日本ダービー 2018 1週前追い切り考察|ダノンプレミアムとワグネリアンの2頭が好調さをアピール

こんにちは、リッキーです。
ご覧いただきありがとうございます。

日本ダービーに出走予定メンバーの1週前追い切り考察を行っています。
前走時の映像やタイムを比較して、調子の良さそうなメンバーを見つけていきたいと思います。

最終リハへ向けて、しっかりと調整してくる1週前。
最終リハを軽めにするために、1週前にきっちりと追い切ってくるメンバーもいます。

また、日本ダービーほどの大きなレースを勝つには、1週前の時点で雰囲気や迫力などが上昇を迎えているメンバーをチェックしておく必要があります。
時計には現れてこない、状態の良さをチェックしていきます。

日本ダービーの1週前追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アドマイヤアルバ【B】

5月17日(木)栗東 CW(良)
【5F68.3-52.2-37.8-1F11.7】

2頭併せ内強め併入。
他の2頭併せの馬が後からきて抜いていく内容でしたので、その点では少々地味な動きに見えてしまいます。

前走時の最終リハでは意欲的な乗り込みを消化していました。
6F82秒台前半で駆け抜けることが出来れば、概ね状態は整ったとみていいのではないでしょうか。
一杯に追われて本番に向かうと好走しているところはあるので、間隔が近いのは近いですが、どのような追い切りを見せてくれるのかは楽しみです。

エタリオウ【B】

5月17日(木)栗東 CW(良)
【7F97.2-80.6-65.1-51.2-37.5-1F11.8】

2頭併せ強め一杯3/4馬身程先着。
僚馬は終始馬なりでの追走でしたので、その点ではこの着差には不満が残ります。

手応え的には良かったと思うのですが、追われると首が高くなる形に。
鞭が入ってからもう1つギアが入ったような気がしますが、直ぐにゴールを迎えてしまいましたので、どこまで反応が良かったのかは少々分かりづらいものとなりました。

最終リハは坂路を選択してくるものと思いますが、出切れば53秒台は出して走って欲しいです。
ただ、坂路ではあまり動かない馬なので、55秒台前半であれば許容範囲か。

エポカドーロ【B】

5月17日(木)栗東 CW(良)
【6F86.5-70.3-54.1-39.5-1F11.8】

2頭併せ強め併入。
脚色が良かったというところまで。

皐月賞馬となったわけですから、もう少しメリハリが欲しかった。

ただ、前走時は僚馬を突き放そうとしたところから逆に詰め寄られる形でしたので、その点では今回の方が見た目は良かったです。

ここまでの内容を見ていると、あまり追い切りと本番とが直結しないタイプと見ることもできます。

時計的な評価を見ても、デキ落ちとは感じませんし、内容的にも地味だった前回に比べるとマシにはなっているので、その点では前走のデキはキープしていると判断していいでしょう。

オウケンムーン【B】

5月16日(水)美浦 南W(良)
【6F83.9-68.2-53.2-39.4-1F13.0】

2頭併せ外強め併入。

僚馬に半馬身程先行して直線へ。
早々に並ばれると、そこから馬体を併せた状態で駆け抜けました。

特に何かが悪いということはありませんが、概ね前走程度には仕上がっていると見ています。

キタノコマンドール【B】

5月17日(木)栗東 CW(良)
【7F98.9-82.1-66.6-51.9-37.6-1F11.5】

3頭併せ一杯1頭2馬身遅れ、1頭1馬身遅れ。
あっさりと交わされる辺り、少々微妙に映りました。
ただ、僚馬の1頭は、G1馬のペルシアンナイトでしたので、その点を考慮すると仕方がないか。

時計はしっかりと出ていますし、馬体のバランスが悪いということもないです。

前走程度の仕上がりになっているものと思います。

グレイル【B】

5月16日(水)栗東 CW(良)
【6F81.4-66.4-51.8-38.2-1F11.6】

2頭併せ内強め併入。
カメラの角度的には分かりませんが、もしかするとハナ差からアタマ差ほどは遅れている可能性も。

僚馬が伸びて時間差で伸びてくるような走りとなりました。
反応・雰囲気という部分では1つ落ちた印象は受けます。
ただ、ギアが入ってからはしっかりと伸びています。

現時点では状態は特に変わらないと見ていますが、概ね前走程度に走れる見込みです。
ただし、最終追い切りで評価を変える可能性は十分に考えれます。
現状では、ギリギリ前走程度の見方です。

ケイティクレバー【B】

5月17日(木)栗東 坂路(良)
【58.8-43.3-28.7-1F14.6】

単走馬なり。
時計から分かる通り、調整程度の内容でした。

坂路では時計は出さない馬ですので、このくらいで問題ないのでは。
いつも通りのパターンを消化中なので、勝負度合いが高いとは言い難いです。

ゴーフォザサミット【B】

5月16日(水)美浦 南W(良)
【4F55.6-41.6-1F14.0】

単走馬なり。

前に1頭を見ながらの単走追い。
体にやや硬さがあるようにも感じますが、それ以外は概ね問題ないでしょう。

青葉賞の勝ち馬ですが、間隔も短いですので、この程度の内容でも状態は整っていると見ていいでしょう。
筋肉量などは申し分なく、しっかりとした馬体をしています。

特に悪いとは感じませんでした。

サンリヴァル【B】

5月16日(水)栗東 坂路(良)
【52.2-37.6-24.0-12.1】

2頭併せ強め1馬身半程先着。

綺麗な加速ラップとはいきませんでしたが、最後が12.1秒であれば問題ないか。
2週前に末を確かめる内容を消化しているので、特に悪いとは感じません。

最終リハで52秒台前半で、最後は加速ラップで終わっていれば状態は整ったとみていいでしょう。

ジェネラーレウーノ【B】

5月17日(水)美浦 南W(良)
【5F64.8-50.0-36.8-1F12.5】

2頭併せ内一杯1馬身半程先着。
ゴール後も少し長めに追われているので、上記時計にプラス1ハロンと考えていいでしょう。

最後はしっかりと追われると、すかさず先着を見せました。
ただ、馬場が綺麗なコンディションだったので、時計が出ているのは参考程度でいいはずです。

前走は【A-B】評価で上昇気配としていましたが、そのままの評価を引き継いでいいでしょう。
皐月賞3着馬の迫力と言われると迫力不足感は否めませんが、状態が悪いということは決してありません。

