからだろうと推測できます。

オッズの話題を出したので、簡単に上位陣の現在の人気をおさらいしておきます。

  1. ゴールドアクター 2.0
  2. マリアライト 3.1
  3. サトノノブレス 8.6
  4. クリールカイザー 13.4
  5. ワンアンドオンリー 15.5
  6. ツクバアズマオー 18.2
  7. ショウナンバッハ 19.8

オッズは 23:41現在

上記を見る限りだと、ワンアンドオンリーは売れていない気がしますね。宝塚記念で14着ではありますけど、有馬記念ではゴールドアクターの0.5秒差にまで迫っています。

ダービー馬ですから一発は十分に警戒しておかないといけないのかなと思いますね。

このオッズでは美味しいそうだと思うのはワンアンドオンリーくらいで、クリールカイザーの13.4倍はオッズが付きすぎているという感じもします。

カレンミロティックが25.4倍で8人気ですから、天皇賞春の2着馬としては舐められているという判断もできます。

なかなかオッズが複雑だなと思う反面、追い切りでは有力馬の1頭、マリアライトの評価を疑問視。

今回は伏兵馬の活躍も想定して2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

最終予想

1頭目はこの馬から

1頭目はゴールドアクター。

前走の天皇賞春は、大外が響いた格好。

その後は疲れも見せるなど、状態としては最悪の場面を迎えて宝塚を回避。

じっくりと休養したことで馬体も回復したとコメントがありましたが、追い切りを見ても順調に来ているのは見て取れます。

今回は迫力に欠ける印象も、8割方のデキは確保していると判断。

連勝はストップしたが、またここから連勝記録を作って欲しい。

2頭目にはあの伏兵馬

2頭目にはショウナンバッハ。

操縦性に難がありそうな動きを見せましたが、追われて暫くすると不良の南Wを12.5秒で駆け抜けた。

状態はいいと言えるデキだと思います。

休養前のエプソムcの時の動きも良かったですが、今回の仕上がりも良いですね。

状態はいいところにあると思うので、きっかけ1つで浮上できると思います。

今回はライバルは強いですが、十分に好走できる部分も持ち合わせていると思うし、今回はこの馬の追い切りの動きを信じたい。

【ふじおの調教評価スタジアム~フェブラリーS編~】競馬学会と組み合わせ!

■フェブラリーSの傾向
ダート界の世代交代や色々なドラマがあるレースです。傾向的には、上がり3位以内の馬が連対率がものすごく高い。先行からの抜け出しもそうだが実力馬の後方差し切りも近年では目立つことも。

◎ゴールドドリーム ふじお評価 90点
やはりダートの能力で言えばこの馬が筆頭かもしれない。あのルヴァンスレーヴに敗れたとはいえ2番手の実力であることは間違いないし、調教も最終追切で照準を合わせてきた感じ。2週前調教では条件クラスの馬に1.4秒先着していて常に良い時計を出してきている印象。
コース実績ももちろんある。インティに世代交代などさせない!

〇サンライズノヴァ ふじお評価84点
無論東京の適性は◎前走は大敗だがそれよりも今回の方が状態はよく見えた。
調教は最終も一杯に追われて、あの重賞級のブラックスピネルに先着していることも評価できる点であると言える。
映像を見る限り力強い脚であるし、仕上がりはかなり良い。先行激化もありそうで後方待機で一瞬の瞬発力は個人的にG1級であると思う。

ふじお究極穴馬!!
★ユラノト ふじお評価82点
前走は東京で好走して充実している感じ。オッズ的にも妙味はあるオッズになりそうで狙うとしたら中穴筆頭だろう。
かなり迫力のある調教に見えたし前走よりもふじおにはよく見えた。ユラノトが走るときの調教に戻ってきているし前走の内容も加味すると連対も十分!

ふじお鉄板買い目!!
【馬連1頭流し】
◎→〇★ 2点各5000円 計10000円推奨!
ふじおはこの買い目で勝負します!!

ここは負けられない、、鬼嫁にお小遣いをあげて機嫌を取らないと。。(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━

私はいつも自分の推奨馬と、「競馬学会」というサイトの買い目を照らし合わせて買っています。
競馬学会の特徴は、少ない点数で非常に回収率が高い点!

ふじおはいつもここの軸馬と自分の軸馬が合っていたら厚くいきます。競馬学会は点数が少ないのに的中が多いですからね。
■今年の主な重賞成績【根岸S】

少ない点数で回収するのが基本的なスタイル。
ここの根岸Sも3連単6点で、170,370円獲得!初心者にも熟練者にも間違いなくお勧めです。

今週は「フェブラリーS」を無料配信。ここの無料配信は3連複5頭BOXを基本としていますが、5頭もお勧め馬を紹介してくれるのはありがたいですよね!

\ 1分で登録完了! /

無料会員になる方はコチラから

登録にはメールアドレスを入力するだけです