【日経新春杯2016最終追い切り】5段階評価と推奨馬

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、日経新春杯の最終追い切りタイムと5段階評価について記載したいと思います。

ハンデ戦で行われるレースで、距離2400mと春のG1を見据えての出走してきた馬もチラホラ感じるレースとなっています。

しっかりと追い切りをチェックして、好走してくる馬を見つけていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤフライト【B-C】

1月14日(木)栗東 坂路(良)【61.8-42.8-25.8-12.1】

単走馬なり。全体時計があまりに遅いので、最後まで加速ラップを刻めているのは当然としても、やっぱり全体の時計の遅さが気になります。

コスモロビン【B-C】

1月13日(水)美浦 南W(良)【4F53.4-40.0-1F13.9】

3頭併せ外強め1頭1馬身遅れ1頭1馬身先着。3頭併せの外を走ったにしても、さすがに最後の時計は遅すぎる時計。軽く流した程度であれば問題ないものの、追ってはいるので心配材料です。

サトノノブレス【B】

1月14日(木)栗東 坂路(良)【55.7-40.6-25.8-12.6】

単走強め。この馬らしい動きで、いつも通りの追い切り内容。中間の動きをみても前走程度は走れるとは思いますが、上積みは感じませんでした。

シャドウダンサー【B】

1月14日(木)栗東 CW(良)【5F71.2-54.8-39.9-1F12.1】

3頭併せ中馬なり併入。この中間は坂路に入ったりと色々なメニューを消化。休みを挟んだことで、雰囲気はよくなっているんじゃないかなと思う内容でした。久々なところが心配材料ではあるものの、動きなどの雰囲気は良かったと思います。

シュヴァルグラン【B】

1月14日(木)栗東 CW(良)【7F99.7-83.3-68.2-54.0-40.0-1F13.6】

2頭併せ内4馬身程先着。僚馬が残り1Fあたりからズルズルと後退していく内容で、この差はあまり気にしなくてもいいでしょう。調教駆けしない2頭の追い切りなんで、それを考えればこの差は良かったのかもと思うものの、時計が平凡過ぎて少々怖い1頭ですね。

ダービーフィズ【C】

1月13日(水)美浦 坂路(良)【53.6-39.4-26.6-13.5】

単走強め。追い切りはいつもこんな感じで最後のラップを落とすのですが、今回は3F目から徐々に後退ラップを刻んでいる点は気になるポイントです。まだ前走の方が内容が良かったかなと思いますので、今回は評価を1つ下げて。

ダコール【C】

1月14日(木)栗東 坂路(良)【53.8-38.9-25.6-13.4】

単走強め。もう少し体に柔軟性が欲しいところ。一息入れた影響か、やや体に硬さが見られる内容でした。

プロモントーリオ【B】

1月13日(水)美浦 坂路(良)【57.6-41.6-26.4-12.3】

単走馬なり。10日に坂路で加速ラップで全体52.8秒をマークしているの点を考えれば、最後は流した程度の追い切り。それでも最後は12.3秒をマークして好調さが伝わってきます。前走アル共杯の時と同じようなデキで走れると思います。前走はゴールドアクターに敗れはしたものの、メンバーが変わってここは面白いのでは。好走に期待したいです。

ベルーフ【B】

1月14日(木)栗東 CW(良)【6F85.7-69.6-54.3-39.3-1F12.8】

3頭併せ内末一杯1頭1馬身半、1頭4馬身程先着。除外明けということもあり、どのくらいキープできているのかが焦点だと思いますが、雰囲気は良かったと思います。最後はそれでも詰め寄られる内容でしたが、状態はキープ出来ていると思います。