ジャンダルム【B】

5月16日(水)栗東 CW(良)
【6F83.2-68.3-53.2-39.0-1F11.5】

2頭併せ強め2馬身程先着。
しっかりと負荷を掛けられる内容ですが、最後までしっかりと走れています。

好感が持てる内容ではありました。

前走時の勢いは保ったままで出走できる見込み。
決して悪いという意味での【B】評価ではありません。

ステルヴィオ【A-B】

5月16日(水)美浦 南W(良)
【6F81.4-66.4-51.7-37.6-1F12.7】

2頭併せ内強め3/4馬身程先着。

しっかりと伸びている内容で好感は持てます。
前走と比較しても時計の根拠は良かったでしょう。

これで12秒台前半のラップを刻めていたらもっと上昇していると判断していたかもしれません。

タイムフライヤー【B】

5月16日(水)栗東 CW(良)
【6F80.6-65.6-51.1-37.4-1F12.3】

2頭併せ内強め4馬身程先着。
2週前の追い切りでは不安視していた1頭も、1週前になりピッチを上げてきました。
先週の追い切りで変わり身となったとも捉えることが出来ます。

ただ、先週に比べてという点ではですので、皐月賞の時と比べるとそこまで変わりはない程度。
G1馬だけに、もう少しメリハリのある動きを見せてくれても良かった。

ダノンプレミアム【A-B】

5月17日(木)栗東 CW(良)
【7F95.6-79.0-63.8-49.9-36.8-1F11.3】

3頭併せ強め1頭併入、1頭1馬身先着。

直線入ったところで、前と3馬身から4馬身差まで広がりますが、直線半ばでゴーサインが掛かると一気に加速。
ド迫力の追い切りを披露してくれました。

2週前追い切りではデキ落ちの【B-C】としていましたが、早計でした。
1週前の追い切りを見る限り、高いレベルで仕上がってきていると判断出来ます。

もう少し迫力が出てきたら良いです。
そこだけ注文を付けたい。
素質だけで走っている感じがして、闘志みたいなものが出てきたら更に良くなるかもしれません。

ブラストワンピース【A-B】

5月16日(水)美浦 南W(良)
【6F80.0-65.2-50.6-36.1-1F12.5】

2頭併せ強め1馬身程度先着。
コース6分程を通過しているので、時計は参考程度まで。

しっかりと追われて先着するものの、僚馬は終始馬なりの内容でしたので、もう少し着差を付けられても良かったのではないかとケチを付けることもできます。

ただし、美浦南Wで6F80.0秒は早々出る時計ではないので、その点では前向きポイントです。
毎日杯を勝てるだけの走りを見せてくれました。

前走時はやや頭の位置が気になる動きをしていましたが、今回観た映像では体全体をしっかりと使って先着。
上々な仕上がりです。

ワグネリアン【A-B】

5月16日(水)栗東 CW(良)
【7F92.8-77.4-62.6-49.7-36.8-1F11.7】

3頭併せ末強め1頭1馬身半程先着、1頭4馬身程先着。
メイチの仕上げを施してきたと感じることが出来る内容でした。
しっかりと時計もついてきています。

悪い部分は見当たらず、全てにおいて前向きにみることができます。

2週前追い切りでは1頭目におすすめしていましたが、1週前も高い評価を付けていいでしょう。
申し分ない走りを見せてくれました。

日本ダービーの1週前追い切りまとめとおすすめ馬

以上、16頭の1週前追い切りをチェックしました。

今回の1週前の段階で上昇気配としているのは、【A-B】評価のステルヴィオダノンプレミアムブラストワンピースワグネリアンの4頭でした。

特にワグネリアンの動きは素晴らしく、闘志もある形で雰囲気が良かったです。
前走が前走だけに気持ちの部分ではどうかなと思いましたが、2週前、そして1週前と状態を見て、特に問題はなさそうです。

それ以上に良かったのは言わずもがなでしょうが、ダノンプレミアム。
前走から間隔が開いたものの、仕上がりはここまで申し分ないです。怪我の影響も感じません。

両方とも才能は高いものを持っていると思います。
それが感じる内容でした。

以下、1週前段階でのおすすめ馬です。
勿論、最終リハの考察で変更するかもしれません。


  • ダノンプレミアム
  • ワグネリアン
  • ブラストワンピース
  • ステルヴィオ

日本ダービーの最終追い切りをまとめました

日本ダービーの最終追い切りの評価を行いました。
いつもは3頭くらいのおすすめ馬を挙げるのですが、なかなか難しくて5頭となってしまいました。

あとは枠順が発表されてから考察を入れていきたいと思います。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/nihonnda-bi-2018-lastoikiri/”][/blogcard]

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうそろそろ年末年始のの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます。
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

\ 勝ってる人は知っている /

無料会員になる方はコチラから

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク