新潟大賞典 2018 最終追い切り評価|トリオンフは動きにメリハリが足りない?

こんばんは、リッキーです。
ご覧いただきありがとうございます。

リッキー
今回は時間の都合で簡易版でお届けしています
ちゃちゃ
GWとは無縁の仕事なんですよね…
リッキー
GWこそ忙しいお仕事です…
こてつ
テキトーに仕事してりゃいいじゃん
リッキー
仕事自体は適当にしているんですけどね…

新潟大賞典の最終追い切り評価を行いました。
前走の追い切り映像やタイムの比較を行い、調子の良し悪しを多段階にて評価しています。

中距離路線で活躍を目指す馬が顔を揃える1戦。
宝塚記念のステップというよりも、秋以降での活躍を目指す馬が集まりやすいレースです。

勿論、ステファノスやトリオンフなど、宝塚記念でも楽しみなメンバーもいますので、前哨戦仕上げを施してくるのか、しっかりと仕上げてきているのかというのはしっかりと見ていかなくてはいけません。

最後にオススメの馬を記載していますので、ご興味がありましたらご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク

新潟大賞典の各馬の追い切り考察と評価

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アウトライアーズ【A-B】

5月2日(水)美浦 南W(良)
【5F70.6-54.8-40.0-1F12.8】

単走強め。
実質的には2頭併せ内強め半馬身先着と言った内容でした。

動きはスムーズでラストの12.8秒出ているのであれば仕上がりは良好です。
成長を感じさせる内容で好感は持てました。

ケントオー【A-B】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【53.4-38.9-25.3-12.5】

単走強め。
しっかりと追われたのは好感が持てます。

前走は一息入れての仕切り直しの1戦。
その前走は仕上がり途上だったと考えれば、今回は持ち直している。

シャイニープリンス【B】

5月2日(水)美浦 南W(良)
【6F66.2-51.7-38.8-1F13.3】

2頭併せ内強め併入。
脚色は僚馬の方が若干良かった。

ただ、決して悪い内容ではないので、前走程度の仕上がりは維持している模様。

スズカデヴィアス【B】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【55.8-40.0-25.3-12.4】

単走強め。

前走と比較しても、悪い部分は特に見当たりません。
前走程度の仕上がりで出走できるのは。

好感度は高いです。

ステイインシアトル【B】

5月2日(水)栗東 CW(良)
【6F82.9-67.8-52.2-38.8-1F11.8】

3頭併せ内末強めハナ差程先着。
2馬身程後方を追走し、残り1ハロンでやや追い出されるとスムーズな競馬を見せて先着。

久々の1戦ですが、仕上がりは良好。
ただ、ここは一旦様子見も必要かもしれません。

ステファノス【B】※

5月2日(水)栗東 CW(良)
【6F85.4-68.5-53.0-37.8-1F11.5】

2頭併せ内強め1馬身程先着。
スムーズな最終リハを消化し、動きは良かったです。

香港Cの遠征の疲れはさほど気にしなくていいでしょう。
近走はオールカマー2着の実績も、G1だと見劣りする内容が続きますが、今回は重賞を勝てるチャンスはあるのではないでしょうか。
好感度は高い走りを披露してくれました。

※国内レースの秋天と比較して

トーセンマタコイヤ【B】

5月2日(水)美浦 南W(良)
【6F82.4-67.1-52.5-38.5-1F13.0】

単走馬なり。
特に悪い部分は見当たりませんが、上昇気配とも言い難い。

トリオンフ【C】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【54.0-38.2-24.6-1F12.4】

単走強め。
ベロを出して集中力に難がある走り。

今回は減速ラップを刻んでいますが、どちらでも走ったり走らなかったりしているので、特に気にしなくていいでしょう。

ただ、メリハリのある動きが欲しかったです。
集中力に疑問が残る中、しっかりと追い切りを行えたのかは少々疑問。

ナスノセイカン【B】

5月2日(水)美浦 南W(良)
【4F53.5-39.2-1F13.0】

3頭併せ内一杯半馬身遅れ。
しっかりと追われたものの、僚馬2頭に遅れる内容。

評価ポイントは無く厳しい。

ハクサンルドルフ【B】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【54.3-39.0-25.3-12.2】

単走強め。
実質的には他馬が隣にいるので2頭併せ。

特に時計は変わりなく前走程度。
時計が単純に出ている時の方が良いので、もう少し全体時計が縮まれば。

ハッピーユニバンス【B】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【55.7-39.9-25.5-12.5】

単走馬なり。
途中、左右に振られる場面もあり動きは地味。

1週前に負荷の高い追い切りを消化も、前走程度と考えています。

マイスタイル【B】

5月2日(水)栗東 坂路(良)
【54.3-38.7-24.6-12.3】

2頭併せ末強め半馬身先着。
僚馬が一杯に追われる中、少し追われて半馬身差先着は好感が持てます。

前走はCWで、今回は坂路を選択。
内容的にはボチボチで、前走を維持している程度では。
ダービー4着の実績もあり、侮れないか。

新潟大賞典の追い切りまとめとオススメ馬

ここまで映像配信のあった馬をざっと見ていきました。
追い切りメンバーをチェックすると、上昇気配は【A-B】評価のアウトライアーズケントオーの2頭でした。

ただ、追い切りを見た限りでは、【B】評価のステファノススズカデヴィアスの2頭も動きは上々で、前走程度はしっかりと走れる見込みです。

上昇気配の2頭は、それでも逆転は厳しいのではないかと見ています。
スズカデヴィアスの動きが良かったので、1頭目にオススメします。

簡素にまとめましたが、オススメ馬です。


  • スズカデヴィアス
  • ステファノス

今回は動きが良かったメンバー2頭を選択。
上昇気配の2頭も動きは良かったですが、複穴までと考えておくべきです。

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

突然ですが、みなさんはどこを参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像やデータをチェックして馬券を買っていましたが、月間収支がプラスになりませんでした。

ド下手くそと言われればそこまでなのかもしれませんが、毎週のようにマイナスになるのでお小遣いがドンドン減っていきます。

趣味だからと思っていても、このままじゃホントに家計がヤバいと思って、競馬で勝ち続ける方法を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですが、それは、
「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」
ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想や妥協した馬券になってしまう。
だけど、人と同じ事を考えていては儲からないわけです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。
少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

最初の1ヶ月でわかりました。これは使える!と。

やっと今までと流れが変わってきました。

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

・今調子がいい選手は誰なのか?
・今日の勝負駆けは誰なのか?
・メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?
・今日の有利なコースは?
・勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね。

そして忘れもしない、一昨年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そして・・・競馬やってることが嫁にバレました(笑)

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

僕と同じような境遇の人ww、もしくはちょいっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし。手抜きだとしたらマジで凄い。

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです。

土曜日と日曜日、それぞれ無料予想情報が出てくるので、しっかりとチェックしてください。
自分ならこんなチャンス、絶対に逃しませんけどね。

無料のお申し込みはコチラ

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。