NHKマイルカップ 2017 1週前追い切り|モンドキャンノ51.9秒上々の動き

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、NHKマイルカップの1週前追い切りの評価を行っています。
有力馬の配信されている映像を観た上での雰囲気や、1週前時点の仕上がりの良し悪しなどをまとめて評価しています。

混戦模様のNHKマイルカップですが、その分仕上がりの良し悪しが決め手になる可能性も大いにあります。
しっかりと動きをチェックして、仕上がりを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

1週前追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

エトルディーニュ【B】

4月26日(水)美浦 南W(良)
【6F79.6-65.5-51.1-38.6-1F12.7】

2頭併せ内強め併入。
脚色は微妙なところで、僚馬の方が良かったと観ることができます。
というのも、僚馬は強めとまでは言えない内容で、しかもエトルディーニュにやや合わせたようにも見えるからです。

ただ、時計はしっかりと出ているので、気にする範囲ではないかもしれません。
しかし、地味に映った動きとなりました。

最終追い切り次第では、マイナス評価で終わることも視野に入れておきたい項目です。

カラクレナイ【B-C】

4月26日(水)栗東 CW(良)
【6F82.2-66.6-52.4-38.6-1F11.8】

単走強め。
時計がしっかりと出ている反面、反応するのに時間を要した形に見えました。
反応していないと最後12秒を切ることはないので反応はしているんですが、ややもっさりとしているようにも思います。

時計を前向きな判断するのであれば【B】評価。
雰囲気的なことで言えば【B-C】評価で、前走から1つ落ちた印象も受けます。

1週前の時点では、マイナス評価としておきたいと思います。

ジョーストリクトリ【B-C】

4月26日(水)栗東 CW(良)
【7F97.9-81.2-65.9-52.2-38.8-1F12.4】

単走末一杯。
よく言えばリラックスして走れているとも言えますが、現状では反応していないという風に観ることもできます。

時計はしっかりと出ている反面、動きはもっさりした印象は受けます。

前走はもう少しキレた脚を見せていたようにも感じる追い切りで、その点では前走作られ過ぎた印象は否めなくもないですね。
【B】評価としていましたが、こうしてみると今回はデキが落ちた印象も。
前哨戦に仕上げてきたのか、それとも順調に使われていた反動が出てきているのかは分かりませんが、雰囲気は変わった印象を受けました。

時計はいつもこのくらいは動けるので、あまり時計は意識しなくてもいいでしょう。

スズカメジャー【B】

4月27日(水)栗東 CW(重)
【6F82.9-66.7-51.6-37.6-1F11.4】

単走強め。
外を向いたままで走っているので、ちょっとコーナー部分はどうしたのかなと感じるものでした。
直線向いて追われると前を見てしっかりと走っているので、そこまで気にしなくていいでしょう。

しっかりと時計が出ている方を考えた方がいいでしょう。

ただ、集中力は欠くような内容ではあったので、その点は少々考えようですね。

ブラックオニキス【A-B】

4月26日(水)美浦 南W(良)
【5F68.1-52.6-38.1-1F12.6】

単走強め。
時計はしっかりと出ていますが、コース4分程を通っているので参考程度にみるべきです。
ただ、走りの雰囲気やフォームは綺麗に走れていました。

それでも、上昇は限定的。
力強さがもう少し欲しいところです。

ボンセルヴィーソ【B】

4月26日(水)栗東 CW(良)
【6F82.9-67.2-51.9-37.5-1F11.6】

2頭併せ内馬なり半馬身先着。
馬なりか強めか迷いましたが、馬なり表記としています。
ただ、多少は促されていると見ていいと思います。

僚馬の2馬身程後方を追走。
最後は伸びて半馬身先着です。
それでも時計はしっかりと出ていますので、仕上がり自体は悪くないと思います。

ミスエルテ【B】

4月27日(水)栗東 CW(重)
【5F66.5-51.8-38.3-1F11.6】

2頭併せ外強め2馬身程先着。
能力の高さを感じさせる内容でした。
時計も良いですし、僚馬を突き放す内容も良かったです。

ただ、スムーズに進まなかったのは想定外。
外に持ち出そうとするもなかなか外に動いてくれず、追われ始めても首を高くするなど、思ったように動いていないようにも見えます。

もう少し全体的にスムーズな動きになると良かったと思います。
幼さの方が目立つ内容でしたね。

ただ、追われてから暫くしてからの加速は本物。
性格的なものを除けば、優勝の2文字も見えてくる、そんな動きでした。
最終追い切りで、指示に従えていれば問題ない範囲だとも思うので、そこはきっちりと見ていきたいポイントです。

モンドキャンノ【A-B】

4月26日(水)栗東 CW(良)
【4F51.9-37.8-1F11.8】

2頭併せ内末強め1馬身半程先着。
首の位置がやや高い追い切りでしたが、ゴール付近になりスッと低くなる動きをしていました。

時計を見ると、距離が短くなる方がいいのかなと思いますが、スプリンター寄りの時計の刻み方をしているようにも思います。
スピードだけで時計を出すタイプですね。

その点ではNHKマイルCよりも、まだ短い方がこの馬にはいいのかもしれません。

前走は【C】評価を付けて、明らかなデキ落ち、仕上がりの甘さが目立ちました。
今回はそんなものは感じませんが、仕上がりに関しては悪くはないでしょう。
前走に比べれば甘さは幾分よくなった印象です。

リエノテソーロ【A-B】

4月26日(水)美浦 南W(良)
【5F67.9-52.8-38.8-1F12.5】

単走強め。
途中まで他馬と並走していますが、その馬は追う素振りを見せず4馬身程先着した形となりました。

前走の追い切り映像がないため、詳しいことは判りませんが、時計だけの判断であれば悪くはない追い切りだと言えます。
今回の方が仕上がりはいいのかもしれません。

マイナス体重での出走になる可能性がありますが、恐らく前走は太目残り。
その点を考えて、最終追い切り後の馬体重を見ても面白いかもしれません。

レッドアンシェル【A】

4月26日(水)栗東 CW(良)
【6F82.2-66.3-50.5-36.4-1F12.0】

2頭併せ内強め3馬身程先着。
僚馬の3馬身程後方から追走し、直線入り口で早々に捕まえると、あとは手応えよく伸びていく追い切りを披露しました。

状態は良好と言える反応を見せてくれました。
集中して走れている点もプラス材料と言えそうです。

前走に比べても、今回の方が上昇を見込める追い切りとなりました。
前走の最終追い切りでは遅れる内容でしたが、今回はしっかりと伸びています。
馬場差を考慮しても、今回の方が仕上がりがいいでしょう。

1週前追い切り評価まとめ

1週前の追い切りを見ていきました。
前評判では「あまりパッとしないメンバー」「この中に勝ち馬がいるのか」など思われた方もいるかもしれません。
しかし、『意外とハイレベルな1戦になるのではないか』という風に思いました。
それだけ、今回の1週前の動きは、みんな良かったですね。

その中でも、レッドアンシェルの動きの良さが目を引きました。
最後の時計は、あまり伸びていないように感じますが、映像からは順調にきていることを物語っています。

最終追い切りもしっかりと確認していきたいと思います。

無料予想とキャンペーン情報に度肝を抜かれたのでご紹介!

新サイト「チケラボ」
チケラボの無料予想とキャンペーン情報に度肝を抜かれたのでご紹介します!

▼競馬サイト「チケラボ」

▼サイト紹介
【プラン情報】
複勝プラン・馬連プラン
三連複プラン・三連単プラン
→この4つのプランでそれぞれの賭け式に当てはまった自信のあるレースを、
土日各1鞍ずつ配信してくれるみたいで的中も相次いでいます!

3連単プランでは先週70万馬券的中!
11/17(日)福島3R3連単746,600円(推奨金額)獲得◎
2→5→8人気で3連単決着的中!この穴人気の馬を厳選予想して当てるのはすごい。
この中穴予想を見事ドンピシャで的中させていました。
投資9,000円→回収746,600円
回収率は約8000%!!とんでもないです。
チケラボさんも実際に購入しています!↓↓

【無料情報】
毎週週末に無料買い目を配信してくれます。
直近での無料予想的中実績を紹介して行きたいと思います!

11/2(土)福島3R3歳上1勝クラス
3連複1410円×500=7,050円(推奨金額)獲得◎
10頭立ての6番人気馬を推奨して見事的中!無料予想の精度を実感しました!

さらにもう1鞍の予想も見事的中していました!
11/2(土)京都7R
複勝10,000円的中◎複勝1点撃破!無料予想を見事2鞍とも的中させていました!
メインRに軍資金貯めるのにもってこいのレースでした!

今週は「ジャパンC(G1)」週。先週の結果から確実に力のあるサイトということは判明したので、あとはこの無料予想と厳選キャンペーン情報を駆使してどこまで勝てるのか検証してみたいですね!
無料予想はどこを予想してくれるのか!楽しみで仕方ありません!

\ 1分で登録完了! /

無料でチケラボの予想を受け取る

無料予想2鞍的中は凄いこと!