メイショウウズシオ【B】

1月13日(水)栗東 坂路(良)【54.6-40.2-25.9-12.7】

単走強め。首の位置が高く、動きも今一つと言った内容。前走程度の仕上がりと見るのが良さそうで、ここでも厳しいのでは。

メイショウカンパク【B】

1月14日(木)栗東 坂路(良)【54.9-39.3-25.7-12.9】

単走馬なり。上昇気配は感じず、こちらも前走程度の仕上がり。更に間隔も詰まっていて、厳しいのでは。

レーヴミストラル【A-B】

1月14日(木)栗東 CW(良)【6F87.7-71.1-55.4-40.6-1F11.7】

単走一杯。ゴール板を過ぎても少々追われる内容でした。末の時計も良いですし、雰囲気も良かったです。若干、追われ始めてからの反応が怪しいかなと感じますが、これだけ末の時計を出せていれば問題ないと思います。雰囲気は、前走に比べて、今回の方がいいのかなと思います。

お薦め馬

以上、12頭の追い切りをチェックしていきました。

今回の追い切りで、上昇気配はレーヴミストラルがやや良くなっているかなと思う程度で、殆ど前走程度の仕上がりだろうと思います。

一番良く見えたのはレーヴミストラルでした。

次点ではプロモントーリオ、もう1頭と挙げるとベルーフ、この3頭の追い切り内容は良かったと思います。

以上の3頭には注目されてみてください。

今年まだ満足な的中を創り出していない方必見

このサイトは、安価な的中を出すだけではなく、しっかりと満足して頂ける配当を提供しているサイトです。

J.H.A.専属馬券師から高配当限定の買い目が1回無料でもらえます。
これがオススメポイントなんです。

いきなりお金を出すというのは敷居が高いですからね。

勿論、無料会員のままで全く問題がありません。無料コンテンツだってありますから、興味が湧いたコンテンツは利用し続けることができます。

直近の的中実績を見れば、このサイトの凄さが伝わるでしょう。

2019-01-20 京都9R
睦月賞
3連単9点 98,300-

2019-01-20 京都8R
4歳上500万下
3連単12点 143,880-

2019-01-20 中山7R
4歳上500万下
3連単12点 1,081,200-

2019-01-20 中山6R
3歳新馬
3連単9点 1,693,620-

2019-01-20 中山4R
3歳新馬
3連単9点 415,620-

2019-01-20 京都4R
4歳上500万下
3連単9点 555,420-

2019-01-20 中山3R
3歳未勝利
3連単10点 2,536,600-

2019-01-19 京都8R
4歳上1000万下
3連単9点 161,700-

2019-01-19 中山8R
4歳上500万下
3連単9点 638,280-

2019-01-19 中山7R
4歳上500万下
3連単8点 744,660-

2019-01-14 京都6R
3歳新馬
3連単6点 84,880-

2019-01-14 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 242,340-

2019-01-13 京都12R
4歳上1000万下
3連単12点 873,160-

2019-01-13 京都11R
日経新春杯(G2)
3連単9点 52,650-

2019-01-13 中山9R
黒竹賞
3連単8点 110,390-

2019-01-13 京都7R
4歳上500万下
3連単9点 1,234,920-

2019-01-13 京都4R
3歳500万下
3連単9点 221,500-

2019-01-13 中山4R
4歳上障害未勝利
3連単9点 1,496,700-

2019-01-13 中山2R
3歳未勝利
3連単8点 173,250-

2019-01-12 中山11R
フェアリーS(G3)
3連単8点 383,180-

2019-01-12 京都10R
北大路特別
3連単18点 2,028,450-

2019-01-12 中山7R
4歳上500万下
3連単9点 146,760-

2019-01-12 中山6R
3歳新馬
3連単8点 922,880-

2019-01-12 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 168,420-

2019-01-12 京都2R
3歳未勝利
3連単9点 195,660-

2019-01-12 京都1R
3歳未勝利
3連単8点 343,770-

この冬、まだ思い通りの的中を出せていない方は必見!
少点数で導く会心の一撃の力を利用してみませんか?

今度はあなたが体感する番です。

今登録すると愛知杯の無料予想が貰えますので、損はないと思います。

あなたの予想力を向上させるものなので登録してください。

\愛知杯の勝ち方を知りたい方!/

無料会員になって愛知杯の予想をチェックする

スポンサーリンク