オークス 2019 出走予定馬|想定騎手と推定オッズ|コントラチェックはDレーン騎手とのコンビ

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
リッキー
ども!リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

牝馬三冠の2冠目となるオークスが5月19日に東京で実施されます。
想定騎手や推定オッズに、有力馬考察と現時点での注目馬をご紹介しておきます。
もしよろしければ最後までご覧いただければ幸いです。

コントラチェックに騎乗予定だったルメール騎手は騎乗停止。
その為、今回はDレーン騎手との新コンビでオークスに挑むことになるそうです。

それでは出走予定馬をチェックしていきたいと思います。

2019年オークスの登録馬

出走予定馬を賞金順で並べています。

優先出走権保持

馬名斤量想定優先獲得R
シゲルピンクダイヤ55和田桜花賞2着
クロノジェネシス55北村友桜花賞3着
ダノンファンタジー55川田桜花賞4着
ビーチサンバ55福永桜花賞5着
ウィクトーリア55戸崎フローラS1着
シャドウディーヴァ55岩田康フローラS2着
カレンブーケドール55津村スイートピーS1着

賞金順

馬名斤量想定賞金額
ノーワン55坂井瑠3000万
コントラチェック55Dレーン2650万
メイショウショウブ55池添2250万
フィリアプーラ55丸山2150万
ラヴズオンリーユー55Mデム2100万
シェーングランツ55武豊1850万
アクアミラビリス55藤岡佑1600万
エールヴォア55松山1600万
ウインゼノビア55○○1200万

抽選対象(2/6)

馬名斤量想定
アイリスフィール55石川裕
エアジーン55○○
グラディーヴァ55○○
ジョディー55武藤
フェアリーポルカ55
メイショウアステカ55柴田善

除外対象

馬名斤量想定
ルタンブル55○○

オークスの推定オッズ

馬名推オッズ
ラヴズオンリーユー2.4
ダノンファンタジー4.2
クロノジェネシス7.1
シゲルピンクダイヤ8.1
コントラチェック15.1
シェーングランツ18.6
ウィクトーリア27.0
ビーチサンバ38.0
エールヴォア43.4
シャドウディーヴァ53.4
ジョディー88.8
カレンブーケドール108.3
アクアミラビリス132.4
ノーワン183.1
アイリスフィール207.1
フェアリーポルカ304.2
メイショウショウブ340.4
フィリアプーラ353.2
メイショウアステカ355.6
エアジーン355.8
グラディーヴァ357.8
ウインゼノビア394.2

有力馬考察

ラヴズオンリーユー
≪牝3/鹿 矢作芳人厩舎≫

【前走】忘れな草賞 1着
【父】ディープインパクト
【母父】Storm Cat

新馬戦から3戦3勝でG1でオークスへ挑みます。
ここまで無敗で挑みますので、素質の高さは感じる1頭です。

前走の忘れな草賞は、2着ルタンブルに3馬身差を付ける内容でした。
並んでからやや時間が掛かったものの、最後は突き放すのみと、余裕を見せての勝利でした。

ただ、ルタンブルはフラワーCで10着と重賞で凡走したばかりの馬。
3着だったキーラプレゼンスは、次走500万条件で3着だったことを考えるとレースレベルには疑問も残る。

ディープインパクト×Storm Catの組み合わせは、G1を勝ってきた組み合わせだけに血統的には楽しみな存在です。

クロノジェネシス
≪牝3/芦 斉藤崇史厩舎≫

【前走】桜花賞 3着
【父】バゴ
【母父】クロフネ

阪神JFで2着、桜花賞3着と、G1を勝ちきれないものの世代のトップレベルの力を発揮してきました。
5戦いずれも馬券内を走っているのは能力の高さを証明している形です。

クイーンCでは優勝しているだけに、素質の高さは証明。

新馬戦とアイビーSは1800Mでのレース。
そこを勝っているので、マイルを中心に使われたメンバーに比較すると、距離的には不安要素は少ないかもしれません。

ただ、母父クロフネがどう響くか。血統的には2000Mまでのような気がしないでもない。

ダノンファンタジー
≪牝3/鹿 中内田充正厩舎≫

【前走】桜花賞 4着
【父】ディープインパクト
【母父】Not For Sale

2歳女王の登場。
チューリップ賞では1着、そして、桜花賞では1人気に支持されるも4着となりました。

牡馬王者のアドマイヤマーズは、NHKマイルCを勝ちましたので、ダノンファンタジーの復活に期待したいところ。

桜花賞は早めに抜け出したグランアレグリアを必死に追いかけるも、残り100Mで失速。
グランアレグリアに2度も負けているので、勝負付けは済んだ形にも見えました。

超スローからの瞬発力勝負になると分が悪いようなところもあるので、その点である程度流れてくれるといいかもしれません。

現時点での注目馬

その他にも、コントラチェックやシゲルピンクダイヤなど、有力馬が揃いました。

桜花賞1着のグランアレグリアがNHKマイルCに向かったので、桜花賞勝ち馬は不在。
そうなると桜花賞上位組のシゲルピンクダイヤやクロノジェネシスなどが上位勢となりそうなものの、桜花賞は着差が着差だけに、上位勢がそのまま信頼できるという風には感じません。

そんな中で、現時点で注目しているのは≪OA≫ウィクトーリアです。

前走は重賞初勝利となりましたが、スタート直後は不利がありながらも、残り1ハロンのところからしっかりと脚を使って最先着となりました。

2走前は逃げて、前走は差しで優勝。
自在性が武器になるので、距離延長となる今回は非常に楽しみになります。

LINE@はじめました

爆穴ブログのLINE@を開設しました。

正直、勢いで始めたので何をするのかはまだ決めていません。他の競馬ブロガーさんに比べるとコンテンツは乏しいのが現状です...。

それでもいいよという方、登録をお待ちしております!

下の画像をタップするか、QRコードを読み込んでご登録お待ちしております!

爆穴ブログLINE@登録画像

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする