【新潟記念2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬|アルバートドックは平行線

今週末行われる新潟記念の最終追い切りタイムや映像を観ての考察を入れています。お薦め馬も同時に記載していますので、最後までご覧いただけたら幸いです。

昨年はパッションダンスが優勝し荒れる結果となりました。的中してた気がすると思って過去の記事を見たら、スイートサルサ(8着)とアヴニールマルシェ(15着)の2頭の馬連・ワイド予想を行っていました。

単なる勘違いだったみたいです。

今年は当てて夏競馬を終わらせたいなと思います。

関連:【新潟記念2016出走予定馬】想定騎手と推定オッズ|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アデイインザライフ【B】

8月31日(水)美浦 南W(稍重)【5F66.1-51.3-37.4-1F12.9】

単走強め。雰囲気は良かったですね。上半身が良いところでリラックス出来ていて、躍動感溢れる動きを披露していました。2連勝の後に休みが長くなっていますけど、休み明けを感じさせない軽やかな身のこなしを見せていますので、状態としては良さそうです。

休み明けから動けると判断できます。

アルバートドック【B】

8月31日(水)栗東 CW(稍重)【6F84.0-68.2-53.8-39.5-1F12.9】

単走強め。最後の部分だけ一杯に追われた形となりました。時計としてはそこまでアピールできるポイントはありませんでしたが、状態としては前走とそこまで変わった印象は受けません。前走時の追い切りは、最後に首が上がったのが気がかりでしたが、今回はそんな場面も見受けられず集中できていると思います。前走の方がラストの伸びがありましたが、今回の方が全体時計が良いですから気にすることはないでしょう。

良い意味でも悪い意味でも状態は変わりないかなと思います。

アロマカフェ【B】

8月31日(水)美浦 南P(良)【5F66.1-50.9-37.1-1F12.1】

単走末強め。コース5分のどころを通っているので、そこまで時計は気にしなくてもいいかもしれませんね。動き自体は軽快で、9歳馬とは思えない動きを披露していました。ただ、さすがに上積みを見込むのは酷なのかもしれません。

エーシンマックス【B】

8月31日(水)栗東 坂路(稍重)【54.4-39.3-25.1-12.7】

単走一杯。2頭併せのような格好で走っていましたが、仮にそうだとしたら僚馬は2頭分後ろを走っていたので単走のような形となっていました。時計自体は地味に映りますが、パワフルな走りをしていましたのでそこまで気にする必要はないかなと思います。

エキストラエンド【B】

8月31日(水)栗東 坂路(稍重)【53.8-38.1-24.5-12.4】

2頭併せ馬なり半馬身程先着。追い切りでは動く1頭で、馬なりでこの時計ですから状態は良さそうです。ただ、前走は綺麗な加速ラップでしたが、今回はラストに時計を落とした点だけが気になります。

それでも大きく落としたわけでもないですし、平行線と考えて良さそうです。

クランモンタナ【C】

8月31日(水)栗東 坂路(稍重)【51.2-37.9-25.4-13.1】

2頭併せ一杯1馬身差先着。序盤から飛ばして行きましたので最後はさすがに息が上がったのかなという感じでした。それでも首を上げずに堪えていましたね。先週の坂路で終い重点の追い切りを行っていますので順調そうに感じますが、終いの時計が今一つという感じにも見受けられます。併せた僚馬は馬なりで1馬身差まで迫っており、より地味に映ったリハの動き。

状態はやや落ちたのではないでしょうか。

サトノギャラント【B】

8月31日(水)美浦 南W(稍重)【5F71.6-55.3-41.2-1F13.2】

3頭併せ中馬なり1頭半馬身先着、1頭半馬身遅れ。直線向いたところでは2頭の後ろに位置づけていました。追いつくのは難しいのかなと思っていましたが、最後は馬なりのまま1頭を交わし、もう1頭外を走る馬を捕らえるかなというところがゴールでした。追えばもっと走りそうで余力は十分。

ただ、前走から上積みがある内容だったかというと疑問。

ダコール【C】

8月31日(水)栗東 坂路(稍重)【55.5-39.8-25.4-13.0】

単走強め。反応しているのか微妙なところ。あまり追い切りでしっかりとした形で動く1頭ではありませんが、最終はもう少しメリハリのついた追い切りをこなしますが、左記の通り、追われているのに反応してないと言える時計です。

序盤は抑えられているにも関わらず、最後は13.0秒では褒めれるポイントを見つけるのが大変。今回はさすがにデキ落ちと言えるのでは。

バーディーイーグル【B】

8月31日(水)美浦 南W(稍重)【5F68.0-53.1-38.9-1F12.8】

2頭併せ内馬なり併入。ちょっとチグハグ感を受ける内容でした。

バーディーイーグルは2馬身から3馬身後ろを追走する形で直線へ。先行していたのはプロディガルサン(3歳1600万)。直線入ると直ぐに横に並びますが、ここからプロディガルサンが内へ斜行するような格好となり、それに押される形でバーディーイーグルも内へと進路を切り替えていきます。結局、外々を回っていたにも関わらずゴール付近ではコース5分程を通過しているように感じます。

バーディーイーグル自身は、最終はもっと強く追っておきたかったんじゃないかなと思っ%E

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます