【日本ダービー2016出走予定馬】想定騎手と有力馬考察。ディーマジェスティやサトノダイヤモンドらが出走予定。

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では日本ダービーの出走予定馬と想定騎手と有力馬考察について。

いよいよ3歳の頂点を決める日本ダービーが近づいてきました。

皐月賞を優勝したディーマジェスティや同2着のマカヒキや同3着のサトノダイヤモンド。NHKマイルCの上位ロードクエストとレインボーライン。京都新聞杯を制したスマートオーディン。好走続くエアスピネル。

今年の日本ダービーは最高にレベルの高い1年となるのは間違いない、そのくらい面白くなりそうなメンバーが集まりました。

世代の頂点を決めるレースに相応しい豪華なメンバーが集まります。

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定騎手

優先・賞金順

  • ディーマジェスティ 57.0 蛯名
  • マカヒキ 57.0 川田
  • サトノダイヤモンド 57.0 Cルメール
  • エアスピネル 57.0 武豊
  • ヴァンキッシュラン 57.0 内田博
  • レッドエルディスト 57.0 四位
  • アジュールローズ 57.0 Hボウマン
  • スマートオーディン 57.0 戸崎
  • ロードクエスト 57.0 池添
  • リオンディーズ 57.0 Mデムーロ
  • マウントロブソン 57.0 Tベリー
  • プロフェット 57.0 浜中
  • レインボーライン 57.0 —
  • ブレイブスマッシュ 57.0 横山典
  • マイネルハニー 57.0 柴田大
  • プロディガルサン 57.0 —
  • イモータル 57.0 三浦
  • アグネスフォルテ 57.0 松山

除外対象

  • シャドウアプローチ 57.0 吉田隼
  • ジョルジュサンク 57.0 —
  • ブラックスピネル 57.0 —
  • マイネルラフレシア 57.0 —
  • ロイカバード 57.0 —

有力馬考察

ディーマジェスティ

前走皐月賞を優勝。父ディープインパクト、母父ブライアンズタイム。

皐月賞は8番人気と低評価ながら、共同通信杯に引き続き皐月賞を制しクラシック1冠目を掴み取りました。

3強と言われていた、マカヒキ・サトノダイヤモンド・リオンディーズの3頭を従えての勝利で、力があることを証明した格好。

とにかく最後の末脚の伸びが異次元で、父を彷彿とさせる走りを披露しました。

中山よりも東京の方が向ている走りで、勿論、日本ダービーでの活躍も大いに期待できます。

サトノダイヤモンド

前走皐月賞3着。父ディープインパクト、母父Orpen。

無傷の3連勝できさらぎ賞を制するも、皐月賞では3着までという結果。

ただし、当初からの予定が日本ダービーであることを考慮すると、善戦したと言えるのかもしれません。

どの馬よりも楽なローテーションで来ていますので、力はたっぷりと残っていると言えるでしょう。

最大目標である日本ダービーへ向けて仕上がられていて、2週間追いの様子を見ても前走以上の仕上がりなりそうだと思っています。

ここは譲れない1戦だけに、しっかりと仕上げてくると見るべきです。

マカヒキ

前走は皐月賞で2着。父ディープインパクト、母父フレンチデピュティ。

皐月賞では伸びたりずの2着。最後はよく脚を伸ばしたと思いますが、位置取りの差が出てしまった形に。

ただ、中山で行われた弥生賞を勝っていますが、どちらかと言えば広いコースの方が合いそうなところもあり、今回の方が面白いのでは。

引き続き鞍上には川田騎手。前走は乗り替わりで勝負所で行けなかったというのもありますが、川田騎手クラスならば修正もできるでしょうから前進も十分に可能。

スマートオーディン

前走は京都新聞杯を優勝。父ダノンシャンティ、母父Alzao。

ここまで6戦して4勝という安定感の走りが特徴の1頭。

ディーマジェスティが優勝した共同通信杯で6着に敗れてからはダービーを目標に絞って毎日杯と京都新聞杯に出走しいずれも優勝しました。

京都新聞杯を優勝してからダービー参戦で思いだされるのはキズナ。こちらも裏街道に絞って出走し、ダービー馬の称号を得ることができました。

まだしっかりとした勝負付けが済んでいない有力所の1頭だけに、ここでは非常に楽しみな1頭になっていると言えるでしょう。

その他

その他にも、共同通信杯で2着に入ったイモータル。前哨戦の青葉賞を制したヴァンキッシュラン。ハイレベルなレースでも結果を残してきたエアスピネル。5着に降格となったが力があるところは証明した形のリオンディーズ。NHKマイルC2着からの参戦となったロードクエスト。前哨戦で好走したレッドエルディストロイカバードなど、多くの有力馬が顔を揃いました。

注目馬

現時点で注目しているのはサトノダイヤモンド

皐月賞3着で当日の人気が下がるのであれば非常に面白いと感じる1頭。

最大目標を当初から日本ダービーに位置づけてのローテーションだけに、皐月賞の負けはいわば想定内。

追い切りも確実に今回の方が力が入っていると言える。

メイチの仕上げで挑んでくるのであれば、ここは堅いのでは。

関連記事:【日本ダービー2016二週前追い切り】5段階評価とお薦め馬|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

関連記事:【日本ダービー2016一週前追い切り評価】マカヒキ豪快に11.6秒!|「爆穴」〜的中率が低くても回収率で勝負するブログ

ふじおの軸馬・穴馬スタジアム〜有馬記念編〜

どうも不死身のリーマン競馬魂ふじおです。
寒くなってきましたね。だけど、もうスグ年末の総決算有馬記念!

鬼嫁のお怒りモードも総決算に。。恐ろしい。。
クリスマスプレゼントにお年玉に...お金がトンデイク...。

さて有馬記念重要視するのはこちら。

●JCの走破タイムに注目!!
●中山の実績ある馬に警戒!!

ふじお軸馬◎:キセキ ファン投票第6位
この秋急成長ですね!特にJCの走りは圧巻でした。

理由:JCでアーモンドAの圧巻レコードから+0.3で走破!!
右回りの実績もありますし、川田騎手の捌きにも期待!

ふじお軸馬◯:サトノダイヤモンド ファン投票第5位
理由:引退レースで陣営もメイチの仕上げか!?
JCも従来のレコードよりも速いタイムで走破!
あとはサトノD嫁が好きなんです笑 嫁には逆らえない。。

【ふじお注目穴馬!】
ふじお穴馬◎:パフォーマプロミス
今年の日経新春杯制覇、さらに前走アルゼンチン共和国杯制覇でリズム◎。
C.デムーロ騎手騎乗予定なのも楽しみですね!

ふじお穴馬◯:シュヴァルグラン
こちらは大穴ではありませんが配当妙味を狙って。
JCの走破タイムも◎、そして待ってました主戦ボウマン騎手!!

───────────────────────────────────

有馬記念穴馬の入線も多く荒れ模様も考えられます!

そこで軸馬がはっきりしているサイトがあったら良いと思いませんか!?

私は自分で挙げた軸馬・穴馬を照らし合せて、確かめています。

ここ信頼できるんですよ〜笑

競馬学会】の大きな特徴は、買い目小点数かつ的確で狙い目がわかりやすいこと!

例として先日のラピスラズリSをご覧ください。

フォーメーションで1着1頭軸固定のわずか12点で的中させています!

推奨通り買えば500円なので回収率は圧巻の1318%!!

一着は4番人気ダイメイフジ。
私も穴馬で注目していました!!

たとえ人気でもラピスラズリSは、3着の6番人気リョーノテソーロを
堂々とヒモに絡めて万馬券を獲得しています。穴馬でも入線予想するのは流石すぎます!

こんな感じで基本少点数で一頭軸で的中させてくるんです!

上記の軸馬・穴馬と競馬学会がマッチすれば的中可能性UPかも!?

\ 簡単1分で登録完了! /

無料登録はココから!

競馬学会を信じるのだ!

スポンサーリンク