オークス 2019 予想と最終見解|馬連とワイドの2点勝負馬券!

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ
リッキー
どうも、リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

牝馬三冠の二戦目であるオークスの予想を行っています。

オークスは優秀牝馬が日本での正式名称。
優駿とは特に優れた馬という意味がありますので、3歳最強牝馬を決めるレースと考えるといいかもしれません。

追い切りを中心に、今回も馬連とワイドの2頭を選びたいと思います。

オークスの最終追い切り考察を行いました。前走時からタイムや映像を確認して、今回の調子の良し悪しを判断して、多段階にて評価を行っています。今回の【A】評価はウィクトーリアとラヴズオンリーユーの2頭で、仕上がりは良好でした。藤沢厩舎の2頭、コントラチェックとシェーングランツは軽めの内容で...。

オークスの最終見解

追い切りで良かったと判断したのは、ラヴズオンリーユー・ウィクトーリア・ダノンファンタジー・クロノジェネシスの4頭でした。

コントラチェックが人気するのかと思うほど、他媒体では注目されていましたが、前日の段階では無敗のラヴズが1人気になっています。

僕的にはコントラチェックが人気を吸ってくれればいいなと思っていたので、案外という形になりました。

≪前日最終オッズ上位10頭≫

人気馬番馬名単勝複勝騎手調教師
113ラヴズオンリーユー4.01.8-2.3M.デムーロ矢作 芳人
22クロノジェネシス4.61.7-2.1北村 友一斉藤 崇史
33コントラチェック5.82.5-3.3D.レーン藤沢 和雄
48ダノンファンタジー6.72.1-2.8川田 将雅中内田 充正
511シゲルピンクダイヤ10.72.5-3.4和田 竜二渡辺 薫彦
67シャドウディーヴァ12.42.9-3.9岩田 康誠斎藤 誠
712ウィクトーリア14.13.6-5.0戸崎 圭太小島 茂之
816ビーチサンバ17.53.7-5.1福永 祐一友道 康夫
95エールヴォア20.83.4-4.6松山 弘平橋口 慎介
104シェーングランツ25.15.8-8.1武 豊藤沢 和雄

もちろんこれからの売り上げによって変化するとは思いますが、複勝1人気はクロノジェネシスで、2人気がラヴズになっています。
どちらかというと、クロノジェネシスの方が3着内には来るというイメージを持たれているのかもしれません。

もう少し予想の参考情報となるものを出していきます。(データは直近10年のオークスより)

このレースは特に、社台ファームとノーザンファームの運動会色が強いレースで、生産牧場がものを言うレース。

上記に該当しない馬で、重賞未勝利馬は除くと≪0.0.1.48≫と、1度も連に絡んでいません。

また、3勝以上の無敗馬がオークスに挑んだ場合は≪2.2.0.1≫で高連対率を誇る点も覚えておきたい。

ノーザンF生産で、ここまで3戦3勝と無敗のラヴズオンリーユーは、追い切り考察でも1番目に名前を挙げるほど好調さを感じさせる内容でした。
1人気を嫌って買わないというのであれば、それは愚の骨頂だと思うので、ここは迷わず1頭目に買うようにします。

データの後ろ盾があるのは心強いです。

もう1頭は、初志貫徹というべきでしょうか。2週前から前走の走りからオークス向きだと判断していた、ウィクトーリアにしました。

現時点ではまだ伏兵馬扱いですが、追い切りではラヴズの次に動けていたと判断しました。

好調さが伝わってくる内容で、好感の持てる内容でした。

もちろん、追い切りでオススメしたほか2頭も調子は良さそうですし、結果を残しているという点では他の2頭の方が良さそうとも言えます。

しかし、今回は戸崎騎手が跨るこの馬ですが、近走は復調気配もありますので楽しみに感じます。

リッキー
今回は、ラヴズ-ウィクトーリアの馬連とワイドの2点勝負を行います。

馬連とワイドの資金配分は、1:1だとワイドが当たってもしょうもない金額になり易いです。
馬連に100円賭けたら、ワイドは1000円と、1:10くらいの割合で掛けるのが理想です